HOME> ニュース> 【動画、コメント追加】『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』カプコンとサイバーコネクトツーの強力タッグ【CAPCOM × TGS2010】

【動画、コメント追加】『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』カプコンとサイバーコネクトツーの強力タッグ【CAPCOM × TGS2010】

プレイステーション3 Xbox 360
カプコンは2010年9月15日、都内で“CAPCOM × TGS2010”を開催。新作タイトル『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』をプレイステーション3、Xbox 360用ソフトとして開発中であることを発表した。発売日、価格は未定となっている。開発を手掛けるのはサイバーコネクトツー!

2010-09-15

●極限状態の連続

KN1_1630

 カプコンは2010年9月15日、都内で“CAPCOM × TGS2010”を開催。新作タイトル『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』をプレイステーション3、Xbox 360用ソフトとして開発中であることを発表した。発売日、価格は未定。

 稲船敬二氏(常務執行役員 開発統括本部長)の「ひさびさの完全オリジナルタイトルをお見せしたいと思います」とステージに呼びこまれたのが、本作をプロデュースする土屋和弘氏。「稲船からチャレンジし続けないといけないと毎日言われています。海外クリエーターとのコラボレーションもその一環なんですが、足元の日本から発信するものは何なんだ、とすごく考えました。僕たちはそれなりにいい作品を作れる自信があるんですが、同じように強いハートを持ったクリエーターと手を組んだら、もっともっと前に進めるんじゃないか、もっともっと強くなれるんじゃないか。そして探しました。見つけました。新しく選んだパートナーはサイバーコネクトツーさんです」(土屋)

 『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』は、カプコンと『.hack』シリーズ、『NARUTO-ナルト- ナルティメット』シリーズを手掛けたサイバーコネクトツーの強力タッグによるアクションゲームとなる。主人公アスラを待ち受けるのは絶対不利の状況。そんな逆境を乗り越えるのはアスラの“怒り”のみ! という熱い設定になっている。圧倒的な力で強敵をねじ伏せる痛快さが感じられる、従来のアクションゲームの枠にとらわれないタイトルになっているとのこと。映像には無数の矢が主人公を襲い来るシーンあり、力みなぎる肉弾戦、地球よりデカイ大仏と対峙したりと尖りきった破天荒な内容が盛りだくさん(下の映像必見!)。映像が終わった瞬間、拍手喝采が沸き起こった。

KN1_1754

▲左から稲船氏、松山氏、下田氏、土屋氏。

 ここで「ナムコ〜!」との外野の野次にも負けず(?)、サイバーコネクトツーの松山洋氏、下田星児氏が登壇した。「僕らがサイバーコネクトツーと手を組むのは意外だと思うんです。サイバーコネクトツーはバンダイナムコゲームスの子会社だと思っている人が多いと思うんですが……(笑)」と稲船氏が冗談混じりで話すと間髪いれず「ちがうちがう!コラー(笑)!」と松山氏。両社の良好な関係性が伺える場面が何度もあった。

 だが、最初からそんなことはなかったようで……。まず、「松山さんを口説くのがまずたいへんだった」とは稲船氏。カプコンからサイバーコネクトツーにコラボレーションを持ちかけたが、松山氏はなかなか首を縦に振らない。切り札として、カプコンのプロデューサー陣を総動員し、1年近くかけて口説き落としたという。さらに実際開発が始まっても問題が。

「じつは最初に上がってきたアクションゲームを見たとき、「なんだこりゃ」と(笑)。松山さんのところにお願いしたのが間違いだったと思いました。そんな中、カプコンはこうやりたい、サイバーコネクトツーはこうやりたいということをかなり喧嘩腰で話し合いました」(稲船)

 その後、両社の方向性が融合し、サイバーコネクトツーの迅速な開発体制も大きく功を奏し、稲船氏が「なかなかゲームを見て鳥肌たつことはないんですが、このコンセプトでゲームがあがってきたとき鳥肌が経ちました。これは正直な気持ちです」と絶賛するまで、一気にステップアップしたという。

 気になるゲーム内容についてはディレクターの下田氏のコメントから。

「本作のキーコンセプトは“アース”、“怒り”。じつはこれに加えて、もうふたつ“連続ドラマ”、“体験する”があるんです。当初、弊社は演出力を武器としているのでカプコンさんとコラボするならばアクションゲームで勝負したいと考えてました。ただ、よく考えるとカプコンさんにはいいアクションゲームが山ほどあるなと。なので、両社がコラボするならば当たり前のアクションを作る必要がないんじゃないかと考えています。もしかすると、“これはゲームじゃないんじゃないか”と疑問を投げかけられるのも覚悟の上で、まったく新しいゲームスタイルを確率したい。“新しいスタイル”とだけ聞くと胡散臭さが残りますが、どれくらい斬新なのかは、自分たちも作っていてゲームかどうかわからないくらい攻撃的な姿勢で作っています。必ず皆さんの心に突き刺さる作品になることを宣言させていただきます」(下田)

 そしてプレゼンテーションの締めとして「最後にひと言言わせてほしい」と改まった下田氏。「日本のゲーム業界はまだまだ死んでいません。なぜならばカプコンさんと我々がいるからです!」(同)と語気を強めた。松山氏も続ける。

「この開発プロジェクトは、最初に2年ほど殴りあう時間を多くとってましたんで、本開発がスタートしてから1年経ってないんです。あとけっこう長い時間、開発することになると思うんですが、今日見てもらったのはあくまでもティザーの1発目なので、つぎでもさらなる驚きをお見せできると思います」とその顔には自信がみなぎる。コツコツと実績を重ねてきた職人気質のサイバーコネクトツーとのコラボで、世界に通用するメイドインジャパンの復活となるか? まずはティザー第1弾と思えぬ迫力の映像をご覧あれ。

<プレイステーション3版>

<Xbox 360版>

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『アイマス シンデレラガールズ』“プロデューサーさん感謝祭”リポート! ライブパートは珠玉の名曲の数々&桜咲千依さんによるDJプレイに大熱狂!!

2019年6月16日、東京・新木場スタジオコーストにて開催された『アイドルマスター シンデレラガールズ』のイベント“プロデューサーさん感謝祭”のリポートをお届け。

『テイルズ オブ グレイセス』櫻井孝宏、花澤香菜らが出演する10周年イベントが11月24日に開催決定! 『ヴェスペリア』舞台のキャスト&日程も判明

『テイルズ オブ』シリーズのイベント関連の新情報が公開。『テイルズ オブ グレイセス』の10周年を祝う“テイルズ オブ グレイセス Anniversary Party”、“テイルズ オブ ザ ステージ”の新作“-光と影の正義-”の概要が明らかになった。

テレビアニメ『ヴィンランド・サガ』PV第4弾公開。エンディング曲は“Aimer”、アニメ版CDジャケットも公開

2019年7月より放送開始されるテレビアニメ『ヴィンランド・サガ』について、Aimerのエンディングテーマを使用したPVが公開された。

『ヒロアカ』4期は10月12日スタート決定&第2弾PV公開。“サー・ナイトアイ”声優は三木眞一郎&キャラデザインも解禁

『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気コミック『僕のヒーローアカデミア』。テレビアニメ第4期シリーズのPV第2弾が公開された。

『ガルパン 最終章』BC自由学園戦車道チーム隊長“マリー”がケーキを食べる姿もかわいらしくフィギュア化! 12月発売予定

『ガールズ&パンツァー 最終章』より“マリー”のフィギュアが2019年12月に発売予定。

【でかい】“一番くじ SSSS.GRIDMAN”が7月13日より発売開始。六花&アカネの描き下ろし“等身大ビジュアルクロス”などイラスト満載のラインアップ!

ハズレなしのキャラクターくじの最新作“一番くじ SSSS.GRIDMAN”が2019年7月13日よりローソン、書店、ホビーショップ、ゲームセンター、アニメイトなどで順次発売開始。

【ソニック生誕28周年】ゆる〜い手描きソニック“すけっちほっぐ”のLINEスタンプが登場

ソニック生誕28周年を記念し、LINEクリエイターズスタンプゆる〜い手描きソニック“すけっちほっぐ”が2019年6月14日から配信中。

アルトリウス役・堀内賢雄の登場や、DEENによるライブなどに、横浜アリーナがまたまた沸いた! “テイルズ オブ フェスティバル 2019”初日の模様をリポート

2019年6月15日〜16日の2日間、『テイルズ オブ』シリーズの祭典“テイルズ オブ フェスティバル 2019”が開催。本記事では、初日(6月15日)の模様をお届けする。

【FGO】第12節“前進衝動/人々と彼女”をフレンド以外星3以下パーティで攻略【ストーリー第2部第4章ユガクシェートラ】

『Fate/Grand Order』(FGO)の新ストーリー第2部 第4章 第12節“前進衝動/人々と彼女”の攻略情報を掲載。

【FGO】第11節“トレーター・ユガ”をフレンド以外星3以下パーティで攻略【ストーリー第2部第4章ユガクシェートラ】

『Fate/Grand Order』(FGO)の新ストーリー第2部 第4章 第11節“トレーター・ユガ”の攻略情報を掲載。