HOME> ニュース> 【動画、コメント追加】『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』カプコンとサイバーコネクトツーの強力タッグ【CAPCOM × TGS2010】

【動画、コメント追加】『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』カプコンとサイバーコネクトツーの強力タッグ【CAPCOM × TGS2010】

プレイステーション3 Xbox 360
カプコンは2010年9月15日、都内で“CAPCOM × TGS2010”を開催。新作タイトル『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』をプレイステーション3、Xbox 360用ソフトとして開発中であることを発表した。発売日、価格は未定となっている。開発を手掛けるのはサイバーコネクトツー!

2010-09-15

●極限状態の連続

KN1_1630

 カプコンは2010年9月15日、都内で“CAPCOM × TGS2010”を開催。新作タイトル『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』をプレイステーション3、Xbox 360用ソフトとして開発中であることを発表した。発売日、価格は未定。

 稲船敬二氏(常務執行役員 開発統括本部長)の「ひさびさの完全オリジナルタイトルをお見せしたいと思います」とステージに呼びこまれたのが、本作をプロデュースする土屋和弘氏。「稲船からチャレンジし続けないといけないと毎日言われています。海外クリエーターとのコラボレーションもその一環なんですが、足元の日本から発信するものは何なんだ、とすごく考えました。僕たちはそれなりにいい作品を作れる自信があるんですが、同じように強いハートを持ったクリエーターと手を組んだら、もっともっと前に進めるんじゃないか、もっともっと強くなれるんじゃないか。そして探しました。見つけました。新しく選んだパートナーはサイバーコネクトツーさんです」(土屋)

 『ASURA’S WRATH (アスラズ ラース)』は、カプコンと『.hack』シリーズ、『NARUTO-ナルト- ナルティメット』シリーズを手掛けたサイバーコネクトツーの強力タッグによるアクションゲームとなる。主人公アスラを待ち受けるのは絶対不利の状況。そんな逆境を乗り越えるのはアスラの“怒り”のみ! という熱い設定になっている。圧倒的な力で強敵をねじ伏せる痛快さが感じられる、従来のアクションゲームの枠にとらわれないタイトルになっているとのこと。映像には無数の矢が主人公を襲い来るシーンあり、力みなぎる肉弾戦、地球よりデカイ大仏と対峙したりと尖りきった破天荒な内容が盛りだくさん(下の映像必見!)。映像が終わった瞬間、拍手喝采が沸き起こった。

KN1_1754

▲左から稲船氏、松山氏、下田氏、土屋氏。

 ここで「ナムコ〜!」との外野の野次にも負けず(?)、サイバーコネクトツーの松山洋氏、下田星児氏が登壇した。「僕らがサイバーコネクトツーと手を組むのは意外だと思うんです。サイバーコネクトツーはバンダイナムコゲームスの子会社だと思っている人が多いと思うんですが……(笑)」と稲船氏が冗談混じりで話すと間髪いれず「ちがうちがう!コラー(笑)!」と松山氏。両社の良好な関係性が伺える場面が何度もあった。

 だが、最初からそんなことはなかったようで……。まず、「松山さんを口説くのがまずたいへんだった」とは稲船氏。カプコンからサイバーコネクトツーにコラボレーションを持ちかけたが、松山氏はなかなか首を縦に振らない。切り札として、カプコンのプロデューサー陣を総動員し、1年近くかけて口説き落としたという。さらに実際開発が始まっても問題が。

「じつは最初に上がってきたアクションゲームを見たとき、「なんだこりゃ」と(笑)。松山さんのところにお願いしたのが間違いだったと思いました。そんな中、カプコンはこうやりたい、サイバーコネクトツーはこうやりたいということをかなり喧嘩腰で話し合いました」(稲船)

 その後、両社の方向性が融合し、サイバーコネクトツーの迅速な開発体制も大きく功を奏し、稲船氏が「なかなかゲームを見て鳥肌たつことはないんですが、このコンセプトでゲームがあがってきたとき鳥肌が経ちました。これは正直な気持ちです」と絶賛するまで、一気にステップアップしたという。

 気になるゲーム内容についてはディレクターの下田氏のコメントから。

「本作のキーコンセプトは“アース”、“怒り”。じつはこれに加えて、もうふたつ“連続ドラマ”、“体験する”があるんです。当初、弊社は演出力を武器としているのでカプコンさんとコラボするならばアクションゲームで勝負したいと考えてました。ただ、よく考えるとカプコンさんにはいいアクションゲームが山ほどあるなと。なので、両社がコラボするならば当たり前のアクションを作る必要がないんじゃないかと考えています。もしかすると、“これはゲームじゃないんじゃないか”と疑問を投げかけられるのも覚悟の上で、まったく新しいゲームスタイルを確率したい。“新しいスタイル”とだけ聞くと胡散臭さが残りますが、どれくらい斬新なのかは、自分たちも作っていてゲームかどうかわからないくらい攻撃的な姿勢で作っています。必ず皆さんの心に突き刺さる作品になることを宣言させていただきます」(下田)

 そしてプレゼンテーションの締めとして「最後にひと言言わせてほしい」と改まった下田氏。「日本のゲーム業界はまだまだ死んでいません。なぜならばカプコンさんと我々がいるからです!」(同)と語気を強めた。松山氏も続ける。

「この開発プロジェクトは、最初に2年ほど殴りあう時間を多くとってましたんで、本開発がスタートしてから1年経ってないんです。あとけっこう長い時間、開発することになると思うんですが、今日見てもらったのはあくまでもティザーの1発目なので、つぎでもさらなる驚きをお見せできると思います」とその顔には自信がみなぎる。コツコツと実績を重ねてきた職人気質のサイバーコネクトツーとのコラボで、世界に通用するメイドインジャパンの復活となるか? まずはティザー第1弾と思えぬ迫力の映像をご覧あれ。

<プレイステーション3版>

<Xbox 360版>

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『ワンピース』92巻までの無料開放が本日スタート! 7月25日の連載再開までに“ワノ国編”の序盤までをイッキ見しよう

2022年6月27日、週刊少年ジャンプ誌で連載中の『ONE PIECE(ワンピース)』のコミックス92巻が無料開放されるキャンペーンがスタートした。

『VALORANT』日本大会“VCT Stage2”優勝はNORTHEPTION! ZETA DIVISIONを下し、世界大会“Masters”の切符を掴む!

タクティカルシューター『VALORANT』の公式大会“2022 VALORANT Champins Tour Challengers Japan”にて、NORTHEPTIONが初優勝を果たした。

SFホラーの金字塔『エイリアン』がガチャガチャに登場。エイリアンの成長過程であるエッグ、フェイスハガーなどファンにはたまらないラインアップ

タカラトミーアーツは、SFホラー『エイリアン』に登場するキャラクターをカプセルトイとして商品化、2022年7月下旬より発売する。価格は1回400円[税込]。

『メルブラ タイプルミナ』新キャラ4体の追加が決定。ロードマップやアップデート内容が公開

『メルブラ』新作『メルティブラッド:タイプルミナ』について今後追加予定のプレイアブルキャラクターに関するロードマップが公開された。

ハトのメタバースゲーム『ハトバース』がアップデート。豆を食べると早く動けるようになるという尋常じゃない神機能に身が震える

2022年6月26日、ハトのメタバースゲーム『ハトバース』にて、豆を食べると5分間だけ早く動けるようになる機能が追加された

アニメ『魔法陣グルグル』ED曲『Wind Climbing〜風にあそばれて〜』、最終回までの道のりはまったく平坦じゃなかった?【YouTubeでアニソン】

本稿では、新旧さまざまなアニソンの中から筆者イチオシの1曲をピックアップ。その歌にまつわるちょっとした情報をお伝えします。今回は、アニメ『魔法陣グルグル』第1期のエンディング主題歌『Wind Climbing〜風にあそばれて〜』に注目しました。

アニメ『ドクターストーン 龍水』のテーマソング担当アーティストが“BURNOUT SYNDROMES”に決定。放送に先駆けたカットシーンも公開

2022年7月10日に放送されるアニメ『Dr.STONE 龍水』のオープニングテーマを歌唱するアーティストが“BURNOUT SYNDROMES”に決定したことが発表された。

【GIGABYTE】Windows11搭載の15.6型ゲーミングノートPCが発売。Core i5、RTX 3050 Ti、512GBのSSD、LEDキーボードを標準装備

GIGABYTE Technologyは、CPUに第11世代Intel Core i5、GPUにGeForce RTX 3050 Tiを搭載した15.6型ゲーミングノートPC“GIGABYTE G5 MD-51JP123SO”を、全国の家電量販店にて2022年6月25日より販売した。

アニメ『呪術廻戦』京都姉妹校交流会編の新ビジュアルが解禁。虎杖悠仁と東堂葵が激しくぶつかり合う構図のイラストに注目

2022年6月26日、現在再放送中のアニメ『呪術廻戦』京都姉妹校交流会編の新規ビジュアルが公開された。

映画『ゆるキャン△』完成上映会リポートが到着。花守ゆみり「心が本当にデトックスされる」などキャストがこれまでのシリーズとはひと味違う映画の魅力を語る

2022年7月1日(金)より全国公開される映画『ゆるキャン△』について、2022年6月19日に開催された完成披露上映会のオフィシャルリポートが到着した。