HOME> ニュース> 『デッド オア アライブ ディメンションズ』ニンテンドー3DSで再始動

『デッド オア アライブ ディメンションズ』ニンテンドー3DSで再始動

ゲーム ニンテンドー3DS
対戦格闘ゲームの人気シリーズ『デッド オア アライブ』が、ニンテンドー3DSという最新鋭ハードにプラットフォームを移し5年ぶりに登場。

2010-09-09

●『デッド オア アライブ』がニンテンドー3DSで再始動

 人気対戦格闘ゲームの一角を成してきた『デッド オア アライブ』シリーズ。その最新作が、シリーズの集大成的な作品としてニンテンドー3DSで登場する。魅力的なキャラクターや練り込まれたシステムなど、シリーズで培われてきた特徴は健在。それでいて、3D格闘ゲームから離れていた人も入り込みやすい作品となっている。

●運命のくノ一 かすみ 声:桑島法子

 伝統ある忍者一門、“霧幻天神流天神門”の継承者。兄思いで、心のやさしい17歳のくノ一だ。ある事件をきっかけに、里を捨て“抜け忍”となる。

doad01
doad02

●殺意のくノ一 あやね 声:山崎和佳奈

 霧幻天神流の裏の一門“覇神門”に属する、16歳のくノ一。天才的な力を持ちながらも、闇に生きることを強いられる。ハヤテを強く慕っている。

doad03
doad04

●天駆ける風の忍 ハヤテ 声:緑川 光

 霧幻天神流17代目頭首“紫電”(しでん)の息子にして、かすみの兄。霧幻天神流の後継者として申し分ない技量と人望を兼ね備えた好青年だ。

doad05
doad06

●力に飢えた狂獣 ライドウ 声:稲田 徹

 霧幻天神流の後継者となるはずが、力に溺れ狂気の虜となり破門された。受け継ぐことのなかった、一子相伝の奥義を渇望している。

doad07
doad08

●バトルステージ 深山

 禍々しい風景が魔界を思わせるステージ。巨大な神木が圧倒的な存在感を放ち、斜面にいくつもの鳥居が立ち並ぶさまは、まるで奈落へと続いているかのようだ。

doad09
doad10

●バトルステージ 京都

 舞う桜の花びら……。こんな美しい場所でも闘いは行われる。なお、各ステージには触れるとダメージを受ける“デンジャー”が設置されている。

doad11
doad12

※詳しくは週刊ファミ通2010年9月23日号(2010年9月9日発売)をチェック!

デッド オア アライブ ディメンションズ
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 格闘
備考 開発:Team NINJA、プロデューサー&ディレクター:早矢仕洋介
(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. Team NINJA All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『かいぞくポップ』の開発者ホーケン・キング氏に聞く レトロゲームファン必見の、8Bitとアーケードゲーム愛溢れる1作

本日2017年2月22日よりレイニーフロッグから配信が開始されたNewニンテンドー3DS、Wii U用ダウンロードソフト『かいぞくポップ』。同作のオリジナル版を開発したのは、日本在住17年というイギリス人クリエイターのホーケン・キング氏だ。ここでは、同氏へのインタビューの模様をお届けしよう。

レノボがゲーム&eスポーツに注力! 新ブランド“Lenovo Legion”製品発表会リポート

2017年2月21日、レノボ・ジャパンの新製品発表会で、2月下旬に発売開始となるゲーミングPCの全容が発表された。ゲーミングPC、ならびにeスポーツの発展に注力していくというレノボ・ジャパンの姿勢が明らかとなった、発表会の詳細をお伝えする。

【動画あり】『ディシディア ファイナルファンタジー』ハイレベルな戦いがくり広げられた店舗大会をリポート!【YU プレイ日記】

スクウェア・エニックスが手掛ける『ディシディア ファイナルファンタジー』。好評稼動中の本作を120%楽しむ特設サイト“初心者の館”では、さまざまな企画記事を掲載中! 今回は、ライターのYUが2017年2月4日に新宿スポーツランド本館で行われた『DFF』店舗大会のリポートをお届け!

【先出し週刊ファミ通】SIEJAプレジデント盛田厚氏にインタビュー! 2016年の振り返りと今後のプレイステーションプラットフォームの展望(2017年2月23日発売号)

週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)では、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアのプレジデントである盛田厚氏へのインタビューを掲載。

“セガなま”2月28日放送回は『ぷよぷよテトリスS』などを特集! 豪華賞品が当たるプレゼント企画も実施

セガゲームスは、2017年2月28日20時55分より配信予定のWeb番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”についての情報を公開した。

“第47回プライズフェア”に夏の新アイテムがいち早く集結! セガ・インタラクティブやタイトーなど6社が集結【JAEPO 2017】

ゲームセンター向け景品の内覧会、“第47回プライズフェア”が、2017年2月10日に千葉県・幕張メッセで開催された。その模様をフォトリポートでお届けしよう。

『ガンダム』ゲーム30周年記念“ガンダムゲームまつり#4”が生配信決定! 小野坂昌也氏、小西克幸氏、河西健吾氏、石井マーク氏が参戦

バンダイナムコエンターテインメントは、公式生放送“876TV”番外編ガンダムゲーム30周年記念“ガンダムゲームまつり#4”を、LINELIVE・YouTubeLive・バンダイチャンネルにて2017年2月24日(金)19時30分より生配信することを発表した。

【先出し週刊ファミ通】『NieR:Automata』ネタバレ注意の攻略スタート! ポッドスキンのプロダクトコード付き(2017年2月23日発売号)

2017年2月23日発売の週刊ファミ通2017年3月9日号では、話題のアクションRPG『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の発売記念特集を18ページにわたって掲載。