HOME> ニュース> 【CEDEC 2010】『アイマス2』はマイナーチェンジではなく、中身はまったくの別もの

【CEDEC 2010】『アイマス2』はマイナーチェンジではなく、中身はまったくの別もの

ゲーム Xbox 360
バンダイナムコゲームスの『アイドルマスター』シリーズを手掛ける前澤圭一氏と竹内大五郎氏によるセッション。2011年春発売予定のXbox 360用ソフト『アイドルマスター2』を例に、キャラクター表現、ステージ演出や、5人のキャラクターの髪の毛の表現のヒミツが明かされた。

2010-09-03

●より美しく輝くアイドルたち

 2010年8月31日〜9月2日の3日間にわたって、神奈川県のパシフィコ横浜・国際会議センターにて開催中のCEDEC(CESAデベロッパーズカンファレンス)2010。社団法人コンピュータエンタテインメント協会(CESA)主催によるこの講演会は、ゲーム開発者の技術交流などを目的に開催されており、今年で12回目。その模様をリポートする。

 バンダイナムコゲームスの第1スタジオ プログラムディビジョン プログラム2部 プログラム6課の前澤圭一氏と竹内大五郎氏によるセッション“次期アイドルマスター グラフィックス&アニメーション プログラミングプレビュー”が行われた。このセッションでは、2011年春発売予定のXbox 360用ソフト『アイドルマスター2』を例に、キャラクター表現、ステージ演出や、5人のキャラクターの髪の毛の表現のヒミツが明かされた。

アイマス

バンダイナムコゲームス
第1スタジオ プログラムディビジョン
プログラム2部 プログラム6課
前澤圭一氏

アイマス

バンダイナムコゲームス
第1スタジオ プログラムディビジョン
プログラム2部 プログラム6課
竹内大五郎氏

 まず前澤氏は、2010年7月に行われた『アイドルマスター』5周年記念イベント“THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one!!”で公開された『アイドルマスター2』のプロモーションムービー(通称、2ndPV)を上映。前作『アイドルマスター ライブフォーユー!』と『アイドルマスター2』では、キャラクターのグラフィックがどのように変化しているのか解説を行った。

アイマス
アイマス
アイマス
アイマス
アイマス

 『アイドルマスター ライブフォーユー!』では、2Dの手描きアニメーションにはっきりした陰影をつける技術“トゥーンシェーディング”を使用していることを前提として、「『アイドルマスター2』では、トゥーンシェーディングの上をいくセンシィティブトゥーンという手法を用いている」(前澤氏)と、陰影にグラデーションをつけることでより立体的な表現が可能になり、『アイドルマスター』が進化していることを明かした。

アイマス
アイマス
アイマス

 また、『アイドルマスター』で欠かせない要素、ステージシーンでは、「背景が動くようになった」(前澤氏)と、ステージの背景であったやしの木、波、記者などが動いたり、水蒸気が噴出すなどの演出も追加されている。というように、『アイドルマスター2』では、パッと見て前作との違いがわかる部分から、よく見ないとわからない細かい部分まですべてを一新。さらに、見た目だけでなくミドルウェア、基礎エンジン、データフォーマット、アセット管理などもすべていちから作り直しており、「マイナーチェンジではなく、中身はまったくの別もの」(前澤氏)と、新しいからこその『2』であると強調した。

アイマス
アイマス

 続いて、登壇した竹内氏は“アニメーション編”と題して、キャラクターの髪の毛やスカートなどの表現“ユレモノ”についてのプログラミング方法を紹介した。このユレモノは『アイドルマスター ライブフォーユー!』にも使用されており、ユーザーからの評判もよかったという。

 高槻やよいのおさげ髪を例にして、高槻やよいがジャンプしたときの髪にユレモノ処理を行うとスムーズな動きに。これは、髪の中に骨を入れ、骨の位置を動かしているのだという。だが、何も考えずに動かすと不自然な揺れになってしまう。速度に減速係数を掛けて位置に加算し、さらに重力や風の影響を考えて動かすことで自然な揺れになるのだ。この仕組みはロングヘアにも用いることができ、ロングヘアの場合は骨の列を複数用意し、隣りの列の骨と距離を保つようにバネを入れることで、まとまりのあるやわらかな揺れになるという。

アイマス
アイマス
アイマス
アイマス

 このように、『アイドルマスター2』はさまざまな技術が用いられている。2010年9月16日から開催される東京ゲームショウ2010では、本作の続報が公開される予定だという。どのような進化を遂げているか気になる人は、ぜひ会場に足を運んでほしい。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『シャドウ・オブ・ウォー』幽鬼の力を始めとするさまざまなゲームの要素が公開

ワーナー ブラザース ジャパンより2017年10月12日発売予定のオープンワールドアクションRPG『シャドウ・オブ・ウォー』。同作にて幽鬼の力を始めとするさまざまなゲームの要素が公開された。

ミリタリー大好きおじさん&お姉さんが絶賛! 映画『ダンケルク』×Wargamingサバイバル試写会トークショーリポート

2017年8月17日、映画『ダンケルク』とWargamingがコラボした試写会イベントが開催。試写会に先駆けて実施されたディープなトークショーの模様をお伝えする。

日本一ソフトウェア設立25周年施策として“プリンセスカフェ”とのコラボが実施決定、描き下ろしイラストを使用した限定グッズも

日本一ソフトウェアは設立25周年の取り組みとして、全国の“プリンセスカフェ”にてコラボカフェを開催する。このカフェで販売される、描き下ろしイラストを使用した缶バッジ・キーホルダー・アクリルスタンドの商品イメージが公開された。

『ストリートファイターII』とOUTDOOR PRODUCTSのコラボバッグが発売、キャラクター総柄の全4種展開

カプコンの『ストリートファイターII』とOUTDOOR PRODUCTSのコラボバッグが発売。“Back Pack”、“Kid‘s Day Pack”、“Flap Day Pack”、“Travel Shoulder”の全4種展開で、『ストリートファイターII』のキャラクター総柄になっている。

『GET EVEN』、『リトルナイメア』、『インパクト・ウインター』 3タイトル合同キャンペーン開催決定 Web&リアルの謎ときコンテンツが本日より実施

バンダイナムコエンターテインメントは、『GET EVEN』、『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』、『Impact Winter インパクト・ウインター』について、本日より、ナムコが運営する謎とき体験ポータルスタジオ“なぞともCafe”と、ランシステムが展開する“スペースクリエイト 自遊空間”とのコラボレーションによる3タイトル合同キャンペーンを開催することを明らかにした。

『戦国BASARA』のラッピングバスが8月26日より静岡県浜松市内で運行、井伊直虎の音声ガイダンスが聴ける

2017年8月26日(土)より、静岡県浜松市内を走る循環まちバス“く・る・る”が、『戦国BASARA』ラッピングで運行。運行開始日の8月26日(土)には、出発式も実施される。

第3回ポケモン竜王戦、2018年1月14日に開催決定! 今回より参加者を全年齢に拡大

ポケモンは、2018年1月14日(日)に第3回ポケモン竜王戦を実施することを発表した。これは将棋界最高のタイトル“竜王”の名を冠した、ポケモンバトルの最強プレイヤーを決定する大会で、ゲーム部門とカードゲーム部門に分かれて戦う。

『コールオブ デューティワールドウォーII』ハリウッドタレント起用の裏側に迫るキャストインタビュー映像が公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、『コールオブ デューティワールドウォーII』について、ハリウッドタレントを起用した“ゾンビモード”のキャストインタビュー映像を公開した。

山本さほ先生描き下ろしも! ファミ通1500号記念イベントTシャツがebtenにて予約受付中

ECサイト“ebten”にて、ファミ通1500号記念Tシャツの予約を受付中。山本さほ先生Ver.、ファミ通ロゴVer.の2種類をラインアップ。

『FIRE PRO WRESTLING WORLD』Steam版アーリーアクセスで大型アップデートを実施 音楽取り込みやS-1ルールなどを実装

スパイク・チュンソフトは、現在開発中のプレイステーション4、PC用ゲーム『FIRE PRO WRESTLING WORLD』について、PC(Steam)版アーリーアクセスの大型アップデートを、本日(2017年8月18日)に実施した。