HOME> ニュース> 『つくものがたり』妖の世界へようこそ

『つくものがたり』妖の世界へようこそ

ゲーム PSP
フリューが放つ、新作アドベンチャー・RPG。妖と呼ばれるモノたちが見える能力を持った主人公と、学園の仲間たちが、扉の向こうの世界へと、足を踏み入れる……。

2010-08-30

●妖がからむ事件の謎を解決せよ!

0723d

 偶然の事故により、妖(あやかし)と呼ばれる、この世のものではないモノを見る力を手に入れた主人公、石神優斗となって、妖関連の事件を解決していくアドベンチャー・RPGが登場。修藝館高校に存在する、妖退治のエキスパート“妖対策室”の一員として、仲間たちとともに学園で起こる奇怪な事件に挑むのだ! ゲームは、学園を探索して事件のヒントを集めたり、バトルに必要な付喪神や言霊を集めるアドベンチャーパートと、妖と戦うバトルパートを交互に行いながら進んでいくぞ。

P4-03
P5-02
P4-01

●修藝館高校の仲間たち

minami01
ikari01
kurashina01

皆見遙香
(CV.堀江由衣)
ケガのために新体操を諦め、主人公と同じ芸能科に移籍した努力家の少女。

伊狩恵美奈
(CV.釘宮理恵)
勉強も芸事も、そつなくこなす優等生。自己主張は苦手だが、主人公にはキツイひと言を浴びせてくる。

倉科珠希
(CV.田村ゆかり)
主人行にほのかな憧れを抱いている、新入生の少女。三味線の腕はプロ級。

itou01
komori01
ayaka01

伊藤博嗣
(CV.中村悠一)
主人公とは中学校からの親友。スポーツ万能で剣道の有段者。不良やチャラい男を嫌っている。

古森賢児
(CV.下野紘)
どうでもいい話ばかりを持ってくる悪友。不良を装っているが、じつはただの軟派者で、噂話と女の子に目がない。

安倍彩香
(CV.小林ゆう)
芸能科の担任を務める、女王様系の教師。じつは妖対策室のメンバー。

●妖

 現実世界とは違った場所に潜む、いわゆる妖怪。かつては、この世界と妖界を行き来していたが、いまでは一部の妖だけがこちらの世界に赴き、さまざまな事件を引き起こしている。

201_
203_
208_

豆狸

鎌鼬

笑般若

●付喪神

 現実世界に広く散らばって、古くなったものに憑き、この世界と人々を護るモノ。妖とは表裏一体の存在。実体を持たず、その姿を見ることはできないが、“召喚”という力を使って、実体化をさせることができる。

103_
119_
125_

瀬戸大将

鈴彦姫

絵馬

●付喪神の力で、妖と戦え!

 妖と戦うためには、付喪神の力を借りる必要がある。付喪神は、学園内の怪しい場所を携帯電話で撮影することで手に入る“憑代(よりしろ)”と、会話の中から“言霊”と呼ばれるキーワードをピックアップすることで召喚できる。くまなく探し回って、バトルに挑もう。

P5-04
P5-05
P5-06-2
P5-06
つくものがたり
メーカー フリュー
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年1月27日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アドベンチャー / 学園・妖怪
備考 開発:キラウェア、キャラクターデザイン:フカヒレ
(C)FURYU CORPORATION 2010. All Rights Reserved. /Written & Developed by Killaware

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『グランブルーファンタジー』月末はカリオストロのイベントを実施!――テレビアニメ放送記念の初心者向け攻略も!!(2017年4月27日発売号)

スマホ、PCで遊べる話題沸騰のRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通にて月イチで連載している“『グランブルーファンタジー』情報局 グラ通”の第10回が、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)に掲載される。

【先出し週刊ファミ通】『アライアンス・アライブ』新たに判明したキャラクターはオジサンとペンギン!?(2017年4月27日発売号)

古きよきRPGの魂を最新の技術で紡ぎ上げた“ニュークラシックRPG”と銘打たれている『アライアンス・アライブ』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、すでに公表されている9人の主人公に続き、新たにふたりの新キャラクターの情報を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『アノニマス・コード』の序盤ストーリーを独占公開――さらにチヨスタライブに関するインタビューも!(2017年4月27日発売号)

志倉千代丸氏が率いる、チヨマルスタジオの新作として制作が進められているアドベンチャーゲーム『アノニマス・コード』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、同作の序盤のストーリーを誌面で独占公開。

PlayStation Nowの定額サービス利用権がお買い得! GWキャンペーンが5月8日まで開催中

ストリーミングゲームサービス“PlayStation Now”にて、本日2017年4月25日より、期間限定で定額制サービスの利用権がディスカウントされるキャンペーンがスタートした。

【先出し週刊ファミ通】『鉄拳7』総力特集第1回は三島親子の闘いを描いたストーリーモードを中心に紹介(2017年4月27日発売号)

週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、バンダイナムコエンターテインメントの新作3D対戦対戦格闘ゲーム『鉄拳7』を16ページにわたって特集。

『ファイナルファンタジーXIV』で1ヵ月半に渡る“PlayStation3 版ファイナル無料ログインキャンペーン”が実施決定

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV』のプレイステーション3版サービス終了に合わせ、5月1日(月)から6月15日(木)まで“PlayStation3版ファイナル無料ログインキャンペーン”を実施することを発表した。

登録者数50万人突破の『御城プロジェクト:RE』と『インペリアル サガ』がコラボ! 丹下桜さんが演じる新城娘も登場!

DMM GAMESは、サービス中のPC・Android用ゲーム『御城プロジェクト:RE』において、2017年4月25日より、登録者数50万人突破記念キャンペーン、および“インペリアル サガ×城プロ:RE”コラボを開催することを発表した。

『ドラゴンボール ゼノバース2』DLC第3弾“未来トランクス編(前編)パック”が配信開始、DL版のプライスオフキャンペーンも実施決定

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンボール ゼノバース2』について、ダウンロードコンテンツ第3弾“未来トランクス編(前編)パック”を配信開始した。

『Forza Horizon 3』はシリーズ歴代最高の勢い 開発者が教えてくれた、世界中で支持されている理由とは?

2017年4月25日に、日本マイクロソフト本社にて、『Forza』シリーズと『Minecraft』のプレゼンテーションが行われた。ここでは、『Forza』フランチャイズ シニアマーケティングマネージャー クリス・ビショップ氏のプレゼンをお届けしよう。

【先出し週刊ファミ通】新作『ザンキゼロ』発表! 『ダンガンロンパ』チーム寺澤氏、菅原氏の新作はサバイバルRPG!?(2017年4月27日発売号)

週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、スパイク・チュンソフトの完全新作RPG『ザンキゼロ』を独占スクープ!