HOME> ニュース> 『つくものがたり』妖の世界へようこそ

『つくものがたり』妖の世界へようこそ

ゲーム PSP
フリューが放つ、新作アドベンチャー・RPG。妖と呼ばれるモノたちが見える能力を持った主人公と、学園の仲間たちが、扉の向こうの世界へと、足を踏み入れる……。

2010-08-30

●妖がからむ事件の謎を解決せよ!

0723d

 偶然の事故により、妖(あやかし)と呼ばれる、この世のものではないモノを見る力を手に入れた主人公、石神優斗となって、妖関連の事件を解決していくアドベンチャー・RPGが登場。修藝館高校に存在する、妖退治のエキスパート“妖対策室”の一員として、仲間たちとともに学園で起こる奇怪な事件に挑むのだ! ゲームは、学園を探索して事件のヒントを集めたり、バトルに必要な付喪神や言霊を集めるアドベンチャーパートと、妖と戦うバトルパートを交互に行いながら進んでいくぞ。

P4-03
P5-02
P4-01

●修藝館高校の仲間たち

minami01
ikari01
kurashina01

皆見遙香
(CV.堀江由衣)
ケガのために新体操を諦め、主人公と同じ芸能科に移籍した努力家の少女。

伊狩恵美奈
(CV.釘宮理恵)
勉強も芸事も、そつなくこなす優等生。自己主張は苦手だが、主人公にはキツイひと言を浴びせてくる。

倉科珠希
(CV.田村ゆかり)
主人行にほのかな憧れを抱いている、新入生の少女。三味線の腕はプロ級。

itou01
komori01
ayaka01

伊藤博嗣
(CV.中村悠一)
主人公とは中学校からの親友。スポーツ万能で剣道の有段者。不良やチャラい男を嫌っている。

古森賢児
(CV.下野紘)
どうでもいい話ばかりを持ってくる悪友。不良を装っているが、じつはただの軟派者で、噂話と女の子に目がない。

安倍彩香
(CV.小林ゆう)
芸能科の担任を務める、女王様系の教師。じつは妖対策室のメンバー。

●妖

 現実世界とは違った場所に潜む、いわゆる妖怪。かつては、この世界と妖界を行き来していたが、いまでは一部の妖だけがこちらの世界に赴き、さまざまな事件を引き起こしている。

201_
203_
208_

豆狸

鎌鼬

笑般若

●付喪神

 現実世界に広く散らばって、古くなったものに憑き、この世界と人々を護るモノ。妖とは表裏一体の存在。実体を持たず、その姿を見ることはできないが、“召喚”という力を使って、実体化をさせることができる。

103_
119_
125_

瀬戸大将

鈴彦姫

絵馬

●付喪神の力で、妖と戦え!

 妖と戦うためには、付喪神の力を借りる必要がある。付喪神は、学園内の怪しい場所を携帯電話で撮影することで手に入る“憑代(よりしろ)”と、会話の中から“言霊”と呼ばれるキーワードをピックアップすることで召喚できる。くまなく探し回って、バトルに挑もう。

P5-04
P5-05
P5-06-2
P5-06
つくものがたり
メーカー フリュー
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年1月27日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アドベンチャー / 学園・妖怪
備考 開発:キラウェア、キャラクターデザイン:フカヒレ
(C)FURYU CORPORATION 2010. All Rights Reserved. /Written & Developed by Killaware

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』4人のキャラクターのメインストーリーとゲームオリジナル私服を紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年春頃の発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト、『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』に登場するキャラクターたちの最新情報を公開した。

動画初公開エリアでのデモプレイも! 人気声優・石川由依さん&齊藤陽介プロデューサーが駆け付けた『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ステージ【台湾ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目(2017年1月22日)に行われた、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のステージをリポートする。

『LET IT DIE』ジャパンプレミア開催 神田沙也加さんと浜野謙太さんがサプライズ出演! 豪華声優陣が発表に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2017年2月2日に配信を控えているアクション『LET IT DIE』。その配信を間近に控えて、1月22日に東京・Zepp東京にて“『LET IT DIE』ジャパンプレミア”が開催された。

実写映画版『ねこあつめ』本ビジュアルはキャット版&キャスト版の両A面、追加キャストのコメントも

ヒットポイントより配信中のスマートフォン用ゲーム『ねこあつめ』を原作にした実写映画『ねこあつめの家』(2017年4月8日全国公開予定)について、本ビジュアルが解禁。

『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』、PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の中文版発売日発表にどよめき! 日本ファルコムのステージをリポート【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目に行われた日本ファルコムのステージをリポートする。

デルがゲーミングノートPCの2017年春モデルを発表! 13インチのVR対応『ALIENWARE』のほかに低価格ゲーミングノートも登場

2017年1月20日、デルは新製品発表会を開催した。ゲーミングノートPC『New Inspiron 15ゲーミング』や『New ALIENWARE 13』のほかに、タブレット形態にも変形するノートPC『New XPS 13 2-in-1』など、多彩なラインアップを公開。

『FFXV』に台湾料理が登場!? 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』のデモプレイも行われた『ファイナルファンタジー』ステージは大盛況!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。同イベント期間中の1月21日に行われた『ファイナルファンタジー』ステージの模様をリポートする。

人気声優・井上喜久子さん(17歳)も参加した『ダンガンロンパ』ステージの模様をお届け!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。ここでは、1月20日に行われた『ダンガンロンパ』ステージの模様をリポート!

PS4 Pro&PS VRの安定供給はいつ? SIEのアジア戦略キーパーソン・織田博之氏と江口達雄氏に聞く、現状と今後の展望【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。1月20日のSIETブースのステージおよび、台湾メディア向けに設けられたSIEのアジア戦略キーパーソンへの共同取材の模様をお届けする。

“ぷよぷよカフェ”での対戦イベントは有名JKプレイヤーいーちゃんさんも参戦して大盛況!

2017年1月21日、“ぷよぷよカフェ”池袋店にて、来店者と『ぷよぷよ』上級プレイヤーが対戦できるイベントが開催された。その模様をお届けしよう。