HOME> ニュース> 『ストリートファイター×鉄拳』のヨーロッパプレミアイベントで新キャラが発表?

『ストリートファイター×鉄拳』のヨーロッパプレミアイベントで新キャラが発表?

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
gamescomで『ストリートファイター×鉄拳』のヨーロッパプレミアイベントが開催。新たな情報も飛び出した。

2010-08-20

●『鉄拳×ストリートファイター』の情報も

 2010年8月18日〜8月19日まで、ドイツのケルンにて開催されている欧州最大規模のゲームイベント“gamescom”。会期2日目を迎え、いよいよ一般向けオープンがスタートに。ホールはもちろん、通路や売店、果ては駅に通じる一般道まで人でごった返しているような状態で、ヨーロッパ中のゲームファンが集まっていると言っても過言ではない盛況ぶりとなっている。そんな中、カプコンとバンダイナムコゲームスが、先日の“Comic-Con International 2010(コミコン)”でサプライズ発表されたプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ストリートファイター×鉄拳』(発売日未定)のヨーロッパプレミアイベントを開催。欧州のファンに向けて、同作のプロモーションムービーやデモプレイをお披露目した。

DSCF1912
DSCF1914
DSCF1924

DSC_1961

 イベント冒頭、ステージでは『ストリートファイター』シリーズのリュウと、『鉄拳』シリーズの三島一八に扮したアクターが激突。一八の猛攻にリュウは絶体絶命のピンチに陥ってしまうが、絶妙なタイミングで『ストリートファイター』シリーズのヒロイン“春麗”が助けに入る! と思いきや、それは春麗のコスプレをしたカプコンの小野義徳プロデューサーであった。これには会場も大爆笑。いろいろあった末にリュウとニセ春麗のタッグは一八を倒すのだが、そうなると気になってくるのは『鉄拳』シリーズプロデューサーの原田勝弘氏の存在だ。一八を倒してひと息ついた小野氏が、ステージ上で「今日こそあのヒゲ野郎を倒してやる!」と挑発すると、スクリーンに原田氏が登場。春麗、ニーナという両シリーズを代表する美女に囲まれてワインを楽しんでいた同氏だが、会場からの“HARADAサーン”コールに応えて会場へ……と、両シリーズのプロデューサーによる、体を張った余興で『ストリートファイター×鉄拳』のヨーロッパプレミアイベントはスタートした。

DSCF1964
DSCF1967
DSCF1973
DSCF1979

 タイトルの紹介では、小野氏と原田氏が『ストリートファイター×鉄拳』のデモプレイを実施。こちらの内容はコミコンに登場したものと同じで、リュウと一八のバトルに、春麗とニーナがそれぞれアシストに入り、ウルトラコンボ(と思わしき)ものをくり出すという流れになっていた。

DSCF2007
DSCF2021
DSCF2017
DSCF2014

 新情報としては、新キャラクターが発表に! 今回参戦が決定したのは、THE HOFFこと“デビッド・ハッセルホフ”という親しみのある顔をしたアメリカ人。ご存知でない人のために説明すると、THE HOFFは日本でもおなじみの海外ドラマ『ナイトライダー』シリーズに出演し、現在はバラエティー番組などで活躍する人気タレントだ。この発表に、会場から大歓声が……起きるわけもなく、ブーイングと爆笑が入り交じった状態に。もちろんこれは小野氏のジョークで、残念ながら新キャラクターの発表はなし。しかし、その代わりに原田氏、つまりバンダイナムコゲームス側が手掛けるコラボタイトル『鉄拳×ストリートファイター』(対応機種、発売日未定)に関する情報が初お披露目となった。

DSCF2024
DSCF2037
DSCF2039
DSCF2041

 原田氏いわく『鉄拳×ストリートファイター』は、カプコンの『ストリートファイター×鉄拳』より後に発売されるので、現時点ではゲーム画面はもちろんトレーラー映像などもはほとんど手付かずの状態だという。そこで同氏は今回のイベント用に急遽、『鉄拳』チームがモデリングを手掛けたリュウを作成。公開されたバンダイナムコゲームス版リュウは、小野氏が「けっこう似てるね!」とコメントするほどで、期待の高まる仕上がりとなっていた。これに加えて、原田氏から気になる発言が。なんと、『鉄拳×ストリートファイター』ではない新作タイトルを現在開発中なのだという。ステージではそれ以上の情報は明かされなかったが、イベント終了後ファンのサイン攻めに合う原田氏に直撃したところ、「来月ごろには、何かしらの発表が行えると思います」という回答が。『鉄拳』シリーズの最新作か、それともまったく新しいタイトルになるのか、続報に注目したい。

DSCF2045
DSCF2046
DSCF2050

 また、イベント終了後には両氏からgamescomコメントをもらうこともできた。ふたりとも、予想を上回る盛り上がりにかなりの手応えを感じているようだ。

<小野氏コメント>
ドイツは格闘ゲーム不毛の地と言われていたのですが、にも関わらずこれだけ多くの人に集まっていただけたことに感動しています。ただ、やっぱり欧州は『鉄拳』が強いですね。その差が今回のイベントで体感できたのは興味深かったです。あと、今日はTHE HOFFを発表しましたが(笑)、本当の新キャラについては恐らく来年春の“Captivate”(カプコンの海外発表会)あたりでご紹介できるでしょう。なので、それまではぜひ『マーヴル VS. カプコン 3 〜フェイト オブ トゥ ワールズ〜』のほうをよろしくお願いします!

<原田氏コメント>
ヨーロッパでここまで大規模、かつファンと触れ合えるイベントを行うのは初めてだったので来るまでは不安だったのですが、アツいファンが多くてこんなに盛り上げてもらって、本当にうれしかったです。正直、欧州でここまで『鉄拳』人気があるというのは予想外(笑)。gamescom会場内を歩いていても気づいてくれる人が多くて、かなり手応えを感じました!

DSCF2055

▲イベント終了後、ファンからのサイン攻めにあう原田氏。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

PS4『Detroit: Become Human』、世界累計実売200万本突破。Quantic Dreamにとって最速の記録。インタビュー記事リンク集も

PS4ソフト『Detroit: Become Human』(2018年5月25日発売)が世界累計実売200万本を突破。Congratulations, Quantic Dream!

『ドラゴンクエストビルダーズ2』モノづくりに参加してくれる頼もしい住人たちに関する情報が公開

スクウェア・エニックスより、2018年12月20日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』。今回は、モノづくりに参加してくれる住人たちの働きについて紹介する。

木村拓哉主演『JUDGE EYES』30ページ発売記念特集! 『ゴッドイーター3』36ページ攻略付録冊子も!!(2018年12月13日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2018年12月13日)発売の週刊ファミ通2018年12月27日増刊号の表紙を飾るのは、セガゲームスから2018年12月13日に発売予定のプレイステーション4ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』。木村拓哉さんが演じる主人公・八神隆之の表紙が目印です。

『GRIS』声を失った少女の喪失と再生の物語が、圧倒的なビジュアルの力で感情に突き刺さる。Switch/PCで本日配信

Nomada Studiosのアクションゲーム『GRIS』がNintendo Switchで配信開始。追ってPC版も配信予定。

『ドラゴンクエストビルダーズ2』体験版レビュー! わかったのは、相変わらずの時間泥棒ということ(ホメ言葉)……年末のリリースで本当によかった!!

2018年12月20日発売予定のPS4/ニンテンドースイッチ用ソフト、『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』。発売に先駆けて配信中の体験版をレビュー! そこからわかった本作の魅力を解説。そして……年末発売で本当によかったと実感!!

『鉄拳7』DLC第9弾として『ウォーキング・デッド』から登場する“ニーガン”のキャラクターPVと追加情報が公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『鉄拳7』において、ダウンロードコンテンツ第9弾として『ウォーキング・デッド』から登場する“ニーガン”のキャラクターPVと追加情報を公開した。

VR ZONE SHINJUKUが、“VR(ぶっとんだリアル)体験プレゼント”など、21ヵ月間の営業感謝をこめた5つの大感謝キャンペーンを実施

バンダイナムコアミューズメントは、同社が運営する“VR ZONE SHINJUKU”が2019年3月31日で営業終了することに伴い、2018年12月14日から5つの大感謝キャンペーンを実施する。

まさかの田畑端氏生出演。セガ横山昌義氏、カプコン江城元秀氏ら新メンバーを加え、『ゲーム界隈井戸端会議 #大忘年会2018』12月16日に開催

2017年年末にいろいろな意味で盛り上がった『ゲーム界隈井戸端会議 #大忘年会2018』が帰ってくる。今回もタイムシフトは残せるのか!?

『テイルズ オブ』シリーズのルドガーやユリウスをイメージしたバックパックなど、魅惑のアイテムがお目見え

SuperGroupiesは、『テイルズ オブ』シリーズのルドガーやジューダスなど人気キャラクター8人をイメージしたバックパックと財布の発売を発表した。

『デッド オア アライブ 6』ブラッド(声:石塚運昇)&エリオット(声:皆川純子)が参戦決定!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年12月27日増刊号(2018年12月13日発売)では、『デッド オア アライブ 6』の最新情報をお届け。