HOME> ニュース> 『ラジアントヒストリア』時空を超えて歴史を変えるRPG

『ラジアントヒストリア』時空を超えて歴史を変えるRPG

ゲーム DS
『ラジアータ ストーリーズ』のスタッフとアトラスが手を組んで開発している新作RPG。その最新情報を公開。

2010-08-19

●時空を超え、正しい歴史を紡ぐ物語

異なる歴史を刻みながらも互いに影響し合う、ふたつの世界。本作は、その過去と未来を行き来しながら、あるべき歴史を作り上げていくRPGだ。プレイヤーは主人公ストックとなり、世界の破滅を防ぐため、ときに過去に戻って歴史を変えながら正しい歴史を紡いでいく。そんな本作の新情報が到着したので、さっそく紹介しよう。


0818rad01
0818rad02

STORY

敵軍の機密情報を持った密偵の護衛任務に失敗したストック。部下のレイニーとマルコは敵軍の手にかかり、自身も重傷を負ったまま激流の川に飛び込む。目を覚ましたストックは、時間と空間のねじれた世界“ヒストリア”にいた。そこで出会った双子の姉弟、リプティとティオは、白示録(びゃくしろく)を手に入れたことでストックに過去の歴史を変える力が与えられたと伝える。そして、世界がこのままでは滅びると言い「世界の滅びない歴史を作ってほしい」と告げる。ストックは白示録を使って過去へと戻り、護衛任務に成功し、仲間が命を落とさないように歴史をやり直す。それは、無数に広がる歴史の可能性の中から世界が滅びない歴史を探るという、気の遠くなるような道のりの始まりだった……。




●時間移動の拠点となる不思議な世界“ヒストリア”

ヒストリアは“操魔”の力によって生み出された時の狭間にある世界で、時間と空間のねじれた不思議な場所。この場所にはワールドマップ、もしくはフィールド上にある“時の刻印”から訪れることになる。ストックは、ヒストリアで白示録を使うことにより、別の時間に刻まれた時の刻印に移動できる。ヒストリアはストックの歴史を変える、旅の拠点とも言える場所なのだ。

 

0818rad03
0818rad04

時の狭間、ヒストリア空間

思わせぶりな言動が目立つリプティとティオ。何かを隠しているようにも思える、謎の多い双子だ。なお、ヒストリア空間で待つリプティとティオが、HPとMPの回復も行ってくれる。

 




●時空を超えられるのは“白示録”を持つ者のみ

白示録は、時を操る魔力を秘めた“操魔の書”。その力を使うことで過去に戻り、歴史をやり直すことができる。白示録には、最初は何も書かれてはいない。ストックが歴史を体験し、物語を進めていくことで足跡が記され、新しい章を選べるようになる。

 

0818rad05
0818rad06

ストックの手に未来が託される

白示録を手にしたことで、時空を超える能力を身に付ける。そしてストックは、過去を変えていく。世界が滅びることのない歴史を作るのだ。

 




●正伝と異伝を行き来する

ストックたちの住む世界は、ある時点から“正伝”と“異伝”に分かれ、異なる歴史が刻まれていく。だが、一方で起こった出来事は、もう一方の歴史にも影響を与える。そのため、正伝と異伝、双方の過去を変えていくことが正しい歴史を紡ぐためには不可欠だ。

 

0818rad07
0818rad08

歴史の分岐点

この選択から、歴史がふたつに分かれる。

 

0818rad09
0818rad10

白示録の力で時空を超える

白示録の力で正伝、異伝それぞれの過去に戻ることができる。一方の過去を変えることにより、もう一方の歴史の流れが変わることもあり、正伝と異伝の歴史は密接に絡み合っていく。

 



※詳しくは週刊ファミ通2010年9月2日号(2010年8月19日発売)をチェック!

ラジアントヒストリア
メーカー アトラス
対応機種 ニンテンドー DS
発売日 2010年11月3日発売予定
価格 6279円 [税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター:平田弥、原案/世界観設定:屋敷哲、キャラクターデザイン/アートワーク:こにしひろし、音楽:下村陽子、開発:アトラス
(C)ATLUS CO.,LTD. 2010 ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“遊者”たちが集うゲームの祭典“闘会議2019”の前売りチケットが本日(11月15日)より発売開始!

ゲームファンや実況者、プレイヤーたちのひとりひとりが“遊者”になって作り上げる、ネットとリアルが融合した日本最大級のゲームイベント“闘会議”。2019年1月26日・27日に千葉・幕張メッセで開催される“闘会議2019”のチケットが、本日(2018年11月15日)より発売開始された。

『JUDGE EYES:死神の遺言』 藤井真冬など新たなキャラクターやミニゲーム・プレイスポットなどの新情報が公開

セガゲームスは、2018年12月13日発売予定のプレイステーション4用ソフト『JUDGE 『JUDGE EYES:死神の遺言』について、新たなストーリーやキャラクターなどの新情報を公開した。

『銃夢』の実写映画『アリータ』 迫力の “モーターボール”の場面を含む最新予告編映像が解禁

伝説のSFマンガ『銃夢』をハリウッドが実写映画化し、2019年2月22日に公開が予定されている映画『アリータ:バトル・エンジェル』。ファンからも絶賛されているバトルロイヤルゲーム “モーターボール”の場面を含む最新予告編映像が公開された。

コースをインクで埋め尽くせ! “塗る”レースゲーム『トレイルブレイザーズ』プレイレビュー

『スプラトゥーン』のようなレースゲーム!? 2018年11月15日(木)にNintendo Switchで配信開始となった『トレイルブレイザーズ』のプレイレビューをお届け。

週刊ファミ通をTSUTAYAで買うと、『英雄伝説 閃の軌跡IV』限定ポストカードがもらえる! プレゼントキャンペーン実施中(2018年11月15日発売号)

TSUTAYAの対象店舗にて、週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日)を購入すると、『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』限定ポストカードがもらえるキャンペーンが実施されます。

『ポケモン ピカ・ブイ』発売直前特集! 中村光一氏の新作『テクテクテクテク』や『FF』ジョブ総選挙も!!(2018年11月15日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2018年11月15日)発売の週刊ファミ通の表紙を飾るのは、スマートフォン用RPG『テクテクテクテク』。中村光一氏のいる竹書房のビル+ポプ子(ポプテピピック)+巨大な小林幸子さんという、斬新すぎる組み合わせの表紙が目印!

『LEFT ALIVE』ストーリートレーラーが公開! 待望のヴァンツァーの詳細や新キャラクターも判明

スクウェア・エニックスより、2019年2月28日(PC版は2019年3月6日)発売予定のプレイステーション4/PC用のサバイバルアクションゲーム『LEFT ALIVE』。ストーリートレーラーが公開され、公式Twitterの運用が開始されたほか、“ヴァンツァー”の詳細や世界設定、新キャラクターが判明。さらに“選択”や“クラフティング”といった重要なシステムも明らかになった。

【プレゼントあり】ファミ通.com読者アンケートにご協力ください! 抽選で20名様にAmazonギフトカード(1000円相当)を進呈

ファミ通.comでは、今後の運営・サービス向上の参考にするため、サイトをご利用いただいている皆様の属性やゲームライフに関するアンケートを実施します。

青山吉能さんがファミ通チャンネルをジャック!? 特別企画“青山吉能がファミ通チャンネルにやってくる!”配信――2018年11月15日(木)22時00分より生放送!

声優の青山吉能さんが、ファミ通チャンネルで“何か”を行う特別企画“青山吉能がファミ通チャンネルにやってくる!”が、2018年11月15日(木)22時00分よりニコニコ生放送とYouTubeにて配信されることが決定した。

『ディシディアFF オペラオムニア』メインストーリー第2部4章配信&『FFX-2』よりパイン参戦!

スクウェア・エニックスは、本日(2018年11月14日)より、メインストーリー第2部4章“誰が為に”を配信した。また、『ファイナルファンタジー X-2』より“パイン”が参戦した。