ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



シミュレーションRPGの名作『魔神転生』の外伝アプリがYahoo!ケータイに登場

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●スーパーファミコン版の世界観を踏襲しつつ、オリジナルストーリーを採用

 ビービーエムエフでは、Yahoo!ケータイ公式サイト“女神転生”にて、メガアプリ『魔神転生 blind thinker』を、2007年8月15日より配信することを明らかにした。

 『魔神転生』と言えば、'94年にスーパーファミコン版がリリースされたシミュレーションRPG。ゲームファンにはおなじみの『女神転生』シリーズから派生した作品で、その独特の世界観が当時のゲームファンに大好評を博した。今回アプリ版として配信される『魔神転生 blind thinker』は、そんな『魔神転生』の外伝にあたり、スーパーファミコン版の世界観を受け継ぎつつも、オリジナルストーリーが採用されているのが特徴だ。

 “ストーリーパート”と“バトルパート”により構成される『魔神転生 blind thinker』だが、“バトルパート”では、『女神転生』シリーズでおなじみの“悪魔召喚”や“悪魔交渉(会話)”、“悪魔合体”などといったシステムを採用し、遊び応えのある内容になっている。また、“ストーリーパート”は、ゲーム途中の選択によって展開が変わるマルチシナリオを採用。隠しシナリオなども用意されている。この夏は、歯応えのあるシミュレーションRPGを堪能してみてはいかが?

▲“バトルパート”はターン制を採用。各章ごとに勝利条件が設定されており、その条件を満たせばバトルクリアー。バトルはもちろん、複数ユニット対複数ユニットの戦闘になる。

 

▲『女神転生』シリーズでもおなじみの“悪魔合体”や“悪魔交渉”は本アプリでも健在。悪魔を合体させて強い仲魔を作ることが醍醐味に。


▲舞台となるのは3度目の世界大戦を経た20XX年の東京。疲弊した民衆に応える形で登場した日本の巨大企業“A.G.E”は、新たなエネルギー技術を開発し都市建造プロジェクトを開始。“NEO TOKYO”を作り上げる。それから20年――“NEO TOKYO”に怪しい影がうごめき始める……。主人公の仲間となる人間たちは、それぞれ独自の理想を持っており、主人公がそのいずれに賛同するかによって、物語の結末が変わってくる。


【女神転生】
キャリア:Yahoo!ケータイ
情報料:1ダウンロード525円[税込]
アクセス方法:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ケータイゲーム→ロールプレイング→女神転生 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

ケータイ関連最新ニュース

ファミ通.com ケータイトップページへ