ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



さらにスリムに、高性能UPしたW-ZERO3[es]の後継機が発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●テーマは”MADE IN 大和”

 

▲さらに薄くなった新端末Advanced/W-ZERO3[es]。

 

 ウィルコムは本日2007年6月7日、シャープ製のスマートフォンの新モデル”Advanced/W-ZERO3[es]”を発表した。このPHS端末は昨年に発売されたW-ZERO3[es]の後継機にあたるもので、OSにWindows Mobile 6日本語版を採用していることでも話題に。発売は7月中旬予定で、新規加入時の価格はウィルコムストアで29800円となる(ウィルコム定額プラン+データ定額に加入の場合)。

 

▲キーボードは1段減り、打ちやすくなった。ブラウザはオペラのもの。タッチペンでサイトをスクロールできるほか、アドレスバーに「g(半角)検索用語」を入力するだけで、グーグルで検索用語を調べられるように。

 

 もっとも特徴的なのがそのサイズ。幅50ミリ、高さ135ミリ、厚さ17.9ミリ(前機種は56×135×21ミリ)と大幅にサイズダウンが図られた。「ケータイとしてちゃんと使える大きさにした」(ウィルコム 喜久川政樹社長)と、もっとも大きな課題ととらえていたようだ。

 

 このほか、本体中央になぞるだけで簡単にスクロールなどができる円形のカーソルキー”Xcrawl(エックスクロール)”やAQUOS技術が採用された3型ワイドVGA液晶を実装したことも特徴的。通信機能としてIEEE802.11b/g準拠したワイヤレスLAN、赤外線通信をサポートしている。

 

▲USBホスト機能に対応していて、キーボードなどを接続できるほか、ワンセグチューナー、Bluetoothアダプター、GPSレシーバーなども周辺機器として発売される予定。


 なお、端末発売に先立ち6月29日からウィルコムストアやウィルコム直営ショップ”ウィルコムプラザ”などで予約販売が開始される。6月29日〜7月1日の期間には、ビックカメラ有楽町店とヨドバシカメラAkiba店で”Touch&Try予約イベント”を開催する予定だ。

 

※公式サイトはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

ケータイ関連最新ニュース

ファミ通.com ケータイトップページへ