ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『女神転生II』や『ストラデウス』などの名作がYahoo!ケータイ向けに一挙に配信!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●家庭用で人気の3タイトルが一挙にアプリになった

 ビービーエムエフでは、2006年12月1日よりYahoo!ケータイ公式サイト"女神転生"にて、ゲームファンにおなじみの3つのアプリを一挙に配信する。『ステラデウス〜漆黒の精霊〜』、『女神異聞ペルソナ 異空の塔編』、『デジタル・デビル物語 女神転生II』だ。どのアプリから楽しんだらいいか、迷っちゃう?

 『ストラデウス〜漆黒の精霊〜』は、2004年にプレイステーション2用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG『ストラデウス』のアプリ版。プレイステーション2版でキャラクター育成の場として用意されていた"試練の洞窟"にフォーカスした本アプリでは、戦闘のおもしろさをアプリ上で再現、全50ステージを戦い抜くことになる。アプリ版では完全オリジナルシナリオを採用しているのがファンにとってはうれしいところ。さらには、本アプリでは、崎元仁氏と岩田匡治氏によるプレイステーション2版のサウンドを可能な限り収録。最近では、『ファイナルファンタジーXII』の楽曲を手掛けたことで知られる両氏だけに、サウンドの聴き応えも満点だ。

ストラデウス〜漆黒の精霊〜

▲連携スキルやクラスチェンジ、アイテムの合成などでキャラクターを育成していく。用意されたステージは全部で50!


 おつぎに紹介するのは『女神異聞ペルソナ 異空の塔編』。1996年にプレイステーション用ソフトとして発売されるや、カードを組み合わせて特殊能力を生み出すという斬新なゲームシステムが好評を博した『女神異聞ペルソナ』の外伝的なアプリだ。"悪魔交渉"や"合体(ペルソナ)"といったおなじみのシステムを踏襲しつつ、新たにアプリ向けにシナリオを書き下ろし。アプリ独自の新システムとして、毎回入るたびにその構造を変える"自動生成ダンジョン"や、ゲーム中に宝石を入手することで、武器や防具などの整備品を精錬できる"装備精錬"などを採用している。

 女神異聞ペルソナ 異空の塔編

▲プレイステーション版として発売された『女神異聞ペルソナ』の外伝的な本作。本編では語られなかった物語がここに。


 そして最後に登場するのが、『デジタル・デビル物語 女神転生II』。オリジナルは1990年にファミコン用ソフトとして発売され、後に連なるシリーズに大きな影響を与えたとされる作品で、シリーズ初となる2Dマップの導入や、悪魔合体による3身合体など、見どころは多い。この名作を完全アプリ化した本作では、グラフィックをすべてリニューアル、さらにケータイ向けにどこでもセーブできる機能を追加しているのだ。

 デジタル・デビル物語 女神転生II

▲家庭用ゲーム機の人気RPGシリーズ『デジタル・デビル物語 女神転生II』がアプリに。当時楽しんでいたユーザーから、新規ユーザーまで、幅広く楽しめる。


【女神転生】
キャリア:Yahoo!ケータイ
情報料:1ダウンロード525円[税込]
アクセス方法:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ケータイゲーム→ロールプレイング→女神転生 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

ケータイ関連最新ニュース

ファミ通.com ケータイトップページへ