ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



アニメ『ヤッターマン』がRPGになった!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ゴールデンウィークに遊べる新作が続々!

 コトブキソリューションが2006年5月1日から、iモード、ボーダフォンライブ!、そしてウィルコムのCLUB AIR-EDGE向けに新作アプリをドドーンとリリース! iモード向けゲームサイト"ウリキリ!ケムコ帝国"に『RPGヤッターマン』と『not light』を、ボーダフォンライブ!向けゲームサイト"ケムコ帝国"に『カミツマキ』を、CLUB AIR-EDGE向けに『ロード オブ ザ ラビリンスDX』を配信する予定だ。


 iアプリ『RPGヤッターマン』は、アニメ『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』をゲーム化したもの。お馴染みの決めゼリフやギャグが満載で、ファンにとってはたまらない内容となっている。ヤッターマンを操作してドロンボー一味と対決しながら話を進めていくRPGで、アプリならではのオリジナルストーリーが展開される。かつてテレビにかじりついて『ヤッターマン』を観ていたという人は必見!


▲『ヤッターマン』の世界がまるごとケータイに。リアルタイムでアニメを見ていた世代にはたまらない!


 iアプリ『not light』はPC用オンラインゲームからの移植作で、誰でも手軽に楽しめるシンプルなパズルゲームだ。ゲームモードはふたつで、ステージ上に散らばるジュエルを集める"GAME A"と、障害物を避けて進んでいく"GAME B"が用意されている。"GAME A"では、取ったジュエルの分だけ体が蛇のように伸びていき、自分の体に引っかかるとゲームオーバーに。"GAME B"では、複雑に入り組んだ通路の壁や障害物にぶつからずにいくつのステージをクリアーできたかを競う。簡単そうに見えて、やり出すと止まらない魅力をぜひ体感してみて!


▲"GAME A"(左)では、ジュエリーを取る順番を考えて操作しないと体がこんがらがっちゃうぞ。"GAME B"(右)はひたすら慎重に!


 Vアプリ『カミツマキ』は、純和風の雰囲気と豊富なアイテム収集要素が魅力のダンジョンRPG。剣、鎧、頭、肩、装飾品の部位ごとにたくさんのアイテムが用意されており、コンプリート欲をくすぐられる。洞窟は入るたびに構造が違うので、何度もチャレンジして隅々まで探してみよう。


▲ダンジョン内にはもののけや妖怪などが待ち受け、和風の世界観に浸れるぞ。


 同じくダンジョン型RPGながら、ファンタジー色の強い作品となっているCLUB AIR-EDGE用アプリ『ロード オブ ザ ラビリンスDX』。プレイ開始時にレンジャー、魔法使い、戦士の中から主人公を選び、複雑に入り組んだ迷宮に挑む。アイテムとして約20種類のマスクが登場し、これを装着するとそれぞれに対応した効果が得られるぞ。また、レンジャーでプレイした場合、ダンジョン内のいちど通ったところを自動で書き出してくれるオートマッピング機能を使うことができる。あまり自信がない人はレンジャーを選択するのがオススメ!

▲不思議なマスクを装着することで、ダンジョン攻略を有利に進めることができるぞ。


【ウリキリ!ケムコ帝国】(iモード)
情報料:『RPGヤッターマン』/1ダウンロード420円[税込]
     『not light』/1ダウンロード210円[税込]
アクセス方法:メニューリスト→ゲーム→ゲーム1→ミニゲーム→ケムコスペース200→ウリキリ!ケムコ帝国
対応機種:『RPGヤッターマン』/90xiシリーズ専用
      『not light』/50xi、70xi、90xiシリーズ

【ケムコ帝国】(ボーダフォンライブ!)
情報料:1アプリ315円[税込]
アクセス方法:メニューリスト→ケータイゲーム→ゲームパック→ケムコ帝国
対応機種:256k、256kVer2


 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

ケータイ関連最新ニュース

ファミ通.com ケータイトップページへ