携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ケータイ・スマートフォン> 記事

世界出荷260万本の『ロスト プラネット』がドコモの新端末SH-01Aにプリインストール

2008/11/20

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●iアプリオンライン対応のフルバージョンは2008年12月15日配信予定
 

▲8メガカメラを搭載したAQUOSケータイ“ドコモ プライム シリーズ SH-01A”。

 家庭用ゲーム機で全世界出荷260万本以上を記録したカプコンの『ロスト プラネット』シリーズが、ドコモの最新端末“SH-01A”(2008年11月20日発売)にプリインストールされている。プリインストールされている『ロスト プラネット for SH-01A』は、プレイステーション3およびXbox 360用ソフト『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』の世界観をベースに、端末の性能を活かしたフル3Dグラフィックで表現。iアプリオンラインにも対応しており、ユーザー間でのオンライン対戦プレイも楽しむことが可能となっている。なお、同アプリのフルバージョンはカプコンのiモード用ゲームサイト“カプコンパーティ”で、2008年12月15日から配信予定。シングルモードだけでなく、オンラインプレイも可能になったケータイ版『ロスト プラネット』。いち早く遊びたい人はSH-01Aをゲットしよう。
 

▲ご覧のようにプレイヤーキャラクターだけでなく、敵も3Dグラフィックで表現。こららのキャラクターがケータイアプリとは思えないほど、グリグリ動く。iアプリオンラインにも対応しており、複数のプレイヤーどうしの対戦も可能だ。

 

【カプコンパーティ】

キャリア:iモード

アクセス:iMenu→メニューリスト→ゲーム/コミック/占い【ゲーム】→ミニゲーム→カプコンパーティ

情報料:月額315円[税込]

備考:SH-01Aユーザー向けに、シャープ公式モバイルサイト“SH-MODE”で30日間利用可能なフルバージョン版を配信予定。アクセス:iMenu→メニューリスト→ケータイ電話メーカー→SH-MODE

 

※そのほかのiアプリオンライン対応アプリの詳細はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

【グランブルーファンタジー プレイ漫画 本日は青天なり! 第55話/渡まかな】

プレイ漫画で『グラブル』の世界を追体験! 年に一度のお祭り、ハロウィンでのキャラクターたちを振り返る!!

VR ZONEと“異色肌ギャル”のコラボPVが公開、ド派手な色彩のフードメニューやフォトスポットを用意

バンダイナムコエンターテインメントは、エンターテインメント施設“VR ZONE SHINJUKU”について、2017年11月24日より“異色肌ギャル”とのコラボを開始した。

東京ジョイポリスで開催中のコラボイベント“初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX”が、2018年1月8日まで開催延長!

東京・台場の東京ジョイポリスで開催中の“『初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX』”が、好評につき、2018年1月8日まで会期が延長されることが決定した。

『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』 ニンテンドー3DS用ソフトとして2018年春発売決定

システムソフト・アルファーは、ニンテンドー3DS用ソフト『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』を2018年春に発売することを明らかにした。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント“極限感謝祭2017”詳細リポート まさにお祭りのコンセプトマッチが展開

2017年11月24日、東京・浅草橋ヒューリックスホールにてバンダイナムコエンターテインメントのアーケードゲーム、『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント、“極限感謝祭2017”が開催された。ここではその模様をお届けする。

『ディシディア ファイナルファンタジー』野村哲也氏直筆ゴルベーザのイラスト入りフリッププレゼント

『ディシディア ファイナルファンタジー公式生放送#13 新キャラSP』で使用された、鯨岡武生ディレクター直筆のキーワードと、野村哲也氏によるゴルベーザのイラスト、そしておふたりのサインが入ったフリップを、抽選で1名様にプレゼント! 

『メタルマックス Xeno(ゼノ)』序盤のエリア“東京砂漠”やキャラクターの情報を公開、楽曲担当アーティストも発表

角川ゲームスは、2018年春発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『メタルマックス Xeno(ゼノ)』について、最新情報を公開した。

“エムツー ショット トリガーズ”第3弾『魔法大作戦』発売記念ロングインタビュー(エイティング編) 振り向けば仲間がいた。原作開発時の熱き情熱を当時のスタッフに聞く

2017年11月2日に配信されたエムツー ショット トリガーズ第3弾『魔法大作戦』。先日掲載したエムツーへのインタビューに続き、原作開発を手掛けたエイティング/ライジングの横尾憲一氏、そして外山雄一氏にご登場いただき、当時の開発エピソードや心意気を存分に語っていただいた。

『三國志12 対戦版』 11月22日より“ご愛顧感謝キャンペーン”を開催!

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『三國志12 対戦版』について、2017年11月22日より、“ご愛顧感謝キャンペーン”を開催中。

『信長の野望・大志』新要素“志”システムによる各大名の違いを紹介 真田幸村、井伊直虎、今川義元のプレイ感の違いとは

コーエーテクモゲームスは、2017年11月30日(木)発売予定の歴史シミュレーション『信長の野望・大志』について、新要素“志”システムの詳細情報を公開した。