携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ケータイ・スマートフォン> 記事

9ヵ月で200万ダウンロードを突破! iモード版『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』

2008/11/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●セシルとローザーの息子セオドアを軸に展開されるストーリーが人気

 

 ‘91年にスーパーファミコンで発売されたスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーIV』。この作品のその後の物語が描かれたケータイアプリ『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』のiモード版(有料版のみ)が、2008年2月の配信開始からわずか9ヵ月で、200万ダウンロードを突破したことが、2008年11月4日に発表された。

 

▲セシルとローザのあいだに生まれたセオドアを中心に、カイン、リディア、エッジ、ヤン、パロムとポロムなど、『ファイナルファンタジーIV』に登場した仲間たちがふたたび。

 

 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』は、原作の主人公であるセシルとローザの息子セオドアを軸に、“リディア編”、“エッジ編”などのキャラクターにスポットを当てた章立てで展開されるRPG。

 

▲『ファイナルファンタジーIV』のアクティブタイムバトルを継承しつつ、ケータイアプリ独自のバトルシステム“月齢システム”を搭載。月の満ち欠けがバトルに影響する。

 

 今作は現在、iモード版で“完結編”、EZweb版で“カイン編”までが配信され、iモード版はいよいよ“終章(前編・後編)”を残すのみとなった。また、2008年11月4日より、Yahoo!ケータイ版でも配信サービスが開始された。

 

【ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-】

キャリア:Yahoo!ケータイ

情報料:1ストーリー315〜525円[税込] ※序章は無料

アクセス:メニューリスト→ケータイゲーム→ロールプレイング→ファイナルファンタジー モバイル

 

※『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

ホラーアドベンチャー&恋愛シミュレーション『WHITEDAY 〜学校という名の迷宮〜』紹介PVが公開

アークシステムワークスは、2017年8月24日(木)発売予定のプレイステーション4用ソフト『WHITEDAY 〜学校という名の迷宮〜』について、紹介PCを公開した。

ARスポーツ“HADO(ハドー)”体験イベントが“スリモン秋葉原”で開催! 9月には賞金総額300万円の世界大会予選も

“パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント”3Fのダーツ&スポーツバー“スリーモンキーズカフェ秋葉原店”にて、2017年8月1日より9月28日まで、AR(拡張現実)スポーツ“HADO(ハドー)”の体験イベントが開催される。

『信長の野望・大志』 楽曲タイアップアーティストにMISIAを起用! タイアップイメージビジュアルも公開

コーエーテクモゲームスは、今冬発売予定の『信長の野望・大志』について、楽曲タイアップアーティストにMISIAが決定したことを明らかにした。

『モンスターハンターダブルクロス』モンスターサイズ早見表のジグソーパズルが8月22日に発売

カプコンは、『モンスターハンターダブルクロス』に登場するモンスターたちのサイズがひと目でわかる“モンスターサイズ早見表”のジグソーパズルを、2017年8月22日に発売する。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』対戦モード“ゴーストウォー”オープンベータが今夏に実装

ユービーアイソフトは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ゴーストリコン ワイルドランズ』について、対戦モード(PvP)“ゴーストウォー”のオープンベータをこの夏の終盤に実施し、オープンベータ終了後の秋に無料アップデートにて正式実装することを決定した。

『ウルトラストリートファイターII』“真豪鬼”が使用可能になる隠しコマンド公開【動画あり】

カプコンは、発売中のNintendo Switch用ソフト『ウルトラストリートファイターII:ザ・ファイナルチャレンジャーズ』について、隠しキャラクター“真豪鬼”の情報を公開した。

『戦国IXA』が運営7周年オフラインイベントを開催! 戦国時代をイメージした会場で最新情報を発表

2017年7月22日、スクウェア・エニックスが運営するPCオンラインゲーム『戦国IXA』の7周年を記念するオフラインイベントが開催された。その模様をリポートしよう。

『千の刃濤、桃花染の皇姫』がPS Vita、PS4へ移植決定

ゲームブランド“オーガスト”によるオーケストラコンサート“トラベリング・オーガスト2017 -桃幻鏡-”にて、『千の刃濤、桃花染の皇姫』をPS Vita、PS4へ移植することが発表された。

“オーバーウォッチ ワールドカップ 2017”日本チーム、プレーオフで地元オーストラリアに惜敗! BlizzConの本戦出場は叶わず

本日7月23日、11月のBlizzConで開催される“オーバーウォッチ ワールドカップ 2017”決勝トーナメント出場を懸け、グループC 2位の地元オーストラリアと対戦し、3-2で惜しくも敗退。