携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ケータイ・スマートフォン> 記事

9ヵ月で200万ダウンロードを突破! iモード版『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』

2008/11/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●セシルとローザーの息子セオドアを軸に展開されるストーリーが人気

 

 ‘91年にスーパーファミコンで発売されたスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーIV』。この作品のその後の物語が描かれたケータイアプリ『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』のiモード版(有料版のみ)が、2008年2月の配信開始からわずか9ヵ月で、200万ダウンロードを突破したことが、2008年11月4日に発表された。

 

▲セシルとローザのあいだに生まれたセオドアを中心に、カイン、リディア、エッジ、ヤン、パロムとポロムなど、『ファイナルファンタジーIV』に登場した仲間たちがふたたび。

 

 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』は、原作の主人公であるセシルとローザの息子セオドアを軸に、“リディア編”、“エッジ編”などのキャラクターにスポットを当てた章立てで展開されるRPG。

 

▲『ファイナルファンタジーIV』のアクティブタイムバトルを継承しつつ、ケータイアプリ独自のバトルシステム“月齢システム”を搭載。月の満ち欠けがバトルに影響する。

 

 今作は現在、iモード版で“完結編”、EZweb版で“カイン編”までが配信され、iモード版はいよいよ“終章(前編・後編)”を残すのみとなった。また、2008年11月4日より、Yahoo!ケータイ版でも配信サービスが開始された。

 

【ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-】

キャリア:Yahoo!ケータイ

情報料:1ストーリー315〜525円[税込] ※序章は無料

アクセス:メニューリスト→ケータイゲーム→ロールプレイング→ファイナルファンタジー モバイル

 

※『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

【速報】3DS用ダンジョンRPG『世界樹と不思議のダンジョン2』が発表、8月31日発売!

2017年3月26日、アトラスは今年発売予定の新作タイトルを紹介する“アトラス新作発表SP2017<春>”を実施。同番組内で、『世界樹と不思議のダンジョン2』が発表された。

【速報】アトラスの新作RPG『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』最新トレーラーが公開!

2017年3月26日、アトラスは今年発売予定の新作タイトルを紹介する“アトラス新作発表SP2017<春>”を実施。同番組内で、2017年6月29日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』の最新トレーラーが公開された。

『白猫TCG』新規描き下ろしイラスト満載のスターター・ブースターパック第1弾が5月25日に同時発売!

コロプラから好評リリース中のRPG『白猫プロジェクト』をモチーフとしたトレーディングカードゲーム(TCG)『白猫プロジェクトTCG』(以下、『白猫TCG』)の発表会が行われた。

『チョコットランド』新職業“デュアルスター”は4月実装! 新情報満載の10周年記念オフラインパーティーをリポート

2017年3月25日、オンラインMORPG『チョコットランド』の10周年を記念したオフラインパーティーが都内で開催された。その模様をリポートする。

『FGO』×『Fate/Extra CCC』のコラボイベント、ぐだぐだ明治維新イベントが開催決定!【AnimeJapan 2017】

2017年3月26日に開催された“Fate Project 2017スペシャルステージ”で発表された新情報をまとめてお届け。

『GRANBLUE FANTASY The Animation』初出し映像で盛り上がる! 小野友樹さん、東山奈央さんらが出演したステージをリポート【AnimeJapan 2017】

“AnimeJapan 2017”メインエリア開催初日の2017年3月25日に行われた、“『GRANBLUE FANTASY The Animation』スペシャルステージ”の模様をお届け。

『Fate/Grand Order』7月に舞台化! 描かれるのは第六章、イメージイラストもお披露目

TYPE-MOONが手掛けるスマートフォン用RPG『Fate/Grand Order』が、2017年7月に東京・Zeppブルーシアター六本木にて舞台化されることが決定した。

新作『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』は前日譚&後日譚の2話構成! 虚淵玄氏(ニトロプラス)らが語る新展開【AnimeJapan 2017】

“AnimeJapan 2017”のニトロプラスブースにて、“Thunderbolt Fantasy Project”の2017年展開発表除幕式が開催。

スクエニ新作『青空アンダーガールズ!』をプレイ!『ましろウィッチ』の情報も【AnimeJapan 2017】

アニメジャパンのスクウェア・エニックスのブースで、配信前のアプリ『青空アンダーガールズ!』を試遊したリポートをお届け!