ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『デビル メイ クライ 4』最新作の主役はダンテではなく……!?【映像インタビューつき】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●新たな主役ネロが悪魔に挑む!!

 

 新主人公ネロを迎えた『デビル メイ クライ 4』の舞台は、大陸の沿岸部に位置する城塞都市、"フォルトゥナ"。かつて人々のために戦った悪魔スパーダを神とし、それ以外の悪魔の排除を目的とする"魔剣教団"が栄える地だ。ネロは、ここである虐殺事件を目撃する。その襲撃者は悪魔狩人ダンテ。ふたりは激しい戦いをくり広げることに!?

 

魔剣教団の教義を実践すべく組織された"教団騎士"のひとりのネロ。実力はあるものの、厭世的で皮肉屋、さらに協調性に欠けるという性格が災いして、周囲から煙たがられている。そのせいか、単独で汚れ仕事を命じられることが多い。

 

過去3作品の主役を務めた、伝説の魔剣士スパーダの息子にして悪魔狩人、ダンテ。本作では突如フォルトゥナに現れ、魔剣教団の人間をつぎつぎと虐殺する! 教団に属するネロとは敵対することになりそうだが、その真意は不明だ。いったい、なぜ……?

 

●ファミ通.com独占インタビュー!

 

 『デビル メイ クライ 4』のプロデューサーの小林裕幸氏と、ディレクターの伊津野英昭氏。週刊ファミ通では、このふたりのインタビューをお届けしたが、その際の映像を緊急公開するぞ! 誌面では伝えきれない『デビル メイ クライ 4』の魅力を、とくとご覧あれ!!

 

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。

 

プロデューサー
小林裕幸

ディレクター
伊津野英昭

『戦国BASARA2』や、ゲームキューブ版『バイオハザード4』を担当。

前作も担当。『私立ジャスティス学園』など、格闘ゲームを多数手掛ける。


※詳しくは9月22日号(9月8日発売)の週刊ファミ通をチェック!! 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース