携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 『ハッピーダンスコレクション(仮題)』で主役を演じる水樹奈々に直撃

『ハッピーダンスコレクション(仮題)』で主役を演じる水樹奈々に直撃

2008/7/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ゲームオリジナル曲4曲の歌唱も担当

 

 バンダイナムコゲームスからWiiで発売される『ハッピーダンスコレクション(仮題)』。同作は、Wiiリモコンを持ち、リズムに合わせて画面の指示どおりダンスするダンスアクションゲームだ。本作の主人公の声を、声優の水樹奈々が担当。さらにゲーム中のオリジナル曲4曲も彼女が担当することが明らかになった。そこでファミ通.comでは、彼女にインタビューを敢行。『ハッピーダンスコレクション(仮題)』の魅力や、プライベートでのゲームの話題までたっぷりお届けする。

 

ハッピーダンスコレクション(仮題)

 水樹奈々

’80年1月21日生まれ。’97年に声優デビューを果たすと、アニメやゲームなど、さまざまな作品で活躍。また歌手としての活動も幅広く展開。テレビアニメの主題歌はもちろん、テレビのバラエティー番組のテーマソングなども担当し、日本武道館、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナでライブを開催している。2008年7月5日(土)と7月6日(日)には、代々木第一体育館での2Daysライブも決定している。


 

ハッピーダンスコレクション(仮題)

 

――『ハッピーダンスコレクション(仮題)』で、主役の女の子を演じることが決まったときの感想は?

 

水樹奈々(以下、水樹) 家族みんなで楽しめるようなゲームの主人公の女の子という、すごく親しみのあるキャラクターの声を担当させていただけて、すごくうれしかったです。

 

――いままでにもいろんなゲームのキャラクターの声を担当されていますが、いままでとの違いは?

 

水樹 これまで出演させていただいたゲームは、シリアスな展開が多かったりしたんです。生死を賭けた戦いに臨むとか、あとは恋愛要素の強いゲームだったり。でも今回はそのどちらでもなく、自分の夢をまっすぐ追いかけていくという、女の子のキラキラした部分がクローズアップされていて。すごく新鮮な気持ちで演じさせていただきました。

 

――ゲームオリジナルの曲を4曲、水樹さんが歌われているということも発表されていますが、それぞれどんなイメージの曲なのでしょう?

 

水樹 4曲ともガラリとイメージの違う曲ですね。みんなでいっしょに口ずさめるような親しみのある楽しい楽曲、しっとりと歌うやさしいバラード、ソウルフルなR&B的な大人っぽい楽曲、ライブでみんなで思いっきり盛り上がれるような楽曲……。ホントに4曲ともそれぞれの色がハッキリと出ている曲になっていますね。

 

――バラードもあるんですね。バラードでダンスってどんな感じなのか想像がつかないのですが。

 

水樹 私も最初はバラードでどんな振り付けがつくんだろうって謎だったんですよ(笑)。ダンスっていうとやっぱりアップテンポで激しく踊るっていうイメージがあったので。でも先日、開発途中のゲームをプレイさせてもらったら「ああ、なるほど!」というようなかわいらしい振り付けでした。うーん、……どう伝えたらいいか、難しいなぁ(笑)。リズムに合わせてポイントになる振りがあったり、手を振ったり、手を流したりとか、すごく優雅で滑らかな動きが多いので、女の子らしさという要素がとても求められるダンスなのかな、と思いました。

 

――なるほど。ちなみに水樹さんが歌われた4曲に、こんな振り付けを入れて欲しいといった要望はありますか?

 

水樹 え〜〜(笑)、なんでしょう? キメポーズみたいなものは入れてほしいかも(笑)。このゲームにはWiiリモコンを振ったり、動かしたりするだけではなくて、ポージングをキメたり、「指して!」という表示が出たら画面にWiiリモコンを向けたりという、とても特徴的な動きがたくさんあるんです。だから、そういった動きがいっぱい入っているとおもしろいなぁ、と思います。オーディエンスに向けて行うようなキメポーズがたくさん入っているので、本当にファンの皆さんに向けて歌っているような気分になれるんです。だから、ぜひ私が歌った曲にもそういった振りが入っているといいな、と思いました。

 

水樹奈々のゲームライフ

 

ハッピーダンスコレクション(仮題)

 

――水樹さんは、Wiiをプレイされたことはあるんですか?

 

水樹 あります! 発売直後に並んで買いました。まだ整理券を配って売っているような時期に(笑)。

 

――ゲーム好きなんですね。

 

水樹 ゲーム好きですね(笑)。でも、最近やり込めていなくって、”ゲーム好き”って堂々とは言えなくなってきたな、と思っています(笑)。とくに声優さんはゲーム好きの方が多いので、私なんかそれに比べたら甘ちゃんです(笑)。

 

――Wiiでは、どんなゲームをプレイされているんですか?

 

水樹 最初はやっぱり『Wiiスポーツ』を買いました。すごく楽しいですよね。ひとりでひたすらやっていても楽しいんですけど、みんなとテニスとか盛り上がりますよね! 友だちのお誕生会があったりすると、自分のWiiを持っていってみんなで遊んだりとか(笑)。あとは『ドラゴンクエストソード』もプレイしました。ぜんぜん初期のところで止まっちゃって、「つぎ何するんだっけ?」という状態でした。『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』も同じような状況です(笑)。

 

――それでは最後に、読者の皆さんにひと言メッセージをお願いします。

 

水樹 私も実際にプレイさせていただいたんですけど、すごく楽しかったです。もう夢中になって何曲も踊ってしまいました(笑)。小さなお子様から大人まで、幅広い方に楽しんでいただけるゲームだと思います。皆様がよく知っている楽曲やアニメの曲、私が歌ったオリジナルの曲など、セレクトできる曲がたくさんあります。気軽にトライできるので、「ダンスは恥ずかしい」という方でも、「ちょっと難しいんじゃないかな」という方でも、ぜひこれを機会にいっしょに挑戦していただけたらうれしいな、と思います。お友だちみんなでワイワイ楽しめるし、家族でも楽しめるし、ひとりでも熱中できるし、いろんなシチュエーションで活躍するソフトになると思います。

 

――ひとりでこっそり練習して、みんなの前で披露したり(笑)。

 

水樹 そうですよ〜。カッコいいダンスをぜひ披露していただきたいですね!


 

ハッピーダンスコレクション(仮題)

発売日

2008年秋発売予定

価格

6090円[税込]

テイスト/ジャンル

ダンス/アクション

備考

プロデューサー:小林 毅


※『ハッピーダンスコレクション(仮題)』ゲーム概要はこちら
※水樹奈々公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『ドルメン』プレイレビュー。ハイテンポの戦闘や装備作成の自由度が魅力のSF×コズミックホラーの高難度アクションRPG

Koch Mediaから、プレイステーション5、プレイステーション4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC向けに2022年5月20日に発売された『Dolmen(ドルメン)』のプレイレビューをお届け。

『ドラクエ』これからの季節にピッタリなスライムのクリアボトルが登場。スライム、メタルスライム、魔王、スラミチの4種が展開

2022年5月19日(木)、スクウェア・エニックスは、ドラゴンクエスト新作グッズ“スライムクリアボトル 4種類”の発売が決定したことを発表した。

PS4/PS5/Switch『リサーチアンドデストロイ』無料体験版が配信開始。チュートリアルとひとつのミッション、画面分割での協力プレイが楽しめる

スパイク・チュンソフトは、本日2022年5月19日(木)、Nintendo Switch、プレイステーション5、プレイステーション4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Steam / Windows 10)向けゲーム」『リサーチアンドデストロイ』の無料体験版を、PS Store、ニンテンドーe ショップにて配信開始した。

科学ADVシリーズ最新作『アノニマス・コード』OPムービーが公開。主題歌の作詞作曲は志倉千代丸氏、歌唱はいとうかなこさんが担当

MAGES.より、2022年7月28日発売予定のプレイステーション4(PS4)、Nintendo Switch(スイッチ)用ソフト『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』のオープニング(OP)ムービーが公開された。主題歌は科学アドベンチャーシリーズではおなじみのいとうかなこさんが担当する。

『エースコンバット7』×『トップガン マーヴェリック』コラボDLC機体が公開! 配信日は2022年5月26日(木)

2022年5月19日、バンダイナムコエンターテインメントは、『エースコンバット』公式Twitterにて映画『トップガン マーヴェリック』とのコラボDLC機体を2022年5月26日に発売することを公開した。

『ヴァンパイア:ザ・マスカレード スワンソング』が8月18日に発売。プレイヤーの行動によってストーリーが分岐するダークなアドベンチャーゲーム

2022年8月18日(木)、EXNOAは『ヴァンパイア:ザ・マスカレード スワンソング』を発売する。プレイヤーの選択によってストーリーが分岐するオープンシナリオ・アドベンチャーゲームとなっている。

【ソフト&ハード週間販売数】『Nintendo Switch Sports』が2週連続で首位に! 実写ミステリアドベンチャー『春ゆきてレトロチカ』もトップ10入り【5/9〜5/15】

ファミ通発表の売上ランキング。今回は2022年5月9日〜5月15日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

『ガンダム』ゲームの最新情報を届ける番組“GUNDAM GAME FEST”が5月27日に配信。『ガンダムエボリューション』『バトオペ2』などの情報を発表

2022年5月27日(金)、バンダイナムコは『ガンダム』ゲームの最新情報を届ける番組“GUNDAM GAME FEST(ガンダムゲームフェスト)”を午前7時に世界同時配信する。

『太閤立志伝V DX』がSwitch/Steamで本日発売。戦国時代で立身出世を目指す『太閤立志伝V』のHDリマスター版。新武将や新イベントなど追加要素も多数

コーエーテクモゲームスは本日2022年5月19日(木)、リコエイションゲーム『太閤立志伝V』に追加要素を加え、自動セーブ機能やUIの調整などHDリマスターを施した『太閤立志伝V DX』を発売した。

『原神』アプデVer.2.7が5月31日実施決定。明日5月20日には最新情報を伝える公式番組も配信予定。

2022年5月19日、『原神』公式ツイッターアカウント(@Genshin_7)は、延期となっていたVer.2.7へのアップデートを2022年5月31日に実施することを発表した。