携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 押井 守監督の最新劇場映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』がWiiで登場 『スカイ・クロラ(仮題)』【映像インタビューつき】

押井 守監督の最新劇場映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』がWiiで登場 『スカイ・クロラ(仮題)』【映像インタビューつき】

2008/3/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『エースコンバット』シリーズのチームが紡ぐ別機軸の物語

 作家・森 博嗣の小説をもとに、2008年8月の劇場公開される『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』。同作を、原作・映画とは別機軸の物語として描いたフライトシューティングゲームがWiiで登場する。物語の担い手は、リアルかつ爽快なフライトシューティングを作り続ける『エースコンバット』チームである。Wii版『スカイ・クロラ(仮題)』は、ゲームファンはもとより、ゲームにあまりなじみのない人にも向けられた作品だ。ヌンチャクとWiiリモコンによるシンプルな操作は、プレイする誰しもに、空を駆ける爽快感を味わわせてくれる。

 週刊ファミ通4月4日号(2008年3月21日発売)では、劇場映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』を手掛ける押井 守監督と、Wii版『スカイ・クロラ(仮題)』のプロデューサー・加藤正規氏のインタビューを掲載。この模様を、ファミ通.comで映像配信する。誌面では語られていない内容や、Wiiで遊ぶ押井監督の姿を収録しているので、要チェック!

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。

 

スカイ・クロラ(仮題)

劇場映画
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
監督

押井 守

Wii版『スカイ・クロラ(仮題)』
プロデューサー

加藤正規

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』で監督を務める。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』や『イノセンス』などの作品で世界中の人を魅了した。

本作のディレクターであり、『エースコンバット』シリーズの生みの親。1作目より長く同シリーズに携わっており、シリーズのご意見番的存在だ。

 

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

Wiiで描かれる気持ちのいい空。押井監督も大満足の操作感は、Wiiならではのものと言えるだろう。そして「ゲームらしいゲームに慣れていない人、一度ゲームから離れていた人に遊んでもらいたい」と加藤氏が語るように、小難しく考えることなく、誰でも手軽に空を飛べる、そんなゲームを目指して制作されている。


※詳しくは2008年4月4日号(2008年3月21日発売)の週刊ファミ通をチェック!!
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

相棒アフィンも大わらわ!? 『PSO2』でホワイトデーイベント開始!【2019年2月20日アップデート】

2019年2月20日に実施される『ファンタシースターオンライン2』の新春記念アップデート第4弾の内容を紹介!

『APEX LEGENDS』がTwitch Primeメンバー特典に登場。パスファインダーのレジェンダリースキンとAPEXパック5個が貰える!

ゲーム映像ストリーミングサービスTwitchの有料サービスTwitch Primeのメンバー特典に『Apex Legends』が登場。パスファインダーのレジェンダリースキンなどを貰える。

1980年代の台湾を舞台にしたホラーゲーム『還願 Devotion』が本日(2月19日)Steamにて配信開始、『返校 Detention』の開発チームによる意欲作

Steamにて『還願 Devotion』が配信を開始した。なんか気になる文字の並びだな……と思ったあなたは正解! 日本でも人気を博したあのホラーゲムの開発チームの第二作目です。

召喚獣に関するシステムが大幅にリフレッシュ! “【2019.2.19】DFFアーケード&NT合同公式生放送”まとめ

AC版では召喚ゲージに関するシステムが変更され、召喚獣ごとに召喚ゲージの溜まる速度と、攻撃力が変化するように。そのほかのさまざまな情報も。

『星と翼のパラドクス』新機体“スクラッパー”が追加! “スクラッパーミッション”&“ダブルコンティニューキャンペーン”も開催

『星と翼のパラドクス』2019年2月20日のアップデートにて、新機体“スクラッパー”の追加とダブルコンティニューキャンペーンを開催!

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。