携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 今度の『シレン』はレベル継続! 『不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜』【映像インタビューつき】

今度の『シレン』はレベル継続! 『不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜』【映像インタビューつき】

2008/1/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●レベル継続の真相について開発陣に直撃!

 道具や敵の配置、ダンジョンの構造が毎回変わるダンジョンRPG『風来のシレン』シリーズ。同シリーズの醍醐味と言えば、ダンジョン内でモンスターなどに倒されたりすると、レベルや道具などがすべてリセットされてしまう難度の高さだ。この無慈悲なまでの難度が、逆にプレイヤーの心に炎を灯し、何度でも遊び込ませるモチベーションにつながっていた。そんなレベルリセット要素が、今回はレベル継続になったという。コアな『シレン』ファンほど気になる、その理由について、本作のプロデューサーでシリーズの生みの親・中村光一氏に伺ってきたので、そのインタビューの模様を映像で公開しよう!!


 また、週刊ファミ通2008年2月1日号(2008年1月18日発売)で掲載しているインタビュー内容に加え、そのほかの要素について中村光一氏とプランナーの梅谷博愛氏にいろいろと聞いてきたぞ。今回配信するインタビュー映像にはその模様も収録されているので、気になる人はぜひチェックしてみてくれ。

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。


不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

プロデューサー
中村光一

チュンソフト代表取締役にして、本作のプロデューサー。『風来のシレン』シリーズなど、ダンジョン探索型RPGの伝導者だ。

ゲームデザイナー
梅谷博愛

2003年11月チュンソフト入社。本作ではゲームデザインを担当。代表作は、『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!』、『不思議のダンジョン 風来のシレンDS』など。


基本はレベル継続

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

画面内のステータス部分をチェック! 1階だというのに、レベルが4であるほか、経験値、金(ギタン)、剣や盾の数値まですべてダンジョン突入まえと同じものに。たしかに継続されています。

 

”どこでもダンジョン”ではレベル1から!

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜

ゲーム序盤で手に入る道具”どこでもダンジョン”では、レベル1からの冒険を楽しむことができるぞ。いつもの『シレン』をこれで楽しもう!!

 

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜
Wii セガ

発売日

2008年2月28日発売予定

価格

7140円[税込]

テイスト/ジャンル

冒険・ダンジョン/RPG

備考

WiiConnect24対応、開発:チュンソフト


※詳しくは週刊ファミ通2008年2月1日号(2008年1月18日発売)をチェック!
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

映画『アサシン クリード』の主演を務める、世界一美しい顔を持つマイケル・ファスベンダーにインタビューを敢行!

2017年3月3日より全国ロードショーが開始される映画『アサシン クリード』。本作で、主演と製作を務めるハリウッドスターのマイケル・ファスベンダーの、日本では初めてのインタビューが2017年2月16日、都内にて行われた。

実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』山田孝之がアンジェロを怪演、ビジュアル解禁

2017年8月4日(金)より全国公開予定の実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』について、山田孝之演じる片桐安十郎のビジュアルが公開された。

【ネタバレ注意】祝発売! 『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ファーストインプレッション、バトル紹介動画も公開

『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』発売を祝して、週刊ファミ通の攻略ライター・堤教授によるファーストインプレッションと、本作の魅力のひとつであるバトルを紹介するプレイ動画を公開。

『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』登場キャラクターが一部公開! 名場面が見られる“ミュージアム”についても紹介

スクウェア・エニックスは、2017年発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』。本作のゲーム概要、そして登場キャラクターが明らかに!

『ポータルナイツ』掘って作って戦って自由気ままに大冒険

スパイク・チュンソフトは、週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『ポータルナイツ』の最新情報を公開した。

『VOEZ(ヴォイズ)』その歌声はやがて世界に響き渡る──

フライハイワークスは、週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)にて、『VOEZ(ヴォイズ)』の最新情報を公開した。

『UNEARTHING MARS(アンアーシング・マーズ)』神秘に包まれた火星の謎を解明しよう!

ウィンキングエンターテイメントは、週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『UNEARTHING MARS(アンアーシング・マーズ)』の最新情報を公開した。

Nintendo Switchにアーケードアーカイブスを。開発を進めるハムスター・濱田氏を直撃【Nintendo Switchインタビュー特集】

1980年代、1990年代のアーケードゲームの完全再現を目指す“アーケードアーカイブス”と、業務用ネオジオ作品を完全移植する“アケアカNEOGEO”が、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)で配信される。このふたつのシリーズをプロデュースするハムスター・濱田 倫氏に、クラシックアーケードゲームのこれからについて、詳しくうかがった。

【今週の週刊ファミ通】発売直前特集『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)』! 『スパロボV』に『ニーア』、『ゼルダ』など話題作の最新情報が満載!!(2017年2月23日発売号)

本日(2017年2月23日)発売の週刊ファミ通2017年3月9日号の表紙を飾るのは、『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)』。そのほか、ゲームの最新情報に加えて、2本立ての報道特集やゲームの主人公の誕生秘話に迫る特集も!

『プロ野球 ファミスタ クライマックス』メタル星人チームが禁断のプレイアブル参戦!? 4種のオリジナルチームやファミスタクエストを紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年4月20日(木)発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『プロ野球 ファミスタ クライマックス』について、最新情報を公開した。