携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> バンプレストとモノリスソフトが生み出す新たなRPG!『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』【映像インタビューつき】

バンプレストとモノリスソフトが生み出す新たなRPG!『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』【映像インタビューつき】

2008/1/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

『スーパーロボット大戦 オリジナルジェネレーション』シリーズのDNAを受け継ぐRPG!!

 バンプレストとモノリスソフトが共同で開発中の、新感覚RPGが登場! 本作の舞台は、2007年に発売された『スーパーロボット大戦OG オリジナルジェネレーションズ』の世界と密接な関係がある、エンドレス・フロンティア。プレイヤーはこの世界のバウンティハンター、ハーケンを操り、多くの仲間たちとともに冒険することになるのだ。

 また、週刊ファミ通2008年1月25日・2月1日合併号(2008年1月11日発売)で、バンプレスト、モノリスソフト両社の開発陣4名のインタビューを掲載するぞ! 今回は、その4名からのコメントを映像でお見せするぞ!

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。

 

無限のフロンティア

無限のフロンティア

株式会社バンプレソフト
本作の担当:スーパーバイザー
寺田貴信(てらだ たかのぶ)

株式会社バンプレスト
プロデューサー
塚中健介(つかなか けんすけ)

無限のフロンティア

無限のフロンティア

株式会社モノリスソフト
開発プロデューサー
石谷浩二(いしたに こうじ)

株式会社モノリスソフト
開発ディレクター
森住惣一郎(もりずみ そういちろう)

 

 

主人公 バウンティハンター
ハーケン・ブロウニング
(声:檜山修之)

無限のフロンティア

本作の主人公。"ロストエレンシア"出身のバウンティハンター(賞金稼ぎ)で、地上戦艦"ツァイト・クロコディール"の艦長でもある。銃、ブレード、パイルバンカーが内蔵された武器"ナイトファウル"と、拳銃"ロングトゥーム・スペシャル"を使いこなす。クールでニヒルな、23歳の青年だ。

 

"神楽天原"のお姫様
楠舞神夜(なんぶ かぐや)
(声:ゆかな)

無限のフロンティア

本作のヒロインで、"神楽天原(かぐらあまはら)"の皇族、楠舞家の姫。歳は18歳。家のしきたりにより、全国行脚をしていたところ、ハーケンと出会う。身の丈ほどもある巨大な霊刀、"護式・斬冠刀(ごしき・ざんかんとう)"と花札を使って戦う。

 

鬼一族の姫
錫華姫(すずかひめ)
(声:能登麻美子)

無限のフロンティア

"神楽天原"に棲む、鬼一族の姫。神夜のお目付け役として、彼女と行動をともにする。戦闘時は、"戦術からくり"と呼ばれるロボット"邪鬼銃王(ジャキガンオー)"を操って戦う。

 

戦闘用アンドロイド
アシェン・ブレイデル
(声:清水香里)

無限のフロンティア

"ロストエレンシア"出身のアンドロイド。主人公ハーケンの部下で、彼と行動をともにする。ショットガン内蔵の足を使った蹴り、ロケットパンチなどの格闘攻撃が得意。熱暴走すると、額、胸、腿の部分が露出され、顔つきや性格が別人のように変わってしまうぞ。

 

仲間たちと出会いながら、エンドレス・フロンティアを冒険せよ!

プレイヤーは、主人公であるハーケンを操り、複数の世界で構成されているエンドレス・フロンティアを冒険するのだ。機械工学が発達した"ロストエレンシア"、魔法技術が進んでいる"エルフェテイル"など、まったく毛色の異なる多彩な世界を歩むことになるぞ。

無限のフロンティア

無限のフロンティア

移動は、このようなマップ画面で行うのだ。意味深なオブジェが立ち並んでいるが……?

街での一場面。どの場所を訪れるのかを選択しながら、シナリオを進めていくのだ。


     

アクション性の高い戦闘システム!!

本作の特徴のひとつが、ボタン入力でつぎつぎと技をくり出していく、アクション要素が満載の戦闘システムだ。キャラクターの音声やカットインとともに、迫力のバトルが展開するぞ。ここではそんな戦闘シーンをご紹介!

無限のフロンティア

無限のフロンティア

フィールドを歩いていると敵と遭遇する、ランダムエンカウント方式を採用。敵と出会うと、マップ画面から戦闘シーンに移行する。

簡単操作の爽快なコンボで、立ちはだかる敵を撃破していこう! ふたり同時の攻撃も行えそうだが……?

無限のフロンティア

無限のフロンティア

敵を高く浮かせてから空中コンボで追い討ちといった、アクロバティックな戦いが楽しめるぞ。

ゲーム中には、謎のロボットが登場することも判明! "援護攻撃"とあるので、これは味方なのだろうか!?

 

 

無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ
バンプレスト ニンテンドーDS

発売日

2008年春発売予定

価格

価格未定

テイスト/ジャンル

ファンタジー・ロボット/RPG

備考

プロデューサー:塚中健介、開発プロデューサー:石谷浩二、開発ディレクター:森住惣一郎、スーパーバイザー:寺田貴信、メインキャラクター・メカデザイン:斉藤和衛、キャラクターイラスト:河野さち子、開発:モノリスソフト


※詳しくは週刊ファミ通2008年1月25日・2月1日合併号(2008年1月11日発売)をチェック!

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『バイオハザード RE:2』出荷400万本にいたる人気の秘密は? ユーザーアンケートをもとに徹底調査【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、カプコンのサバイバルホラー『バイオハザード RE:2』の出荷400万本記念特集をお届け!

DLC福袋で『クロノレガリア』、『グラブル』、『ファミスタ』、『MHF-Z』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月14日号(2019年3月28日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は4アイテムです。

『進撃の巨人2 -Final Battle-』テレビアニメ“Season3”がすべて遊べる最新作をスクープ! インタビューにも注目【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、ゲーム『進撃の巨人』シリーズ最新作『進撃の巨人2 -Final Battle-』の最新情報を掲載。

優勝した“卒すとりうむ”の今後に関わる驚きの発言&間P・鯨岡Dのミニインタビューも! “闘神祭”『ディシディアFF』決勝大会リポ

東京ビッグサイトTFTホールにて、2019年3月23日〜24日の2日間にわたって開催された“闘神祭2018-19 CHAMPIONS CARNIVAL”。その初日に行われた『ディシディアFF』部門の全国大会決勝トーナメントをリポート。

野島一成氏がシナリオを手掛ける本格RPG『最果てのバベル』が2019年に配信!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、コロプラのスマートフォン用新作RPG『最果てのバベル』の新作スクープをお届け!

『グラブル』5周年記念特集を掲載!――東山奈央さんインタビューや5000通を超えた騎空士アンケートの結果発表も【先出し週刊ファミ通】

サイゲームスの人気RPG『グランブルーファンタジー』5周年を記念して、週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)で『グラブル』特集を掲載。

『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』が6月20日に発売決定! 死の追跡劇は終わらない【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』の新作スクープをお届けする。

『ウイニングポスト9』5年ぶりのナンバリング最新作をレクチャー 開発陣へのQ&Aも【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、競馬シミュレーションゲーム『ウイニングポスト9』の最新情報を公開。

打越鋼太郎×コザキユースケの『AI: ソムニウム ファイル』 制作陣インタビューで新たなアドベンチャーの姿に迫る!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、スパイク・チュンソフトより発売されるアドベンチャーゲーム『AI: ソムニウム ファイル』の最新情報を公開。

『FFXV』コラボの報酬や『劇場版 光のお父さん』などサプライズ発表続々! 『FFXIV』第50回プロデューサーレターLIVEリポート

『ファイナルファンタジーXIV』の直近のアップデート情報が公開された、第50回プロデューサーレターLIVEの模様をリポートする。