携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 携帯電話で紡がれる新たな月の物語…… 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』【映像インタビューつき】

携帯電話で紡がれる新たな月の物語…… 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』【映像インタビューつき】

2007/12/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●月が導く、新たな運命――

 ’91年にスーパーファミコンで発売されたRPG『ファイナルファンタジーIV』(以下、『FFIV』)。そのアフターストーリーが、17年の時を経て描かれる!! 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』は携帯電話でプレイするRPGで、毎月ストーリーが配信される。各ストーリーでは、『FFIV』に登場したキャラクターの、その後の物語を楽しめるのだ。主人公は、『FFIV』の主人公、セシルとローザのあいだにできた第一子、セオドア。彼を中心に、さまざまなストーリーが展開していくぞ。

 週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)で、『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』のエグゼクティブプロデューサー・時田貴司氏にインタビューを敢行。ファミ通.comでは、その模様を映像で配信するぞ。気になる人はぜひチェックしてみてくれ。

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。


ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

エグゼクティブプロデューサー
時田貴司

『半熟英雄』シリーズや『ライブ・ア・ライブ』など、数々の作品に携わる。2007年12月20日に発売されたニンテンドーDS版『FFIV』のエグゼクティブプロデューサーも務めているのだ。


〜プロローグ〜

かつて……、
人々の祈りが、この青き星を救った。
そして、ふたつの月は、
ひとつとなり時は流れた……。
聖なる騎士の血を受け継ぐ少年は
旅立ちの日を迎える。
天翔る船、飛空艇より見上げる空。
そこには、ふたつの月が浮かんでいた。
大きさを増すもうひとつの月。
なぜ、あの月は戻ってきたのか?
新たな運命が大きく動き始めた。
クリスタルは、いまも変わらず
ただ静かに光をたたえていた。

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

 

主人公はセシルとローザの息子
セオドア

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

聖なる者の血が、その身に流れるセオドア。彼がどんな物語を描いていくのか……?

 

ケータイならではのストーリー配信

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

本作の物語は、セオドアを中心に展開。そして、各キャラクターたちにスポットが当てられたストーリーが、リディア編、ヤン編といった形で毎月配信されるのだ。

 

”序章”を無料で配信!

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

なんと『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』では、最初のストーリーに当たる”序章”が無料で配信されるぞ! ゲームの雰囲気がどんなものか気になる、という人は無料なので気軽にダウンロードしてプレイしてみよう。なお、序章以降のストーリーは、有料配信となる。

 

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター 月の帰還

発売日

iモード:2008年2月配信予定
EZweb:2008年春配信予定

価格

価格未定

テイスト/ジャンル

冒険・ファンタジー/RPG

対応機種

iモード:FOMA903iシリーズ以降
EZweb:WIN BREW対応端末


※詳しくは週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)をチェック!
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

リディアにEX武器実装&覚醒60解放! ひと足お先に性能を解説!『ディシディアFF オペラオムニア』先出し情報

スマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』に、『FFIV』から参戦しているリディアのEX武器が実装。合わせて、クリスタル覚醒が60まで解放される。本稿では、アップデート(2018年10月23日)時点での性能を解説。

『スプラトゥーン2』×NPBという異色の組み合わせは、イカにして実現したのか? NPBのキーマンにインタビュー

“野球の普及新興・スポーツ文化の発展”を目的として、日本野球機構(NPB)が展開しているesportsへの取り組み。これらのesports事業への参入の意図を担当者にうかがった。

PS4/Switch『フォートナイト ディープフリーズバンドル』 が12月13日に発売決定! 本編にスキンとゲーム内通貨“V-Bucks”がセットとなった特別パッケージ版

ワーナー ブラザース ジャパンは、『フォートナイト バトルロイヤル』とスキンとゲーム内通貨“V-Bucks”がセットになった特別パッケージ版『フォートナイト ディープフリーズバンドル』を、プレイステーション4、Nintendo Switch用ソフトとして、2018年12月13日に発売することを発表した。

DJ KOOがアニクラに降臨! DJずっ from i☆Ris(澁谷梓希さん)やWake Up, Girls!も出演した“アニレヴ”vol.3をリポート

アニソンシーンとクラブシーンを融合した“アニクラ”をさらに加速させるために生まれたイベント“Anime Rave Festival”、通称“アニレヴ”。その第3弾として、2018年10月21日(日)、東京のCLUB TK SHIBUYAにて開催された“アニレヴ”vol.3の模様をお届けする。

「白竜シースの尻尾から手に入る武器は? ※ただし……」 フロム愛に包まれたファンイベントin大阪リポート&『D?racin?』開発者インタビュー

2018年10月14日、大阪・マイドームおおさかにてフロム・ソフトウェアによるファンイベント“FROMSOFTWARE GAMES EVENT Autumn 2018 in OSAKA”が開催された。その模様と、会場で実施した『D?racin?』山際P&PR担当・橋本氏のインタビューをお届け!

『キャサリン・フルボディ』11月3日・4日“羊フェスタ2018”にアトラスブースが出展! イベント特設サイトがオープン

アトラスは、2019年2月14日発売予定のプレイステーション4およびプレイステーション Vita用ソフト『キャサリン・フルボディ』について、2018年11月3日・4日に開催される“羊フェスタ2018”アトラスブース出展情報と“スぺシャル体験会”の詳細情報を掲載した特設サイトをオープンした。

10月28日に大阪で開催される“PlayStation祭 2018”、『キングダム ハーツIII』などPS Plus加入者向けの事前試遊予約が開始!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2018年10月28日に大阪で開催される“PlayStation祭 2018”の最新情報を公開し、本日(2018年10月22日)より、PlayStation Plus加入者を対象に事前試遊予約を開始した。

声優ラッププロジェクト“ヒプノシスマイク”とタワーレコードのコラボが決定! 限定グッズの発売やコラボカフェも開催

タワーレコードが毎月、おすすめのアーティストやアイテムをピックアップして様々な企画を展開する“マンスリー・タワー・プッシュ”として、12人の声優によるラップ・プロジェクト『ヒプノシスマイク』をフィーチャーする。

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』をプレイして思う、自分の過失で愛しい存在を喪失したとき、人はどう感じるのか?

ここへきて充実ぶりが目立つような気がするVRコンテンツ。東京ゲームショウ2018で話題を集めたあまたの『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』もその1本。同作はどのようなゲームなのか、ご紹介しよう。