携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 携帯電話で紡がれる新たな月の物語…… 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』【映像インタビューつき】

携帯電話で紡がれる新たな月の物語…… 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』【映像インタビューつき】

2007/12/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●月が導く、新たな運命――

 ’91年にスーパーファミコンで発売されたRPG『ファイナルファンタジーIV』(以下、『FFIV』)。そのアフターストーリーが、17年の時を経て描かれる!! 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』は携帯電話でプレイするRPGで、毎月ストーリーが配信される。各ストーリーでは、『FFIV』に登場したキャラクターの、その後の物語を楽しめるのだ。主人公は、『FFIV』の主人公、セシルとローザのあいだにできた第一子、セオドア。彼を中心に、さまざまなストーリーが展開していくぞ。

 週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)で、『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』のエグゼクティブプロデューサー・時田貴司氏にインタビューを敢行。ファミ通.comでは、その模様を映像で配信するぞ。気になる人はぜひチェックしてみてくれ。

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。


ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

エグゼクティブプロデューサー
時田貴司

『半熟英雄』シリーズや『ライブ・ア・ライブ』など、数々の作品に携わる。2007年12月20日に発売されたニンテンドーDS版『FFIV』のエグゼクティブプロデューサーも務めているのだ。


〜プロローグ〜

かつて……、
人々の祈りが、この青き星を救った。
そして、ふたつの月は、
ひとつとなり時は流れた……。
聖なる騎士の血を受け継ぐ少年は
旅立ちの日を迎える。
天翔る船、飛空艇より見上げる空。
そこには、ふたつの月が浮かんでいた。
大きさを増すもうひとつの月。
なぜ、あの月は戻ってきたのか?
新たな運命が大きく動き始めた。
クリスタルは、いまも変わらず
ただ静かに光をたたえていた。

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

 

主人公はセシルとローザの息子
セオドア

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

聖なる者の血が、その身に流れるセオドア。彼がどんな物語を描いていくのか……?

 

ケータイならではのストーリー配信

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

本作の物語は、セオドアを中心に展開。そして、各キャラクターたちにスポットが当てられたストーリーが、リディア編、ヤン編といった形で毎月配信されるのだ。

 

”序章”を無料で配信!

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

なんと『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』では、最初のストーリーに当たる”序章”が無料で配信されるぞ! ゲームの雰囲気がどんなものか気になる、という人は無料なので気軽にダウンロードしてプレイしてみよう。なお、序章以降のストーリーは、有料配信となる。

 

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター 月の帰還

発売日

iモード:2008年2月配信予定
EZweb:2008年春配信予定

価格

価格未定

テイスト/ジャンル

冒険・ファンタジー/RPG

対応機種

iモード:FOMA903iシリーズ以降
EZweb:WIN BREW対応端末


※詳しくは週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)をチェック!
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』ストレア、アクア・カレントら参戦! マルチプレイ詳細も

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年3月16日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』について、最新情報を公開。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

アニメ『Wake Up, Girls!』初の舞台作品が開幕! 新曲の披露やキャストコメントも到着!!

2017年1月19日(木)より、アニメ『Wake Up, Girls!』初の舞台作品『Wake Up, Girls! 青春の記録』の公演が、東京・渋谷のAiiA 2.5Theater Tokyoにて開始された。同公演は1月22日(日)まで行われる。

『GRAVITY DAZE 2』祝・発売! “GRAVITY通”最終回で外山Dがプレイヤー向けお役立ち情報を披露

プレイステーション4用ソフト『GRAVITY DAZE 2』の発売を記念して、“ファミ通公式生【闘TV】 ”とのコラボ番組“GRAVITY通 -『GRAVITY DAZE 2』世界的初公開情報-”が配信された。

ベストヒット町内会12月分更新!

月に一度のベストヒット町内会では、2016年12月掲載分の傑作ネタを一挙公開!! さらに各投稿コーナーと最新投稿者ランキングも更新! 寒波上等! 寒波上等!

『真・三國無双 Online Z』大型アップデート“3rd Impact”が実施、『真・三國無双7』の趙雲との対決も!?

コーエーテクモゲームスは、サービス中のオンラインゲーム『真・三國無双 Online Z』において、本日2016年1月19日、大型アップデート“3rd Impact”を実施した。

話題のサバイバルホラー『Year Of The Ladybug』の開発中止が明らかに

海外のインディーゲームデベロッパーMint Mentisが開発中のサバイバルホラー『Year Of The Ladybug』の開発が中止になったことが、アートディレクターであるDave Kang氏のFacebookへの投稿などにより明らかとなった。

『ドラゴンボール ゼノバース2』1月19日23時よりレイドボスバトル(対仮面のサイヤ人)を開催!

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンボール ゼノバース2』において、2017年1月19日23時〜1月23日22時の期間、レイドボスバトル(対仮面のサイヤ人)を開催する。

『ポチと! ヨッシー ウールワールド』毛糸を編んだりほどいたり……あみぐるみヨッシーの大冒険が始まる!

任天堂は、ニンテンドー3DS用ソフト『ポチと! ヨッシー ウールワールド』を、本日2017年1月19日に発売した。

『BLACK SQUAD』初代王者を決定する公式大会“PRIMAL CUP”開催、優勝チームの報酬は100万円と日韓エキシビションマッチ出場権

2017年1月19日、NHN ハンゲームは、PC用オンラインFPS『BLACK SQUAD』において、公式大会“BLACK SQUAD PRIMAL CUP”のエントリー募集を開始した。