携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 『機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威』人気シミュレーションの最新作が登場!!【映像インタビューつき】

『機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威』人気シミュレーションの最新作が登場!!【映像インタビューつき】

2007/11/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●『ギレンの野望』シリーズ、待望の最新作

 テレビアニメ『機動戦士ガンダム』の世界設定を忠実に再現した、人気シミュレーションゲーム『ギレンの野望』シリーズ。5年の歳月を経て、シリーズ最新作となる『機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威』が登場するぞ!! シナリオ、ユニットともに追加され、大幅にボリュームアップした本作の魅力をお届け! 

 また、週刊ファミ通12月14日号(11月30日発売)で、『ギレンの野望』シリーズを手掛けるプロデューサー・牛村憲彦氏のインタビューを掲載。今回、そのインタビューの一部をピックアップして映像で配信するぞ。ここでしか見られない特別な映像なので、ぜひともご覧あれ!

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。


牛村憲彦

『ギレンの野望』プロデューサー
牛村憲彦
(うしむらのりひこ)

初代『ギレンの野望』から、いままでの全シリーズの製作を手掛けているプロデューサー。『ギレンの野望』を誰よりも深く知る人物だ。


新たに2作品のシナリオが追加

前作の『機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオンの系譜』では『機動戦士Zガンダム』までが収録されていた。今回は、『機動戦士ガンダムZZ』と『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のシナリオが追加。ユニットの種類も大幅に増えているぞ。

バウ

『機動戦士ガンダムZZ』より。『機動戦士Zガンダム』で描かれた"グリプス戦役"の直後、宇宙世紀0088年。地球圏の制圧を目論むアクシズ(ネオ・ジオン)と、彼らの侵攻を阻止せんとするエゥーゴとの争いが描かれる。劇中では、アクシズは内紛によってふたつに分裂したが……!?

ギレンの野望

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』より。宇宙世紀0093年、ネオ・ジオンの総帥として決起したシャアは、小惑星アクシズを地球に落下させようとするのだ。シャアを止めるため、アムロたちロンド・ベル隊が出撃。シャアとアムロの宿命の戦いに決着がつく!

  

5つの陣営が選択可能!

前作では、ゲーム開始時は連邦軍とジオン軍のどちらかしか選べなかったが、今回は始めから5つの軍勢が選択できるのだ。ZZガンダムなどを早く拝みたければ、グリプス戦役からプレイしよう!

一年戦争  連邦軍

ギレンの野望

南米のジャブローに総司令部を置く、地球の軍隊。組織としての規模は非常に巨大で、物量ではジオン軍を圧倒しているのだ。

一年戦争 ジオン軍

ギレンの野望

サイド3というコロニーを本拠とする国家。モビスルーツという画期的な兵器を開発し、地球連邦に対して独立戦争を挑む。

グリプス戦役 エゥーゴ

ギレンの野望

連邦軍のブレックス准将を中心に立ち上がった、反ティターンズの組織。ハヤト・コバヤシの所属するカラバと協力関係にある。

グリプス戦役 ティターンズ

ギレンの野望

ジャミトフが、ジオン残党狩りを名目に設立した、連邦軍のエリート組織。目的のためならば手段を選ばない非情な集団だ。

グリプス戦役 アクシズ

ギレンの野望

小惑星に手を加えた基地アクシズを拠点とする組織。ジオンの血を引くミネバを擁し、ハマーンが摂政として実権を握る。

  

機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威
バンダイナムコゲームス プレイステーション・ポータブル

発売日

2008年2月7日発売予定

価格

6090円[税込]

テイスト/ジャンル

アニメ・ロボット/シミュレーション

備考

プロデューサー:牛村憲彦


※詳しくは週刊ファミ通2007年12月14日号(2007年11月30日発売)をチェック!

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『Bloodstained: Ritual of the Night』の進捗状況は20〜30%! 五十嵐孝司氏作品初の日本人キャラが登場【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、ArtPlay代表取締役のIGAこと五十嵐孝司氏が登場し、『Bloodstained: Ritual of the Night』のキャラクターを紹介した。講演後のインタビューの模様もお届けする。

『青木瑠璃子のI have Controller』、2017年6月5日回は三宅麻理恵さんと『PUBG』、2017年6月19日回は福原綾香さんがゲスト!

FPSやマルチプレイのゲームなど、コアなゲームをやり込む女性声優として話題の“るーりぃ”こと、青木瑠璃子さん。彼女といっしょにゲームを楽しむニコニコ生放送!

『ドウクツジマ』懐かしくてやさしいアクションゲームだぜ!! インタビュー完全版も掲載【とっておきインディーVol.121】

古今東西のキラリと光るインデ ィーゲームを紹介。今週は、『プ チコン3号 SmileBASIC 』で 制作された注目作をお届け。

北米人気アーケード専用ゲーム『killer Queen』開発者が直面した、インディーゲーム開発者の金銭的問題や社会的問題【A 5th of BitSummit】

2017年5月20日、21日に京都勧業館 みやこめっせにてインディーゲームの一大祭典“A 5th of BitSummit”が開催。同イベントにて、アーケード専用ゲーム『killer Queen』を手掛ける、BumbleBear Games CEO/ゲームデザイナーのNikita Mikros氏によるセッションが行われた。その内容をお届けする。

【E3 2017】各社カンファレンススケジュールまとめ

毎年6月に開催されている、世界最大級のゲームの見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)。本稿では、各ゲームメーカーのプレスカンファレンスのスケジュールをまとめてお伝えする。

『スプラトゥーン2』ヒーローモードの敵キャラクター“オクタリアン”の情報が公開

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ひとり用モード“ヒーローモード”の敵キャラクターとして登場するタコ軍団“オクタリアン”の情報を公開した。

『マリシアス フォールン』のアルヴィオン乃一文香氏が語る「オリジナルゲームに挑戦し続けている理由」【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、アルヴィオンのジェネラルマネージャー乃一文香氏が登場し、“オリジナルゲームに挑戦し続けている理由”というテーマで講演を行なった。

『エースコンバット インフィニティ』3周年記念キャンペーン開催、イベント情報やプレゼントなど

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション3向けオンライン専用タイトル『エースコンバット インフィニティ』について、3周年記念キャンペーンの情報を公開した。

『リーグ・オブ・レジェンド』“LJL Challenger Series”2017年夏季シーズンの参加チーム募集がスタート

2017年5月22日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』において、“LJL Challenger Series 2017 Summer Split”のチーム募集を開始した。

“アトリエ20周年記念”等身大タペストリーキャラクター人気投票第1弾の結果発表!

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズが20周年を迎えることを記念した“等身大タペストリー”キャラクター人気投票第1弾を開催し、その結果を発表。人気投票で選ばれた上位3名のキャラクターのタペストリーの受注を開始した。