桜井政博
1970年8月3日生まれ。有限会社ソラ代表。独立したゲームディレクター。代表作は『星のカービィ』シリーズ、『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ。最新作はニンテンドー3DSの『新・光神話パルテナの鏡』。さまざまなジャンルのゲームを日々研究しつつ、ユーザーに新たな楽しさをもたらすゲーム開発に注力している。

最新エントリー

話題にしたゲーム

タグ

月別アーカイブ

最近のコメント

08 『パルテナの鏡』をクリアーしてみよう

週刊ファミ通2007年2月23日発売号掲載
VOL.192

収録巻はこちら!

桜井政博のゲームについて思うことX


 

08 『パルテナの鏡』をクリアーしてみよう

 

 『光神話 パルテナの鏡』と言えば、1986年の発売当時からかなり難しいことで知られたゲームです。まぁたしかに難しいけど、じつは3?4時間ぐらいで攻略できるボリューム。ということで、このゲームをクリアーしてみよう!!
 Wiiがインターネットに接続されていれば、"バーチャルコンソール"で遊ぶことができる! クレジットカードがあればすぐにソフトを購入できるし、持っていない人は"Wiiポイントプリペイドカード"でも購入可能。そしてファミコンゲームは1本500円。マンガを1冊買うような気軽さで、ゲームの古典に挑戦してみるのはいかが?
 始めるまえにぜひ知っておきたい重要なこと。それは、"『光神話 パルテナの鏡』は最初が難しい"ということ。逆に言えば、最初の3ステージだけ乗り切れば、あとはこちらのもの。メキメキとパワーアップした主人公の"ピット君"によって、敵はバンバン倒されていくことでしょう。とにかく最初だけ突破できれば、あとは何とかなる。だからファイトだ!!
 最初の3ステージである"冥府界"を生き抜くために必要なことは、まず"敵に触れないこと"。敵は倒してもすぐに出てくるけど、焦って進もうとしない。敵の動きをよーく見て、移動してくる延長線にいないこと。体力ゲージ制だと思わず、1発即死だと思いましょう。それと、"落ちない"。飛べない天使、ピット君のジャンプ力は、よーく把握しておきましょう。お店で"天使の羽"を買っておくのも手。ここまでは当たり前?
 しかし何より重要なのは、"ちょっと稼いでおく"ということ。本作は、敵を倒してスコアを稼ぐと、体力ゲージが増えます。ただし精算はステージクリアー時。うまくいけば1-2ステージあたりでしっかりゲージが増えます。同時にお金である"ハート"を集めておき、お店の"いのちの酒"で1回でも回復できれば、だいぶラクになります。敵が枯れるまで倒せば安全に進めるし。
 順調に進むと、有名な"死神"が出てくるハズ。見つかると、耳に残る独特のテーマ曲で追い立てられ、援軍を呼ばれます。ここは後ろからジャンプ上りと下りで2発当て、隠れてチャンスを待つ、のくり返し。決して不死身の相手ではありません。
 冥府界を乗り切り、砦ステージまで行ったら、体力を回復し放題の"温泉"が出てくるのでさらにラクになります。ただ"ナスビ使い"にだけは要注意。攻撃を受けるとナスになってしまって厄介なので、ナスビ使いにぶつかってダメージを食らってでも避けましょう。地上界まで行ったら、アイテムを盗む"ブルトン"が出現。ジャンプなどで、絶対に避けること。盗まれた重要アイテムは、闇の店に高額で並ぶことになります。
 最後に裏ワザ。ディスクシステム版ではマイクを使うとお店で商品を値切ることができました。Wiiのクラシックコントローラの場合、店に入ったらすぐLボタンを押しながら、Rスティックをぐりぐりすると値切れるとか。
 ……と、なぜかガイドしてみましたが、それだけやってみてもらいたいなーということです。
 どうしてもいまのゲームは、ある程度のボリュームが要求されるし、カンタンであることをよしとされる傾向があります。それは決して悪いことではありません。が、コンパクトなボリューム感で、適度にトライ、リトライがある。そんなゲームをたまには楽しんでほしいと思いまして。
 がんばればがんばるほど、ゲームは味が出てくるものです。やっぱりゲームは、"挑戦"でもあるし。

 

※転載にあたり、コラム本文に付随していた写真や解説、スーパーヘルプ、ふり返って思うことは割愛しております。あらかじめご了承ください。

 

新刊はこちら!!

桜井政博のゲームを遊んで思うこと
4月2日発売 1155円[税込]

息をするがごとく日々ゲームを遊ぶゲームデザイナーの思うこと

●カラーページに『新・光神話 パルテナの鏡』のプチ設定資料集を掲載!! 
●スペシャル特典として、ニンテンドー3DS用ソフト『新・光神話 パルテナの鏡』で遊べる"ARおドールカード"2枚を綴じ込み!

2012年4月4日 11:49