【オトメディウスX(エクセレント!)】ストーリーモードに挑戦しました!

オトメディウスX (エクセレント!)
Xbox 360 オトメディウスX (エクセレント!)

発売日:2011年04月21日
価格:7140円[税込]
メーカー:KONAMI

2011年4月21日にXbox 360で発売予定の『オトメディウスX(エクセレント!)』。ひと足早くプレイしてみたので、さっそくリポートするであります! 『オトメディウス』シリーズを知らない人のために解説すると、1985年にアーケードで登場した名作『グラディウス』の流れを組むシューティングゲーム。シューティングとしての爽快感もさることながら、漫画家の吉崎観音氏がデザインした女の子キャラクターも魅力いっぱい! 難易度も選べるので、シューティングが得意じゃない人も存分に楽しめますよ。

 

 

●新キャラクターでさっそく出撃!
本作では、ひとりでじっくり遊ぶ“ストーリーモード”、Xbox LIVEに接続してリプレイデータを公開できる“スコアアタック”、最大3人で遊ぶ“マルチプレイ”が用意されています。マルチプレイはオフラインとオンラインの両方に対応しているので、友だちとワイワイ盛り上がったり、全国の見知らぬ同志といっしょに腕を磨いたり……と、自分の好みに合わせて楽しめる仕組みです。マルチモードの詳細については、トップページのコナミ通信Waveをチェックしてくださいね。ここではストーリーモードに挑戦します!

さっそく新キャラクターの“月士華風魔(げっし はなふうま)”を選んでみました。1987年にファミコンで発売されたアクションゲーム『月風魔伝』がモチーフのキャラクターですね。知ってましたか?


↑月士華風魔参上! わりと使いやすいキャラクターです。

 

 

おもな攻撃方法は、前方3方向を攻撃できる“念動波”。レベル2までパワーアップさせると、一時的に後方も攻撃できるステキな性能です。また、特定の条件を満たすと“ウエポンカード”が手に入り、さまざまな武器をカスタマイズできるようになりますよ。敵編隊を全滅させたり、赤い色の敵を倒すと出現する“パワーアップ”を集めて、どんどんパワーアップしちゃいましょう! ちなみに、月士華風魔と同じく新キャラクターの“アーンヴァル”は、アクションフィギュアやプレイステーション・ポータブル用のアクションゲームなどで幅広く展開している『武装神姫』のキャラクター。『武装神姫』ファンはこちらも必見ですよ!

●激アツのボス戦!
ボス戦の直前には、敵の女の子が登場します。あれっ? ステージ2のボス名が“T.B. Rika”となっていますけど、もしかして『パロディウス』シリーズに登場した“ちちびんたリカ”がモチーフでは!? うーん、マニアック! そのほかにも、伝説のあのお方も登場するようです。あのお方の正体は、プレイしてのお楽しみ!



↑ボスの登場演出。静止画ではなく、滑らかにアニメーションしているんですよ! ちなみに、武器選択画面でキャラクターをタッチすると……!?

 

 

演出後は、ボスとの激しいバトル! 画面に収まりきらないほどの巨大なボスや、トリッキーな動きで攻撃してくるボスなど、さまざまなタイプが登場します。各ボスの行動パターンを覚えることが攻略の近道になりそうですね。今回は難易度ノーマルでプレイしましたが、がんばれば誰でもクリアーできるバランスでしたよ。

 

↑マグマの中から飛び出してくるボス、“サーペントコア”。体当たりに注意!


かわいいキャラクターと硬派なシューティングが見事に融合した『オトメディウスX(エクセレント!)』。皆さんもぜひプレイしてみてください。マルチプレイもオススメですよ!

★『オトメディウスX(エクセレント!)』の公式サイトはコチラ


(C)2011 Konami Digital Entertainment

※画面は開発中のものです。

2011年4月14日 10:47