クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
馬主や騎手となり、競走馬を育てながらさまざまなイベントをこなそう。2010年から20年の間に競走馬を生産し、ライバル馬と戦う新ワールドモードがあるぞ。
詳細を見る

ウイニングポストワールド 2010(PS3)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
8

騎手や馬、レースプログラムなどのデータが最新のものになっているけれど、大幅な変更が少なめ。前作をプレイした人は、データを引き継げるメリットはあるが、目新しさは少ないかも。プレイキャラの性別が選べるが、セリフ回しやイベントにもっと大きな違いがあればよかった。

週刊ファミ通1112号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
8

内容は前作同様だが、騎手モードの最後の直線で進路変更ができるなど、細かい部分がプレイしやすいよう改良されていいですね。データの引継ぎもあるので、前作経験者はすぐに新ワールドモードを遊べるのも○。新たな物語や架空の馬たちのドラマを堪能できるのもうれしいところ。

週刊ファミ通1112号より

山本ペンキ
ファミ通公式 PS3
8

馬主、調教師、騎手のそれぞれのモードが用意され、各モードで育てたキャラクターをセレクトして、ワールドモードを楽しめるのは前作同様。今回は、前作で難度が高いと言われていた調教師にオートで調教を選ぶコマンドが増えたので、楽チンになりました。かなり、快適ですよ!

週刊ファミ通1112号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
7

騎手、馬主、調教師、それぞれの特徴が味わえるゲーム性はお得感がある。だが、とくに馬主と調教師はあまりゲームシステム的に大差なく、ふたつを並行して遊びたくなるときも。オリジナルの血統を作るなど、長く遊ぶことを前提にした作りで、コツをつかむまで時間がかかる。

週刊ファミ通1112号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
馬主や騎手となり、競走馬を育てながらさまざまなイベントをこなそう。2010年から20年の間に競走馬を生産し、ライバル馬と戦う新ワールドモードがあるぞ。
詳細を見る
  1. 1
    “コメダ珈琲店”のテーブル席がミニチュア化! シロノワールなどの定番メニューのほか、メニュー表や呼び出しボタンなど備え付けの品々も再現
  2. 2
    『ぼっち・ざ・ろっく!』ねんどろいど・後藤ひとりの予約が明日(2/9)より開始。“ぼっちちゃん”らしい多彩な表情に注目!
  3. 3
    『ホグワーツ・レガシー』15時間プレイレビュー。緻密に再現された『ハリー・ポッター』の世界に感動、俺TUEEEな魔法アクションも爽快
  4. 4
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”の抽選販売応募がポケモンセンターオンラインで受付中。トレーナーズではキハダ、クラベル校長が登場
  5. 5
    “Nintendo Direct”2月9日7時より配信。2023年上半期に発売予定のタイトル情報が公開される約40分の放送に