クロスレビュー

平均

-

1ユーザー

スコア

;">
7.0
52人のキャラが登場。対戦まえに選択するスピリッツによって、各キャラの攻撃方法や動作が異なるぞ。PS2版では"魔"など3つのスピリッツが追加されたのだ。
発売日
2006年01月26日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS2
ジャンル
アクション
メーカー
SNKプレイモア
詳細を見る

サムライスピリッツ 天下一剣客伝のレビュー・評価・感想

慶太
PS2 2007-02-25 14:15:56投稿
7

 2Dサムライスピリッツの最後の作品として満を持して発売された作品です。でもいずれ続編は出るでしょうよ(^0^)そういうメーカーですからねぇ。
 まぁ、それはともかく一応最終作品というだけあってキャラクターもいかにも狙った感じの新キャラをはじめ盛りだくさん!システムも過去の作品のシステムを全て盛り込んでもうインフラ状態よ。
 結局良いの?悪いの?って感じですが、ゲームとしてはシステム満載の割には良くまとまってると思います。グラフィックはキャラのモデリングは相変わらずネオジオ版の使い回しですが、背景や演出関係は凝ってます。
 でもね〜、肝心な事を忘れてらっしゃるんです。それは、過去の作品のシステムが選べるからって過去のプレイヤーがまたプレイしてくれるとは限らないということですね。サムスピの魅力は斬るか斬られるかの読み合いで誰でも一発逆転が可能なシンプルなゲーム性にあったハズ!それがいつの間にやらもう分けわかんないっすね。
 個人的にはゲームを買っても説明書を見たくない主義でして・・。まぁ、言い換えると説明書を見なくても楽しめるゲームが良いみたいなねぇ。このゲームに関しては説明書どころか過去のアルカディアやらを引っ張り出して見ないと理解でませんって!ってか見ても理解できんな。
 サムスピシリーズは「天草降臨」までは現役でしたがそれ以降はダメですな・・。この作品は頑張って作ったのはわかりますが、たくさんのプレイヤーを呼び込もうとして成功したとは言いがたい作品です。まさに「二頭追う者は・・・・」という言葉が当てはまる作品だと思います。
 結局おすすめできるのかというと、そうベスト版が発売されました。なので少しこの作品が気になっていてちょっと財布に余裕のある方はどうぞ〜。

クロスレビュー

平均

-

1ユーザー

スコア

;">
7.0
52人のキャラが登場。対戦まえに選択するスピリッツによって、各キャラの攻撃方法や動作が異なるぞ。PS2版では"魔"など3つのスピリッツが追加されたのだ。
発売日
2006年01月26日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS2
ジャンル
アクション
メーカー
SNKプレイモア
詳細を見る
  1. 1
    【PS5】ヤマダ電機、特別な応募条件なしの抽選販売を実施。応募期限は4月11日
  2. 2
    『ウマ娘』画面共有しながら遊ぶと超楽しい! 『Discord』を活用すると最高に興奮することが判明【やりかたも解説】
  3. 3
    『鬼滅の刃』全集中展グッズの通販が本日(4/10)12時開始。展示内容をまとめた『図録』は花江夏樹さんのコメンタリー映像などを収録したBlu-ray付き
  4. 4
    RTS『エイジ オブ エンパイアIV』は4つのキャンペーン&8つの文明で2021年秋ローンチ予定。拠点を移動できる遊牧民要素や海戦要素などもフィーチャー
  5. 5
    『FF7 リメイク』発売から1年。圧倒的なディテールで再現されたミッドガルの景色。物語は誰もが体験したことがない未知の領域へ【今日は何の日?】
特設・企画