クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
海賊のザックとなり、各ステージに仕掛けられたギミックをWiiリモコンで指示しながら解いていこう。出現する生き物にベルの音を聴かせると、アイテムに変身する。
発売日
2007年10月25日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
カプコン
詳細を見る

宝島Z バルバロスの秘宝(Wii)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Wii
8

フィールド上にある敵やアイテムをフルに活用し、ギミックを解く楽しみがギュッと詰まっている。敵をアイテムに変化させたり、Wiiリモコンをいろんな物に見立てて操作していくのがおもしろい。登場するキャラクターたちも、コミカルによく動くので、イベントを見るのも楽しい。

週刊ファミ通985号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii
9

一見ありがちな謎解きゲームのように見えるが、Wiiリモコンの使わせかたがなんとも絶妙! いろいろな物に見立てて、現実だとどう使えるか、と思考させられるのがこれほど楽しいとは。各ステージはそんな広くないので、見ている人もすんなり謎解きに参加できるのがうれしい。

週刊ファミ通985号より

河田スガシ
ファミ通公式 Wii
7

発見する喜びと、それをWiiリモコンを使って体現する楽しさ。操作方法やルールも単純明快で、年齢や性別を問わず楽しめる内容なのがいい。みんなでワイワイ遊ぶのに適している。どのステージからでも遊べるのが○。視線の移動と、見づらい場所への移動時に多少ストレスを感じる。

週刊ファミ通985号より

サンフランシス小山
ファミ通公式 Wii
9

『ゼルダ』の謎解きだけを集めたような作品。答えがほぼ1択なのでともすると単調にもなるが、謎は極上。精密な操作よりも発想力を要求する、多彩なギミックとWiiリモコンの使わせかたも抜群。リモコンの示す先が画面外にあるときに出るアイコンも、ささやかだけど親切な大発明。

週刊ファミ通985号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
海賊のザックとなり、各ステージに仕掛けられたギミックをWiiリモコンで指示しながら解いていこう。出現する生き物にベルの音を聴かせると、アイテムに変身する。
発売日
2007年10月25日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
カプコン
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】