クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
スケートボードを巧みに操って、あらゆる場所で華麗なトリックを決めたり、プロスケーターが出す課題に挑戦しよう。Xbox LIVEで最大8人でのプレイも可能だ。
発売日
2007年11月29日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
スパイク
詳細を見る

トニー・ホーク プロジェクト8(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

カミカゼ長田
ファミ通公式 Xbox 360
8

新世代ハードの性能を活かした見た目や箱庭の作り込みなど、最新作にふさわしいデキ(難易度の高さはべつとして)。トリックの種類も豊富で、とくに2本のスティックを使ったネイル系が○。PS3版と違うのは、最大8人の通信対戦が可能な点。腕に自信がある人はこっちを選ぶのが吉。

週刊ファミ通990号より

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
8

かなり歯応えのある内容は、PS3版と同様。"SICK"のランクを取ろうとすると歯応えどころの話ではないですが。技が非常に豊富で組み合わせも自由自在なため、その中から高ポイントのものを捜すのに夢中になります。ミッションも豊富なので、じっくりコツコツと遊びたい1本です。

週刊ファミ通990号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

内容はほぼPS3版といっしょですが、Xbox LIVEで対戦ができるのがポイント。全体的に難度は高めですが、腕前がダイレクトに評価されるので、上達していくのが素直にうれしい。思いどおりに高難度のトリックが出せたりすると、アクションゲーム本来の楽しさを思い出させてくれます。

週刊ファミ通990号より

ババダイチ
ファミ通公式 Xbox 360
8

基本、PS3版と同じですが、通信対戦ができる分、楽しみの幅はこちらのほうが広いです。多くの専門用語やトリックを覚えるのはたいへんですが、覚えただけの見返りは感じられるゲーム。両機種持っている人は、どちらのコントローラーが手になじんでいるかで選ぶのも手です。

週刊ファミ通990号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
スケートボードを巧みに操って、あらゆる場所で華麗なトリックを決めたり、プロスケーターが出す課題に挑戦しよう。Xbox LIVEで最大8人でのプレイも可能だ。
発売日
2007年11月29日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
スパイク
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!