クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2008年09月11日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
シミュレーション
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る

あつまれ! ピニャータ2:ガーデンの大ぴんち(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
7

独特のシュールな世界観は、不思議なパワーに溢れている。つぎつぎにやるべきことが出てくるので忙しめなプレイになるが、ピニャータたちをどのように集め、育てていくかを考えるのは楽しい。だが、最初から自由度が高いので、成すべきことを自分で見出せない人は戸惑うかも。

週刊ファミ通1031号より

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
8

前作からの大きな変更はなく、相変わらず慌しい庭作りが楽しめます。少々難度が高めのゲームなだけに、悪者が来ず、タップリのお金つきで遊べるモードや、友だちとワイワイ庭を作れる協力プレイの追加はうれしい。協力プレイは、相手の行動を制限することも可能なので安心です。

週刊ファミ通1031号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

ガーデンを整えて、ピニャータたちを集めていくのは前作同様。より内容が濃くなり、遊びの要素も増えています。肝心のピニャータたちも、種類が豊富になり、より性質に合わせたガーデンを作るのが重要になっています。もちろん、彼らのかわいい仕草もパワーアップしてますよ。

週刊ファミ通1031号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

基本システムや遊び心地、キモかわいさは前作そのままに、ピニャータの種類やオンライン要素が増え、遊び応えもアップ。目的を持ってピニャータを育成できるようになったこと、お手軽なリラックスモード、オンラインでの共同経営が楽しい。時間経過が早く、せわしないのは改善希望。

週刊ファミ通1031号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2008年09月11日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
シミュレーション
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
  5. 5
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ