クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
04年に発売されたXbox版の移植。リュウ・ハヤブサとなり、龍剣や手裏剣などの武器を駆使して敵を倒そう。ヒロインのレイチェルを操作するステージもある。
発売日
2007年06月14日
価格
7428円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
テクモ
詳細を見る

ニンジャ ガイデン Σ(PS3)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 PS3
8

グラフィックなどがさらに進化。アクションが特化され、Xbox版より遊びやすい感じがする。高難度だけど、リトライのくり返しで簡単な難度への調整が可能なので、敷居も低くなっている。レイチェルは新鮮だけど、もっとボリュームがあればよかった。一部のムービーが粗いのは残念。

週刊ファミ通966号より

時計じかけ豊田
ファミ通公式 PS3
8

特筆すべきは、スピード感。メニューを開かなくてもアイテムが使えるため、テンポが崩れることはない。ロード時間の短さや、敵AIが賢く、戦闘が作業的にならないことも好印象。攻撃と扉の開閉が同じボタンに割り振られているため、多少イライラすることが残念な部分。

週刊ファミ通966号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
9

超絶難度でおなじみの作品ですが、リトライしまくればなんとかなる難度に下がってますね。アクションゲーム本来の"乗り越える楽しさ"を体験できます。武器が増えたり、レイチェルが操作できるなど、新要素が多いのも○。一部ムービーも新規に作ってほしかったのは贅沢?

週刊ファミ通966号より

河田スガシ
ファミ通公式 PS3
8

ボスだけでなくザコにすら苦戦。昔堅気の硬派な作りで、難度は高め。だが、スタイリッシュでスピード感溢れるアクションは、プレイヤーの腕に関係なく、視覚を刺激し、心を揺さぶるパワーがある。何度も遊ぶような内容ではないが、Xbox版からの追加もあり、ボリュームも○。

週刊ファミ通966号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
04年に発売されたXbox版の移植。リュウ・ハヤブサとなり、龍剣や手裏剣などの武器を駆使して敵を倒そう。ヒロインのレイチェルを操作するステージもある。
発売日
2007年06月14日
価格
7428円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
テクモ
詳細を見る
  1. 1
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が2023年3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場
  2. 2
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  3. 3
    【GT7】PS VR2『グランツーリスモ7』だけが可能にする新時代のレース体験がすごすぎた。試遊会レビュー&山内一典氏インタビュー
  4. 4
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  5. 5
    『ライザのアトリエ』ライザのシリーズ25周年を記念したフィギュアが登場。DX版は歴代シリーズに登場したアイテムが飛び出す豪華仕様
特設・企画