クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
スケートボードで街中を駆け、トリックを覚えたり、雑誌の表紙を飾るアクションを決めたりして、プロボーダーを目指せ。また、オンライン対戦も楽しめる。
発売日
2008年03月13日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

スケート(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
7

最初にインストールをするPS3版と比べて、Xbox 360版はロードが長めですが、それ以外の基本部分は同じ。キャリアモードは、ドラマチックなオープニングのわりに、本編自体は意外とアッサリとしていて残念に思えました。リトライがすぐできたり、マップからサッと移動できるのは○。

週刊ファミ通1005号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

内容は、PS3版と変わらないので、お好きなほうを。ゲーム的には成長要素はなく、腕次第で序盤から達人級のトリックができます。難を言えば、加速のボタンを押しながらだと、右スティックによるトリックの開始がしづらいと感じたことくらいかな?キーコンフィグも欲しかったなぁ。

週刊ファミ通1005号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Xbox 360
8

狙ったトリックをそこそこ決められるようになると、広い街を走るのが俄然おもしろくなる。演出や効果音も派手さはないがリアル。ただ、正確なスティックさばきが苦手な人や、トライ&エラーに苦痛を感じる人にはきびしい。あとボードを持って足で走れる機能があればなおよかった。

週刊ファミ通1005号より

サンフランシス小山
ファミ通公式 Xbox 360
8

内容はPS3版と同じ。街を丸ごとプレイグラウンドに見立てた、リアル寄りのソフト。目的は長期的にも短期的にも明確だが、唸りながらリトライをくり返すことになるのは必至。少しマゾヒスティックにモチベーションが保てれば、おもしろくなってくる。ロードがややモッサリ。

週刊ファミ通1005号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
スケートボードで街中を駆け、トリックを覚えたり、雑誌の表紙を飾るアクションを決めたりして、プロボーダーを目指せ。また、オンライン対戦も楽しめる。
発売日
2008年03月13日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!