クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作。新たに『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』など4作品が参加。また、巨大なモビルアーマー戦で役立つ新アクション"スマッシュ攻撃"が追加された。
発売日
2008年12月18日
価格
7428円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://gundam-musou.jp/
詳細を見る

ガンダム無双2(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

イベントはドラマチックなシーンばかりで名セリフも多く飛び出し、そのシリーズを知らなくても存分に楽しめる。友好度でセリフや敵味方が変わるほか、ちゃんと友好度アップを図るモードもあり、こだわりあるファンにはたまらない。前作よりも味つけが濃くなり、ハマり度アップ。

週刊ファミ通1045号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
10

前作同様、グラフィックの美しさはかなりのもの。今回は大量の敵が出現しても、処理落ちしないので、すこぶる快適! ストレスなくプレイに没頭できます。モビルアーマーとの戦闘や、各キャラの"友好度"によって発生するミッションがあるなど、新たな要素も充実しています。

週刊ファミ通1045号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

多数のモビルスールがイキイキ、キビキビ動く快適なアクションで遊び心地は良好。一騎当千が堪能できる『無双』らしい作品に。キャラ育成、パーツ収集、ライセンス取得などのやり込み要素も『無双』ならでは。巨大モビルアーマーとの戦いが、緊張感はあっても少々単調なのが残念。

週刊ファミ通1045号より

ジャスト野島
ファミ通公式 Xbox 360
9

PS3版と同じ内容。参戦作品が増えたうえ、前作に収録されていた作品からも新しいキャラや機体が追加されているのは素直にうれしい。オフィシャルモードがボリュームアップしているのもグッド。ミッションモードでくり広げられる、作品の枠を超えたキャラの掛け合いは必見です。

週刊ファミ通1045号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作。新たに『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』など4作品が参加。また、巨大なモビルアーマー戦で役立つ新アクション"スマッシュ攻撃"が追加された。
発売日
2008年12月18日
価格
7428円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://gundam-musou.jp/
詳細を見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録