クロスレビュー

平均

8.5
アーカム・アサイラムという刑務所が舞台。バットマンを操り、捕らわれた人々を助けたり、コンボ攻撃を駆使して敵と戦いながら、ジョーカーを捜し出すのだ。
発売日
2010年01月14日
価格
7600円 [税抜]
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

バットマン アーカム・アサイラム(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
8

『バットマン』の世界設定やキャラクター性が十分に引き出されている作品。操作なども簡単なので、遊びやすいのもいいね。高低差やガジェットを利用した移動方法、敵の背後を取るステルスアクションもなかなか。イベントが丁寧に進むので、物語の展開もわかりやすいのがよかった。

週刊ファミ通1101号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
10

ガジェットや地形を駆使する戦術性の高いステルス系アクションに、『バットマン』らしさが随所に加わった作りに脱帽。簡単操作ながら攻撃方法は豊富で、カウンターなどを織り交ぜながらコンボをつなげていく戦闘も秀逸。敵の位置などがわかるシステムも、独自性があり楽しすぎる。

週刊ファミ通1101号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

世界観、アクション、見せかた、シナリオなど、すべての面で抜かりのない、『バットマン』の名に恥じない完成度。凄味を感じさせるグラフィック面も要注目。特殊能力を駆使したジョーカー率いる強敵たちとの戦いは、原作ファンでなくても、アクションゲーム好きなら楽しめる。

週刊ファミ通1101号より

阿部ピロシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

ジョーカーを始めとする個性的すぎる悪役たちが魅力的で、彼らとの戦いに胸が躍ります。武装した敵に忍び寄って倒したり、非武装の敵を蹴散らしたりと、シチュエーションによって変わるバトルも楽しいですね。テキストは一部難解で、原作を知らないと理解しにくい部分もあります。

週刊ファミ通1101号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5
アーカム・アサイラムという刑務所が舞台。バットマンを操り、捕らわれた人々を助けたり、コンボ攻撃を駆使して敵と戦いながら、ジョーカーを捜し出すのだ。
発売日
2010年01月14日
価格
7600円 [税抜]
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る
  1. 1
    バーチャルボーイが発売された日。VRゴーグルのような形状の3D立体視対応の据え置きハード。ゲームファンの誰もが「早すぎた」と語る先進的な伝説のマシン【今日は何の日?】
  2. 2
    映画『GAME KING 高橋名人VS毛利名人 激突!大決戦』が公開された日。高橋名人は連打でスイカを破壊し、毛利名人は屋上でトランプタワーを組み立てる【今日は何の日?】
  3. 3
    【ポケモンSV】ふしぎなおくりもの一覧。配布シリアルコード、あいことばまとめ【スカーレット・バイオレット】