クロスレビュー

平均

9.3

1ユーザー

スコア

;">
8.0
“折り紙殺人鬼”に息子を誘拐されたイーサンなど4人の主人公を操作し、リアルタイムで進行する事件を追おう。主人公の指示や選択肢により、物語が変化する。
発売日
2010年02月18日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

ヘビーレイン -心の軋むとき-(PS3)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
8

キャラの思考や動作をコマンド入力するだけなので、映画を観ている感覚に近い。物語や雰囲気は秀逸。駆け引きやアクシデント、目を覆いたくなる過激なシーンがあり、心理的に追い詰められる恐怖が味わえます。イベントの分岐やエンディング数が多いので、何度もプレイしたくなる。

週刊ファミ通1106号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
10

独創的な操作がクオリティーの高いドラマと絶妙に絡み合って、ゲームでしか表現できない娯楽作に仕上がっている。表示されるコマンドや選択肢の揺らぎで感情を巧みに表現しており、その没入感はこれまでにない感覚。息子を持つ親の方は感情移入度がはんぱないので覚悟を……。

週刊ファミ通1106号より

山本ペンキ
ファミ通公式 PS3
9

大人をターゲットとした重めなストーリー展開に、昨今流行りの“場面に合わせたコマンドを入力する”システムを全編に散りばめた作品。特筆すべきは、このコマンドの巧妙さと、失敗してもストーリーが進むという点。さらにコマンドの成否でストーリーが多彩に変化、分岐します。

週刊ファミ通1106号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
10

ストーリー、演出どちらも秀逸で、プレイヤーを本気で迷わせる選択肢がいくつも登場する。その選択結果に応じて物語が多彩に変化していくのは、ゲームならでは。操作がもどかしく感じることもあるが、それが焦燥感を生む場面も。くり返し遊びたくなるアドベンチャーの新たな形。

週刊ファミ通1106号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

zeststyle
PS3 2010-12-18 10:10:14投稿
8

プレイし終えての印象は1つの映画を見終わった感覚に似てますね。サスペンス映画をインタラクティブに操作しつつ見ていく感じで楽しかったです。ただグロイ表現といいますか目を覆いたくなるようなシーンがあったのは個人的にはいらなかったかなぁ。物語に関しては先が気になる、犯人は誰なのかと常に興味を惹かれて進められたので良かったです。  

クロスレビュー

平均

9.3

1ユーザー

スコア

;">
8.0
“折り紙殺人鬼”に息子を誘拐されたイーサンなど4人の主人公を操作し、リアルタイムで進行する事件を追おう。主人公の指示や選択肢により、物語が変化する。
発売日
2010年02月18日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!