クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2015年08月26日
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

ダンテズ・インフェルノ 〜神曲 地獄篇〜(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
8

人の欲望や罪、愛がテーマで独創的な世界設定が魅力的。各ステージは、パズルやアスレチックのようなギミックが多彩に盛り込まれている。画面に入りきらない大型モンスターと戦えたりと、とにかくダイナミック!だけど、敵が巨大すぎてダメージを与えているか、わかりにくいことも。

週刊ファミ通1106号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
8

地獄の世界を独特なステージや成長システムがうまく彩り、異彩を放った作品に仕上がっている。ザコ戦は単調でもうひと工夫ほしかったが、ボス戦はどれも個性的で攻略法を捜すのが楽しい。特殊能力を付加できる遺品装備は選択の幅があり、いろいろなプレイスタイルで遊べて○。

週刊ファミ通1106号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

序盤のステージから、エログロ感が溢れる敵キャラクターが目白押し。中にはウン&ゲローをブブ〜っと吐いて攻撃してくるヤツまでいたりして。このような極まった表現は賛否両論あるかと思いますが、全般において徹底的に“地獄(神曲における)を作りあげる”という美学を感じます。

週刊ファミ通1106号より

世界三大三代川
ファミ通公式 Xbox 360
8

暴虐と神聖の二択がパワーアップにつながっていくシステムがおもしろい。難度は高めだが、いつでも変更できるのはユーザーフレンドリー。HD機で描かれるグロテスクなグラフィックは、思わず目を背けたくなる場面も。日本人にはなじみの薄い世界設定だが、ストーリーは興味深い。

週刊ファミ通1106号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2015年08月26日
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア
  2. 2
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  3. 3
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  4. 4
    『原神』鍾離、タルタリヤ、甘雨、刻晴、魈をイメージしたフレグランスが登場。primaniacsオンラインショップで予約受付中
  5. 5
    『Death’s Door』死神のカラスが扉を越えて魂を狩り尽くすアクションアドベンチャー【とっておきインディー】