クロスレビュー

平均

8.3

1ユーザー

スコア

;">
2.0
北欧神話をモチーフにした世界観が特徴の『ヴァルキリー』シリーズ最新作は、初のアクションRPG。技や武器、神の兵士“エインフェリア”を駆使し、破滅の危機に立ち向かう。
発売日
2022年09月29日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ヴァルキリーエリュシオン(VALKYRIE ELYSIUM)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

多彩なスキル攻撃、味方召喚による共闘、属性を考えた駆け引き、スキルツリーでのキャラ強化など、各種要素が盛り込まれているが、そこに煩雑さはなく、とてもバランスよくまとまっている。寄り道しながらのアイテム探しも楽しく、マップ探索の魅力も詰め込まれている。システム的に斬新な部分は薄いけれど(失礼!)、全体的に安定感のある作りが秀逸。スピード感を前面に出した戦闘もテンポがよく◎。

週刊ファミ通1764号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

ど派手なアーツと素早く移動できる“ソウルチェイン”を駆使し、颯爽と立ち回れるとこの上ない気持ちよさ。弱点属性を突くのが効果的なため、自然に攻撃を使い分けられるのがいい感じでした。ヴァルキリーが成長するとさまざまな条件で“エインフェリア”のオート召喚が可能になるのですが、終盤は呼び出しまくりで桁違いの快感に。ただ、スキル解放に武器の熟練度が関わるため、若干もどかしさもある。

週刊ファミ通1764号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

北欧神話をモチーフにした神々しい世界観の描写と、麗しいヴァルキリーを操作しての爽快なバトルに気持ちが高揚する。“エインフェリア”の使役や、“ディバインアーツ”で敵の弱点に合わせた属性攻撃を駆使する戦略性が、戦いかたの幅を広げているし、“ソウルチェイン”で敵に一気に接近できるのもナイス。スキルの習得や武器の強化などもあり、全体的に手堅い作りながら楽しみが詰まっている。

週刊ファミ通1764号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

ヴァルキリーのアクションはスピーディーでカッコイイし、アクティブに動く“エインフェリア”たちとの共闘もイイですね。選定されたエインフェリアの生前の物語は、ボイス付きテキストで詳しく語られるけれど、欲を言えばビジュアル付きで見たかった。各章のステージは広めかつ、収集物や隠されたアイテムも多いので、隅々まで探索したい性分だと長く感じるかな。腰を据えてプレイしたい作品です。

週刊ファミ通1764号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

モグモグ
PS4 2022-10-03 22:55:00投稿
2

悪かった点
アクションの爽快感がなくステージが単調で無駄に長いのはつまらないと感じた。
また、仲間は毎回召喚するのが面倒で、レベルがなくイージーでもボスが固いのは遊びにくいと思った。

総評
もう少しアクションやステージを面白くして欲しかった。

クロスレビュー

平均

8.3

1ユーザー

スコア

;">
2.0
北欧神話をモチーフにした世界観が特徴の『ヴァルキリー』シリーズ最新作は、初のアクションRPG。技や武器、神の兵士“エインフェリア”を駆使し、破滅の危機に立ち向かう。
発売日
2022年09月29日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ヴァルキリーエリュシオン(VALKYRIE ELYSIUM)に関連

すべて見る

ヴァルキリーエリュシオン(VALKYRIE ELYSIUM)に関連

すべて見る
  1. 1
    『アーマードコア6』小倉プロデューサーインタビュー。「『エルデンリング』などで得たノウハウとACシリーズのコンセプトを合わせた新しいアクションです」
  2. 2
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  3. 3
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
  4. 4
    『ライザのアトリエ』ライザのシリーズ25周年を記念したフィギュアが登場。DX版は歴代シリーズに登場したアイテムが飛び出す豪華仕様
  5. 5
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場
特設・企画