クロスレビュー

平均

8.0
2022年の最新競馬データを搭載したシリーズ最新作は、馬どうしの関係性が影響する“優駿の絆”システムのほか、配合理論など多数の要素を刷新。オンライン要素も強化している。
詳細を見る

ウイニングポスト9 2022(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

馬どうしの関係性を描く“優駿の絆”は、より所有馬への愛着が湧くいいシステム。新たな攻略が生まれ、遊びの幅も広がった。また、ふたつの新シナリオの追加も含めて、競馬の魅力や楽しさを伝えたいというこだわりが感じられる構成が◎。前作から劇的な進化は薄く、既存ユーザーには物足りないかもしれないが、初心者が迷わず楽しめる作りは健在。情報量は多いけど、やることはシンプルで快適です。

週刊ファミ通1740号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

わかりやすいものから地味なものまで新要素をガッツリ盛り込んだ『9』の決定版のような内容に満足。ゴルシをすぐ所有できるなど、流入してくる新規ユーザーへの配慮はさすがですね。馬どうしの絆はけっこうな頻度で生まれ、さまざまな恩恵で攻略面でも役立つうえ、ますます愛馬に親しみを感じられるようになってよかったです。試したくなる配合理論が追加され、生産の楽しみも一層増えました。

週刊ファミ通1740号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

“開始年シナリオ”に新旧ふたつの時代が追加され、さらに長い期間の競馬史を体験できるようになったのがうれしいポイント。“優駿の絆”によって馬どうしの絆が構築されるのも、愛着が湧いて育成により熱くなれます。競馬部分以外でも、新たな秘書や結婚相手が加わったのは、モチベーションにつながるはず。全体的に派手に変わってはいないものの、機能面なども強化されていて進化を感じられる。

週刊ファミ通1740号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Switch
8

新要素の“優駿の絆”は、競走馬どうしがライバルになったり、友好を深めることで育成にも影響が出るのがおもしろいですね。相関図を眺めるのも楽しいし、出走登録をするにも関係性のある馬と同じレースに出してみたくなったりと、選択肢を広げている印象。また、ショートカット機能でより便利になりつつ、従来通り初心者でも段階を踏みながらオーナー業に慣れていける構成なのがうれしいですね。

週刊ファミ通1740号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
2022年の最新競馬データを搭載したシリーズ最新作は、馬どうしの関係性が影響する“優駿の絆”システムのほか、配合理論など多数の要素を刷新。オンライン要素も強化している。
詳細を見る

ウイニングポスト9 2022に関連

すべて見る

ウイニングポスト9 2022に関連

すべて見る
  1. 1
    マーベルゲー新作『Marvel Rivals』発表。アベンジャーズ、X-MENらが集う6vs6のヒーローシューター
  2. 2
    FPS『The Cycle: Frontier』が9月27日でのサービス終了を発表。初期のチート問題から立ち直りきれず、継続を断念
  3. 3
    【ポケモンSV】ふしぎなおくりもの一覧。配布シリアルコード、あいことばまとめ【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『VRChat』の始め方。メタバースの歩き方。必要なものや初心者ワールドの活用法、アバターのアップロードまで徹底解説