クロスレビュー

平均

7.0

ユーザー

スコア

;">
-
連れ去られた姫たちと国民を“チュウ”で救うため、髭男爵が危険なトラップをかわしながら突き進む、即死必至のアクションゲーム。ネットワークを介しての助け合いも可能。
発売日
2021年10月14日
価格
890円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
オニオンゲームス
詳細を見る

モナムール(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

ワンボタンの操作で、画面の左端から右端にいるキャラのところまで飛んでいく単純明快な内容だけど、障害物にぶつからないようにするために浮力を調整し続けるのはハラハラドキドキ。1ステージの短さとクセになるBGMも、くり返し挑みたくなる中毒性を生みます。国民を助ける要素やスコアを稼ぐための仕組みも凝っている。一方、気の抜けない状況が継続するので、プレイ感はけっこうシビア。

週刊ファミ通1718号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

“愛したい・愛されたい願望”がどストレートに表現されたゲーム世界に波長が合えば、唐突なギミックの数々も、気を惹くための茶目っ気に思えるはず。ボタンを叩き続けるシンプルなゲーム性と見せかけて、遊ぶごとに攻略法が見えてくる作りがいいですね。ちょっとのミスで天と地ほどの差が出るスコアシステムを採用しているだけに、リスタート関連の操作がよりスムーズにできるとよかったかなと。

週刊ファミ通1718号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
7

なんじゃこりゃ。なんであれ、笑って受け入れられる価格と作品性! ホワッとしたビジュアルと、こそばゆいスキャットが、ハッピーな時間を提供してくれます。ボタンひとつで困難をくぐり抜け、愛を勝ち取る奥深さに熱中できるかどうかはプレイヤー次第。おかしなヒロインたちとの出会い、主人公の動きによる背景の変化やハイスコアへの挑戦など、シンプルな中にもいろいろな楽しみが見つかります。

週刊ファミ通1718号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
7

一見さんを待つ死の洗礼。そしてその後も、脇見や油断など、一瞬の気の緩みさえも即ゲームオーバーに直結する圧倒的な死にゲー感! その難しさを維持しつつ、1ステージのプレイ時間やインフレ点数システム、シュールな世界観、そして耳に残る音楽などで、ゲーム的楽しさを味付け。コツをつかむとジワジワきます。ただ、ルールを体で覚えるスタイルは、ステージ中盤以降になるとキツいなとも。

週刊ファミ通1718号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.0

ユーザー

スコア

;">
-
連れ去られた姫たちと国民を“チュウ”で救うため、髭男爵が危険なトラップをかわしながら突き進む、即死必至のアクションゲーム。ネットワークを介しての助け合いも可能。
発売日
2021年10月14日
価格
890円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
オニオンゲームス
詳細を見る
  1. 1
    『スパイファミリー』の夏休み企画“まいにちアーニャ”、果たしてアーニャは日記を続けられるのか?【トレンドワード解説】
  2. 2
    『ポケモン』一番くじ最新作が本日(8月13日)より発売。ピカチュウやカビゴンが気持ちよさそうに眠るぬいぐるみがキュート!
  3. 3
    サークル“竹箒”コミケ100同人誌、受注生産分の通販は8/21まで。とらのあなとメロンブックスで受付中
  4. 4
    『スプラトゥーン3』プレイ前に、前作『スプラ2』のデータで特典ゲット。ゴールドブキチライセンスって何?
  5. 5
    映画『ハイキュー!! FINAL』アニメ続編劇場版二部作にて制作決定! 解禁ビジュアル&解禁映像公開。2023年8月には劇場版キックオフイベントも開催

集計期間:2022年08月15日09時〜2022年08月15日10時

すべて見る