クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
内気な少年が作り出した想像上のヒーローが、『少年ジャンプ+』作品のキャラクターたちとともに冒険。効果が異なる複数のコンボを、仲間と協力してくり出しながら戦う。
発売日
2022年07月28日
価格
2272円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
集英社
詳細を見る

キャプテン・ベルベット・メテオ ジャンプ+異世界の"小"冒険(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

操作性は軽快で非常に小気味いい作り。ターン制のシミュレーションだが、パズル的な仕掛けやステルス要素などが盛り込まれ、そのプレイ感覚はアクションゲーム的な一面も。体力と移動ポイント、そしてコンボ技のリソース管理をしながら、どのルートで進み、どの順番で敵を倒すか、といった戦術を考えるのが楽しい。マップ回転ができないゆえの視認性の悪さはあるけれど、やり込み甲斐は十分。

週刊ファミ通1758号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

ビジュアルはキレイだし、全体的に作りが丁寧なのが好感触。パッと見は硬派そうなシミュレーションだったのですが、予想外のサクサクとしたプレイフィールでビックリ。ガンガン突き進み、強力な技をバンバン使って無数の敵を蹴散らしていくのが最高に気持ちいい。マンガのチョイスは正直謎だけど、そこは好みの問題。何よりそれぞれの作品ならではの持ち味を活かしてくれていてうれしいね。

週刊ファミ通1758号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

空想の中でマンガのキャラクターと共闘する物語が、少年時代の気持ちを思い起こさせる。『少年ジャンプ+』の作品からヒーローたちが登場するのは、ファンにはうれしいかと。2キャラの行動を決定したうえでターンを進行させ、一斉に結果が反映されるシステムは、テンポ感がよくて好印象。“パワーコンボ”で敵を一掃するのも気持ちいい。ステージの特徴やバディによって戦略性が変わるのもナイス。

週刊ファミ通1758号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

カルチャーショックを受けるたびに脳内でヒーローと冒険することで、勇気や落ちつきを得るという流れがユニーク。マス目のシミュレーションバトルですが、ルートや協力攻撃を重視したスタイルでスピーディー。操作にムダがないし、敵を撃破して回復するのも戦略性を高めています。各ステージには作品の設定が盛り込まれているし、ヒーローの特徴もしっかりと活かされているのがいいですね。

週刊ファミ通1758号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
内気な少年が作り出した想像上のヒーローが、『少年ジャンプ+』作品のキャラクターたちとともに冒険。効果が異なる複数のコンボを、仲間と協力してくり出しながら戦う。
発売日
2022年07月28日
価格
2272円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
集英社
詳細を見る

キャプテン・ベルベット・メテオ ジャンプ+異世界の"小"冒険に関連

すべて見る

キャプテン・ベルベット・メテオ ジャンプ+異世界の"小"冒険に関連

すべて見る
  1. 1
    映画『ワンピース フィルム レッド』第3弾入場者特典が8月27日より配布開始。特典はウタの素顔に迫る“『ONE PIECE』コミックス-巻4/4〝UTA〟-”
  2. 2
    【メガドライブミニ2】収録タイトル第5弾まとめ。スプライトの拡大縮小表現を取り入れた『スペースハリアーII』などがボーナスタイトルに
  3. 3
    『地球防衛軍6』序盤を先行レビュー。新敵アンドロイドに苦戦! レンジャーのバックパックツールやエアレイダーのドローンなど新要素も紹介
  4. 4
    “セガ ジェネシスミニ2”が国内でも数量限定でリリース決定。メガドライブミニ2の北米向けバージョン
  5. 5
    “メガドライブミニ2”の収録タイトルが新たに16作品発表。『キャプテン翼』や『ふたりでぷよぷよSUN』といったゲームが遊べる