クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ロボットたちが新たな惑星を開拓していく手助けをするシミュレーションゲーム。ロボットに指示を与えてインフラを整備し、食糧を生産して、コロニーを発展させていく。
発売日
2021年07月15日
価格
3100円 [税抜]
ジャンル
シミュレーション
メーカー
コーラス・ワールドワイド
詳細を見る

ザ・コロニスト(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

かわいらしいロボットたちが未開の地で街作りをするというテーマが○。チュートリアルがわかりやすいほか、一般的なシミュレーションにおいてのお金にあたるものがなく、施設の建設や撤去を気軽に行えたり、敵対勢力がいないステージではマイペースに開拓を進められることもあって、複雑さを感じずにライトに遊べるのがいい。テクノロジーと街を発展させていく工程は、時間を忘れて没頭できます。

週刊ファミ通1703号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

リソースの管理に神経質になることなく、イージーに建造・道路作りできる感覚が新鮮。リアルタイム進行ながらゲーム側に行動を急かされないのもいいですね。都市計画は資源の位置に左右されるため、自由な街作りというよりは、いかにスムーズな物流網を構築するかにこだわれる人ほど夢中になれるでしょう。戦闘を含め、どのマップでも展開が似たり寄ったりになってしまう点は承知の上で。

週刊ファミ通1703号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

畑仕事をしたり物を運んだりと、一生懸命働くロボットの姿が愛嬌たっぷりで、ず〜っと見ていられちゃう。用意されたミッションのクリアーを目指すのにも、自分の理想の国作りを追求するのにも、どちらにも夢中になれます。きちんとしたチュートリアルやアドバイザー機能により、何をしたらいいのかわからない状態に陥ることがありません。多岐にわたるコマンドも、わかりやすく整理されていました。

週刊ファミ通1703号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
7

見た目はキュートだけど、街作りシミュレーションとしては本格派。道を延ばしながら、資源の調達&施設設置などを行っていく作業は、カワイイ見た目もあり、長時間眺められる魅力があります。街作りの自由度の高さも魅力とは言え、複数の階層構造になったメニュー画面や、一部の施設の効果や関係性が直感的にわかりにくい部分もあり、敷居は高め。アドバイス機能が、もっと使いやすければなぁ。

週刊ファミ通1703号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ロボットたちが新たな惑星を開拓していく手助けをするシミュレーションゲーム。ロボットに指示を与えてインフラを整備し、食糧を生産して、コロニーを発展させていく。
発売日
2021年07月15日
価格
3100円 [税抜]
ジャンル
シミュレーション
メーカー
コーラス・ワールドワイド
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
  5. 5
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
特設・企画