クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
アクションを過去作から一新した、シリーズ19年ぶりの完全新作。主人公のサムスが、未知の惑星の地下に広がる施設へと潜入し、敵の襲撃をかいくぐりながら探索を進める。
発売日
2021年10月08日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
任天堂
詳細を見る

メトロイド ドレッド(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

スピード感のあるアクションがいい感じで、シリーズおなじみのものに新たな能力も加わり、それらを獲得していくことで探索の幅が広がる作りがおもしろい。“アダム”がわかりやすいアドバイスをくれるのもナイス。捕まるとほぼゲームオーバーになってしまう強敵“E.M.M.I.”が、特定のゾーンで現れるのが緊張感をもたらしている一方、何回もやり直しになりがちなのはストレスにもなる部分か。

週刊ファミ通1714号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

複数ボタンの同時押しが当たり前の操作や、ぱっと見では壁か通路か判別しにくいグラフィックによって隠匿された“真実”を発見したときの、世界が一気に広がる爽快感は“行けそうで行けない歯がゆさ”を味わい続けるゲームプレイが前提にあってこそ。学びと気づきの意思がないプレイヤーには徹底してシビアな作りです。ゲーム内の救済措置は、回復手段の豊富さと全体マップの情報量の多さくらい?

週刊ファミ通1714号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

探索の楽しみに、逃走という要素が加わったのが新鮮。無敵に近い強敵にすさまじいスピードで迫られつつ、広大な迷宮を逃げ回るのはスリリングな体験です。取得した装備の機能を利用するなどして先へ進む方法を模索し、少しずつ行動範囲が広がっていく冒険の充実感と、マッピングの達成感がやみつきに。個性的ともクセがあるとも感じられるアクションをはじめ、プレイヤーを選ぶ要素もあります。

週刊ファミ通1714号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

手にしたアイテムで道を切り開き、敵を倒していく2D『メトロイド』の探索スタイルに、走行中のエイムやダッシュメレーなど、スピード感あるアクションがプラス。さらに、特定エリアに出現する脅威“E.M.M.I.”の存在が、作中での緊張感とアクションのスピードのギアを否応なく上げ、ゲーム全体にメリハリが生まれ、没入感増し増しに。入手アイテムの使用場所がわかるアイコンハイライトもすてき。

週刊ファミ通1714号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
アクションを過去作から一新した、シリーズ19年ぶりの完全新作。主人公のサムスが、未知の惑星の地下に広がる施設へと潜入し、敵の襲撃をかいくぐりながら探索を進める。
発売日
2021年10月08日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
任天堂
詳細を見る

メトロイド ドレッドに関連

すべて見る

メトロイド ドレッドに関連

すべて見る
  1. 1
    【ソフト&ハード週間販売数】4週連続で『スプラトゥーン3』が首位を獲得! 新作では『黎の軌跡II』『ヴァルキリーエリュシオン』『FIFA 23』がトップ10入り【9/26~10/2】
  2. 2
    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新公開情報まとめ! “パルデア地方冒険ガイド篇”で明かされた新要素テラスタルの詳細などをまとめてお届け
  3. 3
    『ポケモンスカーレット・バイオレット』キリンリキが進化した“リキキリン”が公開!
  4. 4
    『ポケモン スカーレット・バイオレット』テラスタル&テラレイドバトル詳細が明らかに。全ポケモンに各18タイプのテラスタイプが存在!
  5. 5
    PS5/XSX版『ドラゴンボールZ KAKAROT』が2023年1月12日に発売決定。最新ハードによるグラフィックの進化がわかるトレーラーも公開