クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
2023年発売予定の『百英雄伝』と世界観を共有する作品。3人の主人公が、街の住人たちの依頼をこなして街作りを手伝いながら、謎めいた古代遺跡で冒険をくり広げる。
発売日
2022年05月11日
価格
1500円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG / アクションアドベンチャー
メーカー
505 Games
詳細を見る

百英雄伝 Rising(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

クエストをクリアーするたびにさまざまな要素が増えていく達成感&開放感が心地よい。作業になりがちなお使いクエストだが、そこはキャラの魅力とセリフ回し、そしてコツコツと集めたくなるスタンプカードでカバー。ボタンごとに割り当てられたキャラを切り換えて戦うバトルは爽快。ただ、キャラ3人全員を使えるのはかなり先で、本作の醍醐味をフルで味わえるまでに時間がかかるのは一長一短か。

週刊ファミ通1747号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
7

世界観を理解する前日譚として十分な魅力を感じました。各ボタンに割り振られたキャラを瞬時に切り換えながら戦っていくシステムがユニークで、性能上昇に従って動かすことが楽しくなっていきます。同じエリアを何度も行き来させられるため、クエストは少々お使い感があるけど、怒涛のごとく街が発展する快感のおかげで気にならないのがスゴイ。スタンプ集めもなぜだか次第にハマりましたね。

週刊ファミ通1747号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

ひたすらお使いをくり返す構造ではあるものの、その成果として街が発展していくのが喜ばしく、やり甲斐がある。バトルはやさしめの調整。キャラの交代と同時に攻撃をくり出す“リンクアタック”が爽快で、操作の簡単さもナイス。会話シーンのテンポ感や、敵が落とすアイテムを拾うために若干待つ時間が生じるのは、てきぱきとプレイを進めたい人にはもどかしい部分だが、じっくり楽しめる内容。

週刊ファミ通1747号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

キャラクターが多く登場しますが、顔グラフィックがない住民も含めてどんどん好きになります。人々の依頼を達成するほどに街がにぎやかになるのもうれしい。クエスト数は膨大ですが、経験値も獲得できるのでつい寄り道してしまいます。戦闘では主人公ら3人の切り換えがスムーズで、連繋する“リンクアタック”を決めるのも楽しい。比較的やさしめですが、クリアー後のハードモードはやり応えアリ。

週刊ファミ通1747号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
2023年発売予定の『百英雄伝』と世界観を共有する作品。3人の主人公が、街の住人たちの依頼をこなして街作りを手伝いながら、謎めいた古代遺跡で冒険をくり広げる。
発売日
2022年05月11日
価格
1500円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG / アクションアドベンチャー
メーカー
505 Games
詳細を見る

百英雄伝 Risingに関連

すべて見る

百英雄伝 Risingに関連

すべて見る
  1. 1
    『スプラトゥーン3』プレイ前に、前作『スプラ2』のデータで特典ゲット。ゴールドブキチライセンスって何?
  2. 2
    『メガドライブミニ2』収録タイトル第4弾が公開。『ソーサリアン』『ファンタシースターII』『三國志III』『天下布武』『真・女神転生』など計11タイトル。残りの収録作は8月19日に発表
  3. 3
    Switch『カービィのグルメフェス』8月17日に発売決定。カービィたちがお菓子の世界で食いしん坊バトルを繰り広げる対戦アクション
  4. 4
    アニメ『異世界おじさん』5話以降の放送スケジュールが変更。関係各所におけるコロナウィルス感染者急増を受けて
  5. 5
    【復活】アニメ『星のカービィ』ブルーレイBOXが今冬発売。2001年に放送された名作アニメがHDリマスターで蘇る!

集計期間:2022年08月12日02時〜2022年08月12日03時

すべて見る