クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
最大3人のオペレーターで協力し、地球外生命体“アーキエン”と戦うタクティカルシューター。オペレーターをカスタマイズし、さまざまな武器やガジェットを使って任務に挑む。
詳細を見る

レインボーシックス エクストラクション(XSX)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 XSX
8

毎回ランダムで決定されるミッション、弾数および体力などのリソース管理、力尽きてしまったオペレーターの救出など、ところどころでローグライクゲーム的な魅力を感じるシステム。比較的、戦略性が重視されるゲーム性で、いつでも途中脱出できるのもおもしろい。どのタイミングで帰還するかといったせめぎ合いも含めて、チーム連携の妙が大いに味わえる。難度はやや高めな印象だが、遊び応えは十分。

週刊ファミ通1732号より

ウワーマン
ファミ通公式 XSX
8

コンパクトに区切られたエリアと短めの作戦内容でサクサク楽しめる点がよかった。減ったHPの回復に時間を要したり、やられると救出が必要になるなど、作戦時のリスクのおかげで相当に緊張感ある戦いを堪能できますね。戦略的撤退が用意されていて、使うか悩ませてくれるところもおもしろい。キャラ数が多く性能が多彩なのはうれしいですが、ひとりのキャラを長く育成できなくて歯がゆい。

週刊ファミ通1732号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 XSX
8

3人でプレイするのが基本の構造で難度は高めだが、各キャラの固有の能力を使って協力しながら戦うのは楽しく、やり応えがある。ステルスが重要になるバランスであるほか、体力の回復手段が少なく、ミッション後もキャラの体力が引き継がれる仕組みが緊張感を高める一方で、ちょっと辛く感じるときも。3つの任務が連続するけど、部隊の状況などを考慮して進むか退くかを選べるのはいいね。

週刊ファミ通1732号より

本間ウララ
ファミ通公式 XSX
8

隊員が無事に帰還できなければ、改めて別の隊員で救出するまで使えなくなるシステムがおもしろい。緊張感が持続するし、まんべんなくキャラクターを使ういい機会にも。ミッション目標のバリエーションはそこそこですが、チームを組んだプレイヤーによって慎重にいくのか、大胆に戦うのかなど体験が大きく異なるのはマルチプレイの醍醐味ですね。ソロプレイも可能ですが、なかなかハードかな。

週刊ファミ通1732号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
最大3人のオペレーターで協力し、地球外生命体“アーキエン”と戦うタクティカルシューター。オペレーターをカスタマイズし、さまざまな武器やガジェットを使って任務に挑む。
詳細を見る

レインボーシックス エクストラクションに関連

すべて見る

レインボーシックス エクストラクションに関連

すべて見る
  1. 1
    Switch『ニーア オートマタ ジ エンド オブ ヨルハ エディション』が発売。ゲーム概要や追加コンテンツなどの情報をまとめて紹介
  2. 2
    【Steamセール】『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!』328円、『BBCF』995円、『カップヘッド』1386円、『フォールアウト』バンドル11307円など
  3. 3
    『タクティクスオウガ リボーン』バトル関連のリメイク要素や新要素“チャーム”や“偵察”などが明らかに。物語に重要な役割を果たすキャラクターたちも紹介
  4. 4
    『ダンガンロンパ』チームが贈る新作『超探偵事件簿 レインコード』。超探偵9人や謎迷宮などの最新情報を小高氏のインタビューとともにお届け!【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    『星のカービィ』新作グッズが10月8日(土)よりアベイルにて発売。カービィ&ワドルディのぬいぐるみやアイマスクなどキュートなアイテムが続々登場