クロスレビュー

平均

6.8

ユーザー

スコア

;">
-
アクションアドベンチャーやJRPGなど、6つのジャンルから2種類を選んで組み合わせ、新しいゲームを開発。作ったゲームは、自分で遊んだりほかのプレイヤーとシェアできる。
発売日
2021年06月24日
価格
4400円 [税抜]
ジャンル
シミュレーション
メーカー
賈船
詳細を見る

Super Mash(スーパーマッシュ)(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

各種ジャンルのゲームをマッシュアップする作りが斬新。どんなゲームができるか、というワクワク感があり、さまざまなプレイ感覚が味わえる。ただ、ゲームバランスやレベルデザインが破綻した内容になることも多く、そのヘンテコ具合を含めて楽しめるなら。また、ある程度似たようなパターンの組み合わせなので、何度か遊ぶとくり返し感も。アイデアがよいだけに、細部の粗さは気になる。

週刊ファミ通1698号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
7

ふたつのジャンルのゲームをマッシュアップして新たなゲームを作り出せてしまうのは素直にスゴイと思いました。ある程度介入はできるものの結果はランダムで、どんなふうに仕上がるのか存外にワクワクできますね。作ったものをシェア可能なのもいい感じ。ただ、当然ながら一定のルールに則ったゲームができ上がるので、どのジャンルを選んでいても徐々に似たりよったりな結果に感じるかも。

週刊ファミ通1698号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
6

ふたつのジャンルを掛け合わせて新たなゲームを作り出すというコンセプトは惹かれるものがあり、どんなゲームが生まれるのかと胸が高鳴る。しかし、できあがるゲームは簡素な内容で、粗もちらほら見える仕上がり。それらをクリアーしていくのは作業感を覚えることも。“グリッチ”の効果でゲームがハチャメチャになるのはおもしろみがあるが、システムについて説明不足気味なのは気になるところ。

週刊ファミ通1698号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

異なるゲームを合体させたら……というゲームファンなら一度は妄想することを実現した作品。各ジャンルの代表作がオマージュされているのでニヤリとしますね。ただ、ランダムに“グリッチ”が入る仕組みとはいえ、目標達成できない仕様や、壁抜けなどで進行不能になることも。そこも楽しむ心構えが必要かな。組み合わせたゲームはさておき、メインシナリオの日本語訳はもう少し精度が高ければ。

週刊ファミ通1698号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

6.8

ユーザー

スコア

;">
-
アクションアドベンチャーやJRPGなど、6つのジャンルから2種類を選んで組み合わせ、新しいゲームを開発。作ったゲームは、自分で遊んだりほかのプレイヤーとシェアできる。
発売日
2021年06月24日
価格
4400円 [税抜]
ジャンル
シミュレーション
メーカー
賈船
詳細を見る
  1. 1
    【NURO 光】PS5を定額で利用できる新オプションサービス登場。おすすめポイントや利用開始までの流れを訊いてみた
  2. 2
    『悪魔城ドラキュラ』の完全新作『Grimoire of Souls』が配信開始。今後、季節イベントの実施や新たなステージも追加予定
  3. 3
    『メルブラ』新作に『月姫』リメイクのヴローヴが参戦。吸血種キャラとのバトルやイベントストーリーでのやりとりは必見
  4. 4
    『Eastward』寡黙な男と不思議な少女が廃墟世界を旅する、美麗なドット絵で描き込まれた圧倒的ボリュームのアクションアドベンチャー!
  5. 5
    雪山人狼『Project Winter』がPS4/Switchで本日(9/16)より配信開始。雪山からの脱出を目指すサバイバル×人狼ゲーム
特設・企画