クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
荒廃した未来を生きる賞金稼ぎが主人公の、横スクロールアクションシューティング。銃や火炎放射器などさまざまな武器を駆使しながら、裏社会にはびこる悪を討滅する。
発売日
2021年10月28日
価格
3380円 [税抜]
ジャンル
アクション / シューティング
メーカー
Beep Japan
詳細を見る

ハントダウン(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

ピクセルグラフィックのシンプルな横スクロールアクションであることに加え、無秩序でバイオレンスに満ちたサイバーパンクの雰囲気も懐かしさが感じられて、いい味を出しています。レトロスタイルをベースにしているけど、カバーアクションを駆使する、いま風の要素もあり、走りながらしゃがむと滑るように移動できたりなど、操作感も良好。存在感のあるキャラの濃いボスたちとの対決も燃える。

週刊ファミ通1716号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

タイリングペイントを効果的に用いたドット絵で描かれたやさぐれた街並み、シンセ音がムダに主張するBGM …… と、80'sカルチャーを彷彿する要素が満載。道中パートは、回復アイテムを頼りにゴリ押しできなくもない、絶妙な難易度。ステージボス戦は、シンプルな行動パターンを見切ってチマチマ攻撃し続ける、レトロスタイルな攻略を楽しめます。カオスな状態に拍車がかかるふたりプレイもいい感じ。

週刊ファミ通1716号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

期待をはるかに上回るおもしろさ! 武器をとっかえひっかえして進んでいくシステムが、変化と戦術性とをつねに提供。ボタン一発で簡単確実に決められるカバーアクションは、刑事ドラマで見るようなドンパチを体験させてくれます。なかなか難しいけれど、適度な間隔でチェックポイントが用意されたステージや、攻略法が見えてくるボスが挑戦意欲を後押し。16ビット風ピクセルアートも魅力的。

週刊ファミ通1716号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
7

B級アクションなどで描かれるアメリカ要素をこれでもかと濃縮した世界と敵キャラが、'80年代テイストの2Dガンアクションにマッチ。一長一短が強めに設定された武器や、ふたり協力プレイが、多彩な銃火器と投擲武器を現地調達していくバトルに彩りをもたらす。小まめなチェックポイントで再挑戦の手軽さも〇。2Dアクションの定番を手堅く押さえた作りだからこそ、本作だけの個性があればとも。

週刊ファミ通1716号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
荒廃した未来を生きる賞金稼ぎが主人公の、横スクロールアクションシューティング。銃や火炎放射器などさまざまな武器を駆使しながら、裏社会にはびこる悪を討滅する。
発売日
2021年10月28日
価格
3380円 [税抜]
ジャンル
アクション / シューティング
メーカー
Beep Japan
詳細を見る

ハントダウンに関連

すべて見る

ハントダウンに関連

すべて見る
  1. 1
    『シャニマス』開発スタッフインタビューシナリオ編。アイドルたちの物語は“描く”というより、監督として“カメラで撮影する”感覚。実在性の高いシナリオを制作するためのこだわりに迫る
  2. 2
    【ポケモンSV】最強のゲッコウガレイドが本日(1/27)開催【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガレイド対策、おすすめはシャワーズ【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ホグワーツ・レガシー』先行レビュー。ホグワーツの生徒になって箒で校舎を飛び回る『ハリー・ポッター』のオープンワールドに大興奮
  5. 5
    加藤純一主催“配信者ハイパーゲーム大会”の最速先行抽選チケット販売の受付が明日(1/27)12時より開始。SHAKA、関優太、k4sen、もこうなど豪華メンバーが出演