クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
舞台やキャラクターを一新し、バトルシステムをブラッシュアップした『軌跡』シリーズ新章第1作。裏稼業を生業とする主人公と彼の仲間たちが、新たな物語を紡いでいく。
発売日
2021年09月30日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
日本ファルコム
詳細を見る

英雄伝説 黎の軌跡(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

アクションで戦う“フィールドバトル”と従来通りの“コマンドバトル”で戦うシステムが画期的。途中からでも自由に切り換えられ、移行もスムーズでテンポよく進行できるのがいいね。イベントシーンは、やや間延びしがちな印象もあるけど、一新されたキャラと新章の始まりとなる物語は新鮮味がある。選択や行動に応じて、敵対、共闘する勢力が変化する仕組みは、主人公のキャラクター性とマッチ。

週刊ファミ通1712号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
9

世間ずれした大人(20代)の立場で巡る『軌跡』シリーズの世界もオツなもの。尺を十分にとっての会話イベント、要所で引き立つ“尻描写”も含めて、王道のJRPGムードを満喫できます。簡易バトルをアクション操作にしたことでゲームテンポに変化がつき、長丁場のダンジョン探索もダレにくい印象。適度な画面内情報量とスッキリしたUI構成により、思考を巡らせることが苦にならないのもいいですね。

週刊ファミ通1712号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

シリーズの名に恥じないクオリティーと、期待通りのテイスト。目新しさこそ目立ちませんが、そのぶん完成度が高く、安心して楽しめます。アクションライクなフィールドバトルから、瞬時にコマンド選択式に切り換え可能な戦闘は、洗練の極みです。多様な人々が協力して困難に立ち向かう『軌跡』的な物語とキャラ形成に力が入っているのはもちろん、新章ということでフレッシュな印象も受けました。

週刊ファミ通1712号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
9

アクションRPG的戦いのフィールドバトルと、従来のコマンドバトルのどちらで戦うかをプレイヤーが任意で選べ、さらに切り換えをシームレスに行えるシステムが、RPGにいままでにない立ち回りのおもしろさと戦術をプラス。“魔装鬼”への変身も上がるよね! 自由度の高いキャラカスタマイズから、ご当地グルメでのパーティーの能力アップまで、RPGの冒険を盛り上げる楽しみが随所に散りばめられた1本。

週刊ファミ通1712号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
舞台やキャラクターを一新し、バトルシステムをブラッシュアップした『軌跡』シリーズ新章第1作。裏稼業を生業とする主人公と彼の仲間たちが、新たな物語を紡いでいく。
発売日
2021年09月30日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
日本ファルコム
詳細を見る

英雄伝説 黎の軌跡に関連

すべて見る

英雄伝説 黎の軌跡に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場
  2. 2
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  3. 3
    スクウェア・エニックスが2023年3月期 第3四半期の決算を発表。アミューズメント事業は増収したものの、デジタルエンタテインメント事業は減収
  4. 4
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  5. 5
    【GT7】PS VR2『グランツーリスモ7』だけが可能にする新時代のレース体験がすごすぎた。試遊会レビュー&山内一典氏インタビュー
特設・企画