クロスレビュー

平均

7.5
伝説のパンプキン・ロード“ジャック”が、不気味でスリリングな世界を冒険。多彩な武器を利用してつぎつぎに現れる敵を蹴散らし、ギミックを解き明かしながら進んでいく。
詳細を見る

Pumpkin Jack (パンプキン・ジャック)(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

コミカルなダークファンタジーの雰囲気が魅力的。2段ジャンプを活用しながら進む立体的な構造のステージや、頭部だけになって挑むパズルパートなど、プレイが単調にならない作りがナイス。ステージごとに新たな武器が手に入り、アクションが変化するのもほどよいスパイスに。全体的にいいデキだけど、やさしめの難度でやり込み要素は多くはなく、価格に対してボリューム感が少々物足りないかな。

週刊ファミ通1697号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

攻撃の非力さを、立ち回りや体力回復アイテムで地道にカバーしていくタイプの格闘アクション。ジャンプ移動の距離感覚に多少クセがあるものの、マップ構成自体は素直で、コレクション系フィーチャーの探索もはかどります。攻撃が段階的にパワーアップするステージボスの攻略も楽しいですね。強烈な個性こそ感じないものの、アクションゲームならではの“心が跳ねる瞬間”は要所で味わえます。

週刊ファミ通1697号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

ダークかつコミカルなビジュアルと、単調ながら無邪気なメロディーが、電脳空間にホラーアトラクションを形作っています。フクロウの助言やカラスの協力も、舞台を彩るユーモラスな仕掛けに。そんな世界を存分に楽しめるのは、ややイージー寄りな難度のおかげ。立体的なステージも不安定な足場も、イジワルというほどではないサジ加減で、気楽なプレイを許してくれちゃう。サクッと遊べる佳作です。

週刊ファミ通1697号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
7

ジャンプを駆使して道を切り開くステージや、点在するコレクトアイテムを集める楽しみなど、3Dアクション黎明期の名作を思い起こすような手触り。霧の漂うステージ、怪しいキャラなど、ゴシックホラーな佇まいが探索を後押しする個性に。その一方、アクションは各ステージのギミック含め定番なものが多く、本作ならではの“驚き”は少な目かな。奈落で即死したときなど、ロードの長さも気になりました。

週刊ファミ通1697号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5
伝説のパンプキン・ロード“ジャック”が、不気味でスリリングな世界を冒険。多彩な武器を利用してつぎつぎに現れる敵を蹴散らし、ギミックを解き明かしながら進んでいく。
詳細を見る
  1. 1
    漫画『南くんの恋人』ドラマ版とは異なるトーンにびっくり! あなたはシビアなストーリー展開に耐えられるか【Kindle Unlimitedおすすめ】