クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
主人公の少女が住む屋敷で発生した異変の秘密を解くために、屋敷を探索。2012年配信のフリーゲームに新イベントや2周目の物語を追加し、グラフィックもリメイクしている。
発売日
2020年11月05日
価格
891円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
Playism
詳細を見る

Mad Father(マッドファーザー)(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

フリーゲームのリメイク版。各種演出をはじめ、効果音の使いどころなどが上手で、RPG作成ソフトで作られたとは思えないほどの出来。謎解きはもちろんだが、敵から追われたり、QTE風のギミックがあったりと細かいアクセントも凝っておりプレイヤーを飽きさせない展開が◎。謎解きはそこまで難しくはないが、詰まるとしらみ潰しの総当たりになりがちな面も。物語はかなり狂気的かつ切ないです。

週刊ファミ通1666号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
7

レトロ風の見た目でも演出面はなかなか凝っていて好印象。ポルターガイスト的な現象には驚かされるし、同じ場所でも行くたびに異なる変化が見られたりしてハッとさせられますね。この手のゲームによくある理不尽さは感じず、素直にサクサク進められました。そのためクリアーまでも早いですが、周回要素が追加されているのがありがたい。やられても直前から仕切り直しなのはやさしい配慮。

週刊ファミ通1666号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

イラスト調のキャラの立ち絵とドット絵の背景グラフィックで、怖すぎるというほどではないけれど、ビクッとさせるような仕掛けがそこかしこにあってドキドキさせられます。キーアイテムを探し、ちょっとした謎解きをしながら先へ進む構造は、やること自体はシンプルめ。狂気を感じさせるストーリーは興味をそそるし、リメイクにあたって物語が変化する新モードが追加されているのは喜ばしい。

週刊ファミ通1666号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

戦う術のない少女が恐ろしい屋敷を探索する、王道ホラーアドベンチャーですが、ドロドロとした家族の物語に引き込まれます。不意に音がしたり、視界の端で何かが動くなど恐怖演出も巧妙。ミッション形式でやるべきことが確認でき、不必要に迷うことがない親切設計。謎解きは比較的スムーズですが、収集アイテムのジェム探しはトンチが効いていますね。クリアー後の追加モードもうれしい。

週刊ファミ通1666号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
主人公の少女が住む屋敷で発生した異変の秘密を解くために、屋敷を探索。2012年配信のフリーゲームに新イベントや2周目の物語を追加し、グラフィックもリメイクしている。
発売日
2020年11月05日
価格
891円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
Playism
詳細を見る

Mad Father(マッドファーザー)に関連

すべて見る

Mad Father(マッドファーザー)に関連

すべて見る
  1. 1
    『モンハンライズ:サンブレイク』激昂ラージャンがスヤスヤ眠るクッション登場。フルフルの口元を再現したクッションなどユニークな商品がカプコンTGS記念ストアで予約受付中
  2. 2
    『スパイファミリー』の夏休み企画“まいにちアーニャ”、果たしてアーニャは日記を続けられるのか?【トレンドワード解説】
  3. 3
    【ポケカ】ピカチュウデザインのショルダーバッグ&マルチポーチがぞれぞれ付属する公式ブック2種が8月22日(月)に発売
  4. 4
    『トップガン マーヴェリック』興行収入100億円突破記念! 海外版ポスタービジュアルのステッカーが入場者特典として8月15日より配布開始
  5. 5
    『ロスト・ルーインズ』異世界転生したセーラー服の少女が、魔王の手先と戦うサバイバルアクション【とっておきインディー】

集計期間:2022年08月16日07時〜2022年08月16日08時

すべて見る