クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
世界を支配しようとするタイタンの神々と戦うため、多種多様な武器とアイテム、強力なスキルを備えたペットを駆使して、自動生成のダンジョンで戦いをくり広げていく。
発売日
2020年07月14日
価格
1863円 [税抜]
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
Team 17
詳細を見る

Neon Abyss(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

アイテム入手ごとに効果・能力が重なっていくので武器強化のインフレが激しく、その極端なまでのパワーアップが楽しい作り。さらに、探索が有利になる、新キャラがアンロックされるといった各種アップグレードが盛り込まれたツリー式のカスタマイズシステムもおもしろく、プレイヤーごとに違った道筋が楽しめる。ただ、ド派手なビジュアル演出は◎だけど、煩雑すぎて敵弾などがわかりにくいことも。

週刊ファミ通1654号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

挑戦するたびに構造が変化するダンジョンは、アクションシューティングと非常に相性がよく探索が楽しい。運次第ではあるけれど、強力な武器やアイテムを集められたときはかなりエキサイトしちゃいますね。ペット感覚で大量に連れ歩けるエッグの存在がユニーク。何が生まれるかワクワクと待ち遠しく、性能も多種多様で便利です。グラフィックの描写が細かくてキレイなのもよかったな。

週刊ファミ通1654号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

敵を倒してつぎの部屋へ向かう流れをくり返す構成や、基本のアクションはシンプルめだが、武器やアイテムを拾っていくことで、火力や操作キャラの性能がどんどん強化されるのが快感で、中毒性がある。一方で、軌道に乗れるかは運に左右される部分が大きい気も。いろいろな作品のオマージュも愉快だけど、ローグライク+シューティングのジャンルの後発作品としては、オリジナリティーは薄めか。

週刊ファミ通1654号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

ユニークな武器が拾えたり、倒れては拠点から出発するなど『Gungeon』シリーズに近い全方位シューティング。宝箱の鍵や手榴弾、クリスタルなどのアイテムを駆使してよりよい装備を獲得していくのがおもしろい。ただ、武器固有の能力が使いづらかったり、回避アクションが特定のキャラに限られたりと、もどかしい場面も。パスワードで同じダンジョンに再挑戦したり、シェアできるシステムはいいね。

週刊ファミ通1654号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
世界を支配しようとするタイタンの神々と戦うため、多種多様な武器とアイテム、強力なスキルを備えたペットを駆使して、自動生成のダンジョンで戦いをくり広げていく。
発売日
2020年07月14日
価格
1863円 [税抜]
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
Team 17
詳細を見る

Neon Abyssに関連

すべて見る
  1. 1
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  2. 2
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
  3. 3
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  4. 4
    『アーマードコア6』小倉プロデューサーインタビュー。「『エルデンリング』などで得たノウハウとACシリーズのコンセプトを合わせた新しいアクションです」
  5. 5
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
特設・企画