クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
2005年に発売された作品を完全リメイク。ポケモンになってしまった主人公が、各地で困っているポケモンたちを助けながら、世界で起こる異変の謎を解き明かしていく。
発売日
2020年03月06日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
RPG
メーカー
ポケモン
詳細を見る

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

絵本風のかわいいグラフィックが癒し効果抜群。新規追加の“オートいどう”は、「こんなに便利でいいの!?」と思うほど親切機能。バトルでは、Aボタンを押すだけで自動で“わざ”を選んで使ってくれたりと、ほぼお任せで遊べて楽チン。倒した敵などがパーティーに加わり、ポケモンがゾロゾロ連なって進むのは楽しく、仲間集めも満足感が得られます。チーム全体に効果を及ぼす“すごわざ”もいい新要素。

週刊ファミ通1631号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

バトルの最中に仲間意識が芽生えたり、ストーリー上の強敵が“立ちはだかる悪”というわけでもないといった、世界の平穏さがいいですね。ポケモンたちの会話時の表情の多彩さやかわいらしさは、ファンも大いに満足いくのでは。ダンジョン探索パートは、仲間がその都度アシストの提案してくれるなど、やや親切が過ぎる設計ながら、能動的な強化や編成をしないとジリ貧になっていくバランスは絶妙です。

週刊ファミ通1631号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

最大の魅力は、ポケモンの愛らしさが溢れるグラフィックやストーリー。メインエピソードのクリアー後も、お話の続きも含めたお楽しみ要素が満載で、長く遊べそう。探検は、出発直前に“どうぐ”の出し入れができたり、オートで移動できたりと親切便利。緊張感が味わえるハードなダンジョンもちゃんと用意されています。いつもの『不思議のダンジョン』ながら、時代とテーマに合わせたリファインが巧み。

週刊ファミ通1631号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

グラフィックはまさに“正統進化”のクオリティー。バトルでのアクションだけでなく、ウインドー画面の絵など細部まで行き届いた作り込みはさすが。最大8匹での探索や“すごわざ”ほかの新要素が、ポケモンたちを連れて歩くメリットと楽しさを実感させてくれます。ストーリーモードでの探索は、ヒリヒリするほどの緊張感はなくてカジュアル向き。リメイクなので、やり込み要素は最初から遊びたかったかな。

週刊ファミ通1631号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
2005年に発売された作品を完全リメイク。ポケモンになってしまった主人公が、各地で困っているポケモンたちを助けながら、世界で起こる異変の謎を解き明かしていく。
発売日
2020年03月06日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
RPG
メーカー
ポケモン
詳細を見る

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DXに関連

すべて見る

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DXに関連

すべて見る
  1. 1
    『ヴァルキリーエリュシオン』最新トレーラーが7月6日9時に公開
  2. 2
    『ヘブバン』麻枝 准氏インタビュー。今後5年の構想もラストシーンも、その先も頭の中に。完成させるまで死ねないプレッシャーと戦い続けるクリエイターの真意
  3. 3
    『焼肉シミュレーター』がSwitch、スマホにて配信決定。好きなだけ肉が焼けるシミュレーションゲーム。PC版では4つのモードをアップデートで追加
  4. 4
    きみくら×『ゆるキャン△』第3弾が発表。志摩リンが抹茶ティラミスと一緒に注文したお茶のモデル“きみくらの庵”が7/8より販売開始
  5. 5
    『ヘブバン』主題歌・劇中歌担当のやなぎなぎさんにインタビュー。楽曲作りは苦難の連続。「どうか神様」は「マジで神にすがる叫びのように」