クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作はキャリアモードが進化。メカニックや広報などのクルーのスキルも管理できるようになり、チーム全体の強化が可能に。オンラインマルチプレイにも対応。
発売日
2020年02月06日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

WRC8 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

やさしめの設定にすれば初級者でもそこそこ楽しめるが、それでもふつうに走れるようになるまでは難しい。一般的なレースゲームよりもアシスト機能が少なめで、リワインド機能や走行ライン表示などもなし。とはいえ、ストイックなレース性が上手に再現されており、雪や嵐で荒れた悪路を疾走する臨場感はなかなかのもの。クルーを管理できるようになった“キャリアモード”はやり込み甲斐がアップ。

週刊ファミ通1626号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

コ・ドライバーのガイドや難関だらけのオフロードコースなど、ラリーの醍醐味の再現度はさすが。荒天時の夜間走行などは過酷そのもので、息つく間もなく、没入感もすごいと思います。クルーの管理や研究開発などもこなす“キャリアモード”もやり込み甲斐あり。スキルのアンロックで能力を少しずつ底上げしていくのも楽しいです。操作感覚が独特なので、慣れるまでは、スピンを多発しがちかな。

週刊ファミ通1626号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

進化した“キャリアモード”がおもしろい。クルーの管理や“研究開発”によるマシンとチームの強化を行いながら、イベントを選んでスケジュールを進めていく流れは、やり甲斐がある。一方で、レースにのみ集中できるシーズンモードがあるのもぬかりなくて○。シビアさもラリーの醍醐味だけど、アシスト機能をもっと強めに調節できるなど、さらにカジュアルにも遊べれば、より幅広い層が楽しめたかと。

週刊ファミ通1626号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
7

気を抜くと簡単にスピンしてしまうコースはラリーならでは。滑り具合や跳ねる小石などの音からも、路面状況を感じ取れるのがいいね。“キャリアモード”は運営面も重視され、スキルツリー形式でのチームの強化やクルーの疲労管理などもレースに影響するのが目新しい。“トレーニングモード”は、コース以外にも初心者への手ほどきがあれば。有名チームがもっとフィーチャーされてもいいのでは、とも。

週刊ファミ通1626号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作はキャリアモードが進化。メカニックや広報などのクルーのスキルも管理できるようになり、チーム全体の強化が可能に。オンラインマルチプレイにも対応。
発売日
2020年02月06日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る
  1. 1
    【FGO】1/31公式放送まとめ。星5アサシン“テスカトリポカ”、星4プリテンダー“トラロック”が実装決定
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガレイド対策、おすすめはシャワーズ【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    『ラブライブ!スクフェス』が3月31日16時をもってサービス終了。2月2日には『スクフェス2』の重大発表も含む生放送が配信
  4. 4
    【FGO攻略】テスカトリポカの性能、再臨&スキル育成素材まとめ
  5. 5
    【FGO】2部7章後編が開幕延期、本日(1/31)23時に配信。理由は開発スケジュールの遅延のため