クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
皇帝から帝国の再建を託された英雄となって、敵を制圧し、囚われた人間たちを解放することが目的。選べるクラスは人間やエルフなど4種類。最大4人での協力プレイも可能。
発売日
2020年01月30日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション / アドベンチャー / RPG
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

ウォーハンマー:Chaosbane(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
7

『ウォーハンマー』のファンタジー世界を『ディアブロ』系のハクスラアクションで冒険できるのは、ファンには喜ばしいかと。各ボタンにスキルを割り当てて戦う操作は、すぐになじめる。選択できる難易度の段階が幅広いのもナイス。敵やダンジョンが変化に乏しく感じるのは惜しいところ。強力な“血渇スキル”の使用時は気持ちが高揚するので、こういった爽快さをもっと味わえたら……などとも思ったり。

週刊ファミ通1625号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
8

やや高めの俯瞰視点ゆえ、混戦時は自キャラの位置を見失うことがしばしばありますが、体力の回復を含む各アクションのコスト管理が容易であるため、アドリブを利かせまくれます。「すごい勢いで押し寄せてくるモンスターの群れを、どんな手応えでさばきたいか?」の選択肢や調整項目が豊富なので、変わり映えしないフィールドに何度も潜らされがちなゲーム展開に対しても、別段不満は感じません。

週刊ファミ通1625号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
7

ストーリーモードは、メインクエストの1話あたりの長さが適切で、ダレることなく遊び続けていける中毒性があります。一度に大量の敵を相手にする戦闘は、複数のスキルを駆使して戦術的に遊べる一方で、同じような展開が続き、単調さを覚える場面も。敵がドロップしたアイテムなどが、若干見えづらく感じるのも気になるところ。一度使ったスキルポイントを戻して、別のスキルを試せるのが楽しい。

週刊ファミ通1625号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
8

剣と魔法のファンタジー、豊富なアイテムとスキル、自由度のあるキャラの成長システムなど、王道のハック&スラッシュの手触り。マップもほどよい広さで、テンポもよく進められるから、何度も挑戦したくなる。4つのクラスによって違う戦いを楽しめるうえに、できることの多さに比べてシンプルなUIやスキルシステムなど、全体的に綺麗にまとめられて遊びやすい。その反面、尖った個性は薄めかな。

週刊ファミ通1625号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
皇帝から帝国の再建を託された英雄となって、敵を制圧し、囚われた人間たちを解放することが目的。選べるクラスは人間やエルフなど4種類。最大4人での協力プレイも可能。
発売日
2020年01月30日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション / アドベンチャー / RPG
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る
  1. 1
    『ぼっち・ざ・ろっく!』ねんどろいど・後藤ひとりの予約が明日(2/9)より開始。“ぼっちちゃん”らしい多彩な表情に注目!
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』15時間プレイレビュー。緻密に再現された『ハリー・ポッター』の世界に感動、俺TUEEEな魔法アクションも爽快
  3. 3
    「Switchは当社のゲーム専用機ビジネスの中でも未知の領域へ」。任天堂が決算説明会での質疑応答内容を公開。ソフト・ハードとも価格変更は予定なし
  4. 4
    “ニンテンドーダイレクト 2.9”朝7時から配信開始。2023年上半期発売予定の新作、新タイトルの情報を公開する約40分の放送
  5. 5
    『ホグワーツ・レガシー』情報まとめ。『ハリー・ポッター』のオープンワールドアクションRPG。デラックス・エディションは明日(2/7)からプレイ可能
特設・企画