クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ボールの代わりにイスを飛ばしたり、プレイヤー自身がサッカーボールになって、ドリブルしながらゴールを目指したりと、意表を突いた爆笑の展開が満載のゴルフゲーム。
発売日
2020年05月21日
価格
1863円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
TribandProductions
詳細を見る

What The Golf?(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
9

ゴルフがモチーフの、新機軸のアクション。シンプルなゴルフゲームかと思いきや、先のコースに進むごとにゲーム性が変化。いつの間にかサッカーやボウリングに変わっているなど、そのアイデアに舌を巻く。グラフィックはもちろん、インターフェースデザインやBGMにもセンスが感じられて◎。コースによっては、ほかのゲームのパロディーも盛り込まれ、ニヤリとすることも。発見と驚きが楽しめる。

週刊ファミ通1645号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

予備知識なしでプレイすれば仰天すること請け合い。クスリと笑えるものからポカンとしてしまうものまで、とにかくネタが満載で、つぎはどんな仕掛けを用意してくれているのか、ワクワクしますね。グラフィックはシンプルながらキレイで、やたらと出てくる小物がかわいい。単なるネタにとどまらず、コースごとに3つの異なる遊びがあり、収集要素やデイリーチャレンジも搭載しているのが好印象。

週刊ファミ通1645号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

たくさんのアイデアが詰め込まれていることに驚き。初プレイ時は、予想を何度もいい意味で裏切ってくるので、つぎはどんなことが起こるのか、楽しみな状況がずっと続きます。1コースがコンパクトなので、さっくりしたプレイ感ではあるが、コースごとの“王冠”の獲得を目指すなど、やり込み要素もあるのはいいね。コースによってはもどかしい思いをしたりもするけれど、クスッと笑いながら遊べる。

週刊ファミ通1645号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

オープニングで出オチかと思いきや、以降のステージで何度も驚かされてしまい、正直悔しい。ゴルフゲームというよりは、いかにプレイヤーの度肝を抜くかに注力した作品という印象。ネタに極振りの一方で、ボールではない物を打った軌道も物理演算で描かれ、ショットにも微妙にコツが必要だったり、ワールドマップ的な部分にも遊びがあったりと細やか。人を選ぶかもしれないけれど、愉快な1本。

週刊ファミ通1645号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ボールの代わりにイスを飛ばしたり、プレイヤー自身がサッカーボールになって、ドリブルしながらゴールを目指したりと、意表を突いた爆笑の展開が満載のゴルフゲーム。
発売日
2020年05月21日
価格
1863円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
TribandProductions
詳細を見る

What The Golf?に関連

すべて見る

What The Golf?に関連

すべて見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメ『鬼滅の刃』遊郭編、Amazonプライムビデオなどで配信開始。第2話“遊郭潜入”の場面カットや第1話の提供画像が公開